ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

バレンタインチョコ 会社の人に500円未満で!チョコ以外なら?

                  

更新日:

バレンタインに、会社で社交辞令的に義理チョコを・・・。

こういう女性は少なくないでしょう。

 

お世話になってる・仲の良い人だけってわけにもいかなかったり。

となると、やはり予算は極力抑えたくなりますよね。何人も渡すとなると、結構財布を圧迫しますし。

 

そこで、今回はバレンタインチョコで会社の人へ500円未満で選ぶ場合のおすすめ、そして500円未満でチョコ以外のおすすめもご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインチョコ 会社の人に500円未満で!

社交辞令的なものだし、職場でのバレンタインはできれば予算を抑えたい!

相場は、500円~1,000円ですが、人数によっては一人1,000円もかけてると結構キツイ。

自分が食べたいよってなってしまいます(笑)

 

バリバリ稼いでる人はわかりませんが、私は薄給ですし・・・。

そりゃもう、バレンタインの時はお財布が寂しいことに(;´Д`)

そんな私のような方のために、予算を抑えられるチョコをご紹介します!

 

バレンタイン 予算500円なら

それなりに見えた方が良いのはわかってるけど、やはり社交辞令にお財布圧迫されるのは嫌という人も多いでしょう。

そこで、できれば500円未満に押さえたいという場合にぴったりなチョコをご紹介します。

 

ちなみに、もう少し予算を増やせるという方は

それなりに見える!安いけどおしゃれなチョコはこちら

500円未満のチョコ ①

 

料理鉄人・坂井シェフによる生チョコ。

味は、間違いありません♪

ですが、ザ・義理チョコ感はでます。

 

コンパクトですし、包装も義理チョコの雰囲気がばっちり。

義理チョコですから、それはそれでいいのですが。

 

上司や本当にお世話になってる人には、やめておきましょう。

ばらまき用としておすすめのチョコです。

 

500円未満のチョコ ②

 

チェリーがぼこっと丸ごと入っています♪

変り種ということで、他と被ることも少ないですね!

ちなみに大人のチョコですので、未成年には避けましょう。

 

同じページにまとめ売りがあるので、お間違えないように!

1個売りは、中央ぐらいにあります。

 

私も食べましたが、美味しいですよ♪

かなり人気があるので、売り切れることもあります。

欲しい方はお早めに。

 

500円未満のチョコ ③

 

安っぽくみえないのに300円♪

ビアンクールも、安いチョコとして人気がありますよね。

こちらのパッケージは、落ち着いた雰囲気でちょっと高そうに見えるのが嬉しい。

 

それなりのチョコに見える点が助かります。

ビアンクールは、可愛らしい猫のパッケージが多いんですよね。

そちらも女性目線だと可愛いのですが、私なら職場のチョコならこちらですね。

 

500円未満のチョコ ④

 

コスパが良い義理チョコといえば、メリーチョコレートが有名。

義理チョコのばらまきで、毎年お世話になってる人もいるでしょう。

安そうにみえないところが素敵ですよね♪

 

パッケージがかなり女性らしい雰囲気ですので、勘違いされないようにしたいですね。

個数的にも多すぎず、少なすぎず丁度良い感じ。

 

500円未満のチョコ ⑤

 

天使の羽がモチーフになっている可愛いモロゾフのチョコ。

パッケージも程よくお洒落で、素敵ですよね。

500円未満とは思えないクオリティ。

予算を500円以上にすると、高級感溢れるおしゃれなチョコが沢山ありますよ。

 

安いチョコもいろいろありますが、駄菓子感が強いと会社で渡す場合はちょっと躊躇いますよね。

ですが、この5つならバレンタインに選んだ雰囲気もありつつ、300円台という驚きのプチプラチョコです!

スポンサーリンク

バレンタインに500円でチョコ以外なら

会社で個別にバレンタインチョコを渡す場合、男性社員は他の女性社員からもチョコを貰うことになりますよね。

そうなると、何気に結構な量になったり・・・。

 

そんな時に、変り種のチョコ以外を見つけると喜ばれることも多いのです。

では、どんな物がおすすめなのかご紹介しますね。

 

チョコレート繋がりですが、カップケーキ♪

小ぶりで、お仕事の合間にぱくりと食べちゃえます。

コーヒーとの相性もばっちりなので、コーヒー好きな人にも良いですね!

 

バレンタインだからといって、チョコにこだわる必要もないのでプレーンタイプのカップケーキも良いでしょう。

カップケーキなどの焼き菓子なら、近場のお店でも手に入りますしね!

 

 

国産芋で作ったかりんとうにチョコを♪

このカリカリ感が病みつき状態に!男性から大人気の義理チョコです。

そして、リンゴのスイートポテトも美味しい。

 

他の人と被ることもほぼないですし、変り種としてあなたのチョコが印象に残ります。

飽きずに食べられて、男性陣も喜んでくれるでしょう。

500円未満で買えるなんて、本当に助かります。

 

 

 

ヨックモックの焼き菓子。

いろんな組み合わせがあるのですが、イチゴとの組み合わせが色的にも可愛くて良いですね。

パッケージの柔らかい色使いが、女性らしくてバレンタインに合いますね。

 

チョコばっかりの中に、これが混ざると目を引きますよね。

程よくちゃんとした感を与えられます。

 

チョコ以外にする場合、普通のお菓子みたいにならないように注意したいですね。

安っぽすぎると、気分を害す男性もいるので・・・。

 

ご紹介したチョコ以外のバレンタインなら、ちゃんと選んだ感じが伝わるでしょう!

好評だったら、リピートもありですしね!

【関連】バレンタイン 甘いのが苦手な人への義理は?チョコ以外で500円以下ならコレ!

【関連】バレンタインの義理チョコでおもしろいのは?チョコ以外やおもしろラッピングも!

スポンサーリンク

バレンタイン 会社の人へ500円で まとめ

バレンタインって、あまりに安く済ませた感がでるのも微妙だけど、あまりお金を掛けるのも嫌。

となると、やはり500円未満で何とか見つけたいですよね。

 

ご紹介した物は、どれも人気のあるバレンタインチョコやお菓子です。

ちょっと、義理チョコ感が強いものもありますが、用途に合わせて選んでみてくださいね。

 

沢山チョコが飛び交う職場なら、敢えてチョコから離れるのも良いでしょう。

▶義理チョコのまとめページに戻る

-バレンタイン

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.