ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

パルスオキシメーター日本製の販売店・在庫ありのおすすめは?

投稿日:

パルスオキシメーターの需要が急激に高まり、品薄状態になっています。

特に、日本製の血中酸素濃度計・パルスオキシメーターの売り切れが多い!

値段が高騰しているにも関わらず、すぐに売り切れてしまう状態。

そこで、こちらではパルスオキシメーター日本製の販売店・在庫ありのおすすめはどこかをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

パルスオキシメーター日本製の販売店・在庫ありの店舗一覧

パルスオキシメーターの日本製が、売り切れでかなり手に入りにくくなっています。

値段高騰も進んでいますが、安心感のある日本製を求める人も多いですね。

 

では早速、血中酸素濃度計・パルスオキシメーターの日本製がこちらです。

パルスオキシメーター日本製おすすめ:パルスキープラス3年保証


パルスオキシメーター【日本製3年保証】パルキシープラスEC100D カラーディスプレイ!

 

製造からアフターサービスまで徹底しているパルスオキシメーター日本製。

やはり、かなり値段は高騰している状態にはなりますが・・。

3年という長期保証がついていて、安心して使えます。

 

カラーディスプレイで、ディスプレイの明るさの調節などもできて見やすくなっています。

また、指が細くても正常に測定できるようにインナーアジャスター付き。

2歳児ぐらいから高齢者まで、測定できるようになっていますよ。

 

多くの病院でも使われている血中酸素濃度計・パルスオキシメーター(日本製)でおすすめです。

やはり値段高騰が目立ちますが、それでもしっかりした品質とアフターサービスで人気となっています。

 

パルスオキシメーターの日本製は、医療従事者のみへの販売となっているものもあり。

通販で一般に購入できるものは、かなり少なくなっています。

また、日本製と書かれていても全く日本製じゃないものがあるのでご注意ください。

パルスオキシメーター日本製の在庫復活があれば、随時ご紹介していきますね!

 

こちらより、楽天市場のパルスオキシメーターランキング見られます。

パルスオキシメーター人気ランキング[楽天市場]

 

続いて、日本製ではないですが・・・。

パルスオキシメーターの医療機器認定品のものもご紹介していきます。

スポンサーリンク

パルスオキシメーター 医療機器認証品・在庫あり一覧

やはり日本製の方が安心感があるパルスオキシメーターですが・・。

値段高騰も激しいですし、何よりほとんどが売り切れていますね。

そこで、医療機器認定品(医療機器認証品)のパルスオキシメーターをご紹介します。

 

パルスオキシメーター医療機器認証おすすめ1


[予約販売・2/3以降順次発送予定] ■医療機器認証取得製品■血中酸素濃度計 パルスオキシメーター JPD-500E (カラー:ミントグリーン)パルスオキシメータ 心拍計 脈拍 spo2 灌流指標 酸素飽和度 家庭用 医療用 OLEDディスプレイ ちゃいなび CHINAVI

 

医療機器認証番号を取得したパルスオキシメーター。

軽量コンパクトで、簡単な操作で血中酸素濃度が測れます。

10秒無操作で、勝手に電源OFFになるので電源の切り忘れもありません。

 

保証期間:六か月

ですが、一ヶ月以内にレビューを書くとこの保証期間を2倍にしてもらえます。

つまり1年保証にできるということで、医療機器認定のパルスオキシメーターですし安心感がありますね。

 

パルスオキシメーター医療機器認証おすすめ2


【台数限定】【予約特価】【特定保守管理医療機器】VC-100 CN330(スリムタイプ)パルスオキシメーター 血中酸素濃度計 酸素濃度測定 脈拍計 心拍計 脈拍 spo2 酸素飽和度 脈拍数 灌流指標 測定 ワンタッチ 操作 軽量 コンパクト 看護 家庭用 在宅医療 健康管理

 

こちらも、日本製のパルスオキシメーターではないですが医療機器認証番号を取得しています。

薄型軽量のパルスオキシメーターで、持ち歩きにも便利です。

保証期間:2年

 

メーカー保証も2年と、比較的長めになっていて安心して使えますね。

ボタンを押すと90度単位で、画面表示の向きが変わりどの向きからも見ることが可能。

明るさも10段階調整なので、見やすくなっていますよ。

 

パルスオキシメーターの値段は、本当にピンキリです。

下記より、大手通販サイトのパルスオキシメーターの一覧が見られます。

※日本製や医療機器認証ではないものも含まれています。

 

スポンサーリンク

 

パルスオキシメーター日本製の販売店・在庫あり まとめ

パルスオキシメーターの売り切れが目立ち始め、価格も高騰が始まっていますね。

体温計の時のように、しばらくこの状態が続きそうです。

特に、パルスオキシメーターの日本製の品薄が深刻で、価格も高騰しています。

医療機器認証を取得しているものもあるので、再度よく検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

-自然災害

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2021 All Rights Reserved.