ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

シャープのマスク一般販売いつから?買える場所や価格は?

更新日:

新型コロナウイルスが猛威を振るい、マスク不足が長期化しています。

そんな現状のなか政府からの要請もあり、シャープ(SHARP)がマスク生産に名乗りを上げてくれました!

そして、3月24日にいよいよシャープが生産体制を整えマスク生産を開始。

 

3月31日に出荷開始され、まずは政府へと納品とのことでしたが・・。

シャープマスクの一般販売はいつからするの?

買える場所はどこなのか、価格も気になりますよね。

そこで、今回はシャープのマスク販売についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

シャープのマスクが販売開始へ

シャープ(SHARP)が、3月24日にマスク生産開始し、31日からいよいよマスク販売を開始しましたね。

どこにいってもマスク売り切れが目立つなか、待ってました!!という気持ち。

ですが、やはり最初は政府への納品が優先。

ココがポイント

一般販売が開始されると発表がありました!

 

マスクが必要不可欠な医療機関などへ、政府が順次供給。

今や、日本でも医療崩壊が懸念されている状態なので、医療現場を守ることがまず大事。

 

まずは、治療にあたる医療従事者のマスクが不足しなってほしいですね。

では、一般販売はいつからなのでしょうか?

やはり、そこが気になりますよね。

 

スポンサーリンク

シャープのマスク 一般販売はいつから?

政府への納品が始まったシャープのマスク。

気になる一般販売が開始されるじきですが・・・、一般販売の時期が未定でしだが発表されました!

が、あまりのアクセス殺到で抽選販売に切り替えられました。

関連
マスク
シャープマスクの抽選申し込み方法や応募サイトは?家族も参加できる?

待ちに待ったシャープマスク一般販売が、抽選になっています。 あまりに需要が多いため、抽選販売もどんどん当選人数を増やして対応。 それでも、さすがシャープ製マスクという感じで当選するのはなかなか険しい道 ...

続きを見る

一般販売:4月21日 午前10時から

シャープマスクの価格50枚入り:

2980円(税抜・送料660円別) 

 

現状をみると、4月中というのは厳しい状況だと思っていましたが..。

さすがにシャープというべきか、一般販売の準備が整ったとのこと!

 

シャープマスクですが、約15万枚/1日のマスク生産を徐々に増やしていく予定。

最終的には生産ラインを10ラインまで増やし、約50万枚/1日にしていくということでしたが。

 

遅ければ夏頃かな?と思っていたので、4月中の一般販売には驚きました!

ありがとうSHARPさん!

 

SHARP マスクの仕様

マスク本体/不織布:ポリプロピレン

耳ひも/ポリウレタン・ポリエステル

ノーズフィッター/ポリエチレン

1箱50枚入り
個包装なし

 

スポンサーリンク

シャープのマスクが買える場所は?

シャープのマスクですが、一般の店頭には並びません。

スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどでは、シャープ(SHARP)のマスクは購入できません。

シャープマスクが買える場所は、シャープのECサイト”SHARP COCORO LIFE”のみ。

 

シャープのマスクが買えるSHARP COCORO LIFEはこちら

また、SHARPマスク販売開始などのお知らせも上記ECサイトであります。

ちなみに、企業単位などの大量注文は不可。

 

一般販売は、供給量に限りがあるため個人向けのみ。

個数制限あり:1人1個

※3日間は再購入不可

 

それでも、シャープマスク一般販売開始とともに、アクセス集中で即売り切れ・・という状況になりそうですね。

予約販売もありませんし、いかに素早くアクセスできるかにかかってきそう。

 

すでに、会員登録はできるようになっているので、

少しでもアクセスしやすくなるよう先に会員登録しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

シャープのマスク 価格はいくらくらい?

さて、やはり気になるのがマスクの価格がいくらくらいになるのかという点。

値段が発表されました!

シャープマスク50枚 2980円(税抜・送料660円別)

 

やはり、それなりのお値段ですがぼったくりるための値段ではないとSHARPさんもおっしゃってます。

日本製というだけで、高いものですしね。

シャープ製マスクであれば、このくらいではないでしょうか。

 

安心感も買えますし、確実に早めに届くだろうし。

値段なりの価値もあるかと、むしろ本来もっと高いのかも..と思えなくもない。

シャープのマスク 支払方法は?

シャープですが、ECサイトの支払いはクレジットカードのみとのこと。

もしかすると、マスク販売にあたり変更があるかもしれませんが・・。

 

あまり、そこまで手間をかけていられないという状況ともいえます。

あらたな支払い方法にまで手が回すのは、難しいかもしれませんね。

 

シャープのマスクは、一般販売前からかなりの注目度。

日本製かつ信頼できるシャープ製ということで、一般販売開始後も争奪戦となり容易には購入できなさそう。

アクセス過多で、まずシャープのECサイトにアクセスするのも時間が掛かるかもしれませんね。

 

いよいよSHARPマスクが販売ですが、かなり根気よくアクセスしないと繋がらないかも。

更新ををひたすら押す...というような状態かも。

おそらくアクセス急増で、一時パンクということになると思います。

 

しばらくは、アクセスすらできず買えない日々が続くかもしれませんね。

こちらでも、マスクが買えるのでご紹介しておきますね。

洗って繰り返し使える布マスクについては、こちらです。

チェック★布マスク日本製一覧【楽天】

 

 

ちなみに、コロナウイルス予防でいえば、手洗い・アルコール消毒のほうが重要です。

我が家では、家に入って玄関で一旦アルコール除菌を使っています。

電気のスイッチ、水道の蛇口にウイルスがついてしまうとせっかくの手洗いが無駄になるということで・・。

 

アルコール消毒液・除菌スプレーが大きすぎて持ち歩けない場合、小分けしようという人もいると思います。

ですが、スプレーボトル購入の際は必ずアルコール・エタノールに対応したものにしてください。

 

中身が変質したり、スプレーボトルにヒビ・膨張がみられることもあります。

小分けする場合は、必ずアルコール可になっているか確認を!

 

今、国内の感染者数がどんどん最高人数を記録しています。

自分の油断によって、身近な人に危険を及ぼすかもしれません。

自分が軽傷で済んだとしても、親や祖父・祖母、身近にいる赤ちゃんや妊婦さんに移したら??

 

そう思うと、他人ごとではいられないはずです。

若者など軽傷で済むというのが浸透してしまいましたが、若者の重症化も増えてきています。

海外のように過酷な状況になる前に、一人ひとり予防と周りの人へ感染させないためのコロナウイルス対策を実践していきたいですね。

 

こちらで、マスク通販でも安い価格のマスクを一覧にしています。

チェック★マスク通販の安い商品一覧へ

 

スポンサーリンク

シャープのマスク一般販売 まとめ

シャープがマスクが医療機関向けに出荷が開始されていましたが、いよいよ一般販売!

4月21日10時から販売開始です。

 

日本製かつSHARP製マスクということで、安くはありませんが安心感があり、信頼できるマスクであることは確かです。

販売開始から大変なアクセスとなるはずなので、買いたい人は気合い入れて・根気よくアクセスしてみてください。

おすすめ
マスクの入荷状況・在庫情報一覧【最新】!ドラッグストア・ホームセンターなど

コロナウイルスが、また感染拡大に加速がかかってきました。 東京都など外出自粛要請がでて、マスクのみならず品切れ続出。 少し気が緩みがちだった中、また一気にコロナ感染者数が増えていますね。   ...

続きを見る

スポンサーリンク

-自然災害

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2020 All Rights Reserved.