ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

ドラえもん展大阪2019の混雑状況・待ち時間は?グッズ情報も!

投稿日:

日本を代表する国民的マンガ・アニメ「ドラえもん」の展示会が、2019年も大阪で開催されています!

このドラえもん展大阪は、マンガの原画を紹介するイベントでとは一味違います。

各地で活躍する様々なアーティストが創造したドラえもんが展示される、新しいドラえもんの世界観を楽しめるイベント。

 

今回は、そんなドラえもん展大阪について、

開催時期やアクセス方法などの基本情報と混雑情報、注目のグッズについてまとめました!

斬新なドラえもんの世界観が楽しめますよ♪

スポンサーリンク

ドラえもん展大阪2019はいつまで?

2019年のドラえもん展大阪は、以下の内容で開催しています。

  • 開催期間:7月12日~9月23(月・祝)まで
  • 開催時間:10時~17時
         ※入館は16時30分まで
  • 休館日:なし
  • 場所:大阪文化館・天保山

会期中は休館無しで展示を楽しめますよ!

 

ドラえもん展大阪2019のチケット料金

また、当日チケット料金は下記になります。

ドラえもん展大阪2019 当日券
  個人 団体
大学生
一般大人
1,500円 1,300円
中高生 1,200円 1,000円
4歳~小学生 800円 600円

⇔スライドできます

※3歳以下は無料
※団体割引料金(10名以上)
※障害者手帳・特定疾患医療受給者証をお持ちの方と付添いの1名様までは無料

 

ドラえもん展大阪2019 イベント内容

ドラえもん展では、以下のような参加型イベントもあります。

 

自分だけのドラえもんを作るワークショップ

2019年のドラえもん展大阪では、以下のイベントがあります。

※参加応募は公式ページから可能です。

■ドラえもんのセリフでアクセ

・8月7日(水)終了
・参加費1,000円

 

■増田セバスチャンと世界にひとつだけのドラえもんをつくろう

・8月31日(土)
・参加費3,000円

ドラえもん展大阪公式のイベント参加応募ページはこちら!

スポンサーリンク

ドラえもん展2019混雑状況・待ち時間

ドラえもん展大阪の混雑状況ですが・・・。

公式のツイッターで、開館10:00時点での混雑状況を確認できます。

 

ちなみに朝早い時間帯ということもあり、入場待ちなどの待ち時間は見当たりません。

ですが、これ・・・朝10時しかツイートがないのでいまいち参考にならないんですよね。

 

ドラえもん展ということで、さすがに土日には混雑してるのでは?!と思って、さらに調べてみたところ・・・。

平日・土日ともに、混雑したという情報はありませんでした。

意外にも、2019年のドラえもん展は目立った混雑がないようです。

 

 

隣接する海遊館は、かなり混雑しているようですが・・・。

ドラえもん展大阪2019は、空いているという声がありますね

 

恐らく、このドラえもん展2019は子供向けというよりは、やや大人向けのイベントなんですよね。

アニメドラえもんの展覧会♪っていうイメージとは少し違う、アート寄りのものも多いです。

その為、夏休みであっても意外と混雑せず、ゆったり楽しめます♪

 

隣の海遊館の混雑が激しすぎて、

急遽ドラえもん展に行ったというツイートも、いくつかありました。

 

こんな感じで予定変更して、ドラえもん展に向かう人も多かったです。

これを踏まえて混雑予想すると、海遊館など周辺施設に行く人が多い日中や土日は、ドラえもん展2019も混雑する可能性がでてきますね。

 

ドラえもん展大阪2019で混雑ピークになるのは?

また、今のところ目立った混雑がないドラえもん展大阪ですが・・・。

過去のツイートを参考とすると、やはり会期終了に近づくと混雑する傾向がありますね。

 

待ち時間も、今後ドラえもん展大阪の終盤にかけて30分以上と増えていくことが予想されます。

終了間際の駆け込み需要って、やはりどの展覧会でもありますね。

ドラえもん展大阪2019も、混雑が目立っていない早めの時期に訪れておくのが無難でしょう。

スポンサーリンク

ドラえもん展大阪2019のグッズ情報

ドラえもん展大阪では、様々なグッズが販売されています。

おすすめグッズをピックアップしてみました!

今回のイベントから新しく加わるグッズもあるとのことで要確認です♪

 

ドラえもん展大阪限定グッズ

「ダイカットプレート 2種 」2,160円

ドラえもん展大阪の限定グッズ

出典:http://thedoraemontentokyo2017.jp/osaka_goods.html

ドラえもん展大阪2019の限定グッズで、ここでしか手に入りません。

原作のドラえもんプレートでかなりレアですね!

大阪会場でのみ入手可能な原作のドラえもんプレートです。

 

ドラえもん展 新しいグッズ

「しりあがり寿さん作品仕様の消臭スプレー 」

1,296円

ドラえもん展 しりあがり寿のグッズ

出典:http://thedoraemontentokyo2017.jp/osaka_goods.html

様々な複雑な問題をシュっと解決してくれる?!

まさにヒミツ道具です。

なかなかのシュールさしりあがり寿さんのグッズに人気が集まっています♪

 

「増田セバスチャンさん作品仕様のパスケース」

3,024円

出典:http://thedoraemontentokyo2017.jp/osaka_goods.html

とてもカラフルなドラえもんのパスケース。

布・毛糸・プラスチックを組み合わせて作られています。

 

他各種アーティストによるiPhoneケースもとても可愛いですよ!!

出典:http://thedoraemontentokyo2017.jp/osaka_goods.html

それぞれ個性があって、目移りしますね。

 

他にもいろんなドラえもん展グッズがあるので、こちらから確認してみてください^^

ドラえもん展大阪のグッズ一覧【公式サイト】

 

しりあがり寿さんの作品に関するツイートが特に多く、かなり人気のようです!

とにかくシュールなグッズが多くて、味がある!!

目当てのグッズがしりあがり寿さんの物であれば、売り切れ回避のため早めに訪れたいですね!

 

しりあがり寿さんの作品は、見れば見る程ツボってきます(笑)

スポンサーリンク

ドラえもん展大阪2019のアクセス方法

ドラえもん展大阪2019ですが・・・、

会場は「大阪文化館・天保山」になります。

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-5-10

 

電車・バスでのアクセス

・地下鉄中央線「大阪港」駅より1番、2番出口から徒歩5分

・大阪駅88系統バス、難波駅60系統バスで「天保山」下車、徒歩3分

 

電車・バスともに、駅・バス停からの距離も近いので車よりスムーズに到着できます。

 

車でのアクセス

車は阪神高速道路「大阪港線」、「湾岸線」の天保山出口で降りましょう。

そこから、約5分で到着します。

 

但し、夏休み・土日は海遊館などの周辺施設の混雑で、駐車場が埋まってしまいます。

できれば電車を利用した方がいいですが、

満車かもしれないことを想定して時間にゆとりを持ってくださいね^^

では、収容台数が多めの周辺駐車場を含めてピックアップしたので、予定を立てる際の参考にしてみてください!

 

天保山駐車場

 収容台数:約1,300台

 住所: 大阪府大阪市港区海岸通1-1

 入出庫可能時間:8:00~23:00 ※出庫は0:00まで。

 料金:平日 200円/30分
              土日祝 250円/30分

 最大料金:平日  1,200円
      土日祝 2,000円 

※GWなど繁忙期は休日料金となる場合あり。

 

タイムズ海遊館前第2

 収容台数:約69台まで

 住所:大阪府大阪市港区築港3-9

 入出庫可能時間:24時間

 料金:平日 200円/40分
           土日祝 400円/30分

 最大料金:平日     700円
      土日祝 2,000円

※深夜割引あり。

 

セレパーク天保山

 収容台数:40台

 住所:大阪府大阪市港区築港4-3

 入出庫可能時間:24時間

 料金:平日  100円/20分
    土日祝 200円/30分

 最大料金:平日     600円
      土日祝 1,800円 

※深夜割引あり。

 

天保山駐車場は、かなり収容台数も多いですがこちらもすぐ満車になるほど土日などは大混雑します。

周辺駐車場も、片っ端から満車になることもあるので気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

ドラえもん展大阪2019 混雑状況・待ち時間 まとめ

夏休み期間ということもあり、8月中はかなり混雑していると思われたドラえもん展2019。

ですが、意外にも混雑・待ち時間発生という情報が見当たりませんでした。

隣接する海遊館は、凄まじい混雑のようなので・・そこから流れてくる人も増えています。

 

その為、混雑を避けたい方は念のため土日祝や日中以外に来場した方が無難です。

また、過去のドラえもん展大阪でも開催期間終了が近づくと待ち時間が30分ほど発生しています。

ぎりぎりに駆け込むと混雑する可能性が高いので、早めのドラえもん展を楽しんでおくのがおすすめです。

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.