ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

バレンタインに自分チョコを男が買うとどう思われる?どこで買う?おすすめも!

更新日:

バレンタインには、女性の自分チョコが有名ですが、男性の間でもひそかに”俺チョコ”を買う人が増えています。

ですが、バレンタインチョコ売り場といえば、女性の園。
そこに、男が入るのはなかなか勇気が要りますよね。

 

どんな目で見られてるんだろう・・・とついつい人目が気になってしまうもの。

そこで、そんな俺チョコを考えている男性に、

バレンタインの自分チョコを男が買うのをどう思われるのか、どこで買うと良いかと一緒に、ブランドチョコのおすすめもご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインの自分チョコ 男が買うとどう思われる?

バレンタインシーズンになれば、デパートや百貨店などでチョコレートフェアが開催されますね。

女性同士でも、圧倒されるぐらい賑わっていたります。

 

自分チョコを男の人も買うことが増えてきて、”俺チョコ”なる言葉も生まれましたが、実際男性が買いに来ることを女性はどう思ってるのでしょう。

 

貰えないから、自分で買ってるんじゃない?とか思われてたら嫌ですよね。

実際のところどうなのでしょう?

  • 珍しい
  • なかなかのチャレンジャー
  • チョコ好き?
  • 誰かに頼まれた?
  • ショコラ業界の人

 

ブランドチョコが並ぶバレンタインフェスは、女性で溢れかえっていますから、男性がいると目立つのは確か。

ですが、自分がチョコを選ぶ・買うのに夢中なので、たいして何も思ってない女性が大半です。

 

貰えないから買いに来たんじゃ?みたいなことは、私も思ったことがないですし、そんな風にいってる友達もいなかったです。

 

ただ、変に気後れして遠慮がちにしていると、変に見えてしまうかも。

だから、デパートなどで買うなら、ショコラ好きの男性として堂々と!!

 

微塵も恥ずかしいと思っている雰囲気を出さずにいきましょう。

そうすると、単にチョコ好きの男性として映るもの。

 

ちなみに、デパートなどのブランドチョコ売り場に行くなら、カジュアルな服より、スーツの方が場に馴染みます。

ショコラティエなどチョコに関するお仕事をされているように見えたりしますよ。

また、女友達や彼女と一緒にいくのもおすすめ。
私は、彼氏と一緒に買いに行ったりしました。

 

2人ともチョコ好きだったので、バレンタインは年に一度の高級チョコを楽しむ日♪

別にじろじろ見られたりもしませんでしたよ。

一緒に、これ美味しそう♪とか言いながら物色。

 

店員さんも何も気にしてない様子。
というか、忙しくて男性だ!なんて思う暇もないでしょう。

 

スポンサーリンク

バレンタインチョコはどこで買う?

そうはいっても、やっぱりデパートなどのバレンタインのチョコイベントには行きにくい。

堂々とといったって、結構勇気も必要ですよね。

 

結構な混雑っぷりで、女性だらけですし・・・。

この際、直接買いに行くのはやめて、ネットを利用するのもおすすめです。

 

バレンタインチョコはネット販売も便利

今は、便利な時代でバレンタインのブランドチョコも通販で買えてしまいます。

私は、田舎に住んでるのでブランドチョコを直接買う場合、結構遠出しないといけないんですよね。

 

なので、最近はネット通販でバレンタインチョコ・自分チョコを買うことも多いです。

近場でブランドチョコが売られていない。

そして、男だからバレンタインチョコの売り場には行きにくい。

 

という場合は、今の時代ネット通販が断然便利。

売り場にいっても、混雑でゆっくり眺められるってわけでもないので・・・。

 

ブランドチョコでおすすめなのは?

初めて、俺チョコを買われる方もいると思うので、男性におすすめのブランドチョコを、いくつかご紹介したいと思います。

 

■ アンリ・ルルー

おしゃれなパッケージが光るアンリ・ルルー。

カカオの風味がしっかり感じられる本格派ボンボンショコラが9種類入っています。
もう見るからに美味しそうですよね。

1個ずつだから、余計後を引いちゃって虜になってしまうかも(笑)

 

パッケージは多少女性寄りの可愛さがありますが、
ネット通販なら、人にも見られませんし買いやすいですよね。

ショコラ界隈でも、評判の高い美味しいチョコだけに食べてみたいという人も多いチョコです。

 

ホワイトデーにも、人気のあるブランドでもあるので覚えておいて損なし♪

公式サイトなら、もっといろんな種類が販売されています。

公式:【HENRI LE ROUX アンリ・ルルー】

 

■ レオニダス

男性人気も高いチョコブランド”レオニダスのチョコレート”。

ベルギー発の老舗ブランドで、現地では何度も人気NO.1に輝くほどのブランド♪

バレンタインといえば、ラブラブなイメージの可愛いパッケージが多いですが。
レオニダスは、渋めのデザインでかっこいい。

 

こういう見た目のカッコよさもあって、男性人気があるのでしょうね。

会社とかでさりげなく食べていても、様になるようなそんなデザイン性があります。

老舗だけに、チョコの味も文句なし。

板チョコなども沢山あるので、味を確かめるのもありですね。

レオニダス 板チョコレート ミルク

 

■ ピエールマルコリーニ

言わずと知れたチョコレートブランド”ピエールマルコリーニ”

テーマは、幸運モチーフの小さなハチになって、また斬新なアイデアのチョコレートを展開しています。

見た目もとてもデザイン性が高いですが、ピエールマルコリーニのチョコは味も個性があります。

 

定番ものから、花の香りをあしらったチョコ。

そしてキャラメルソースベースと、食べるごとに違った香の広がりを楽しめるブランドチョコです。

いろんなフレーバーのチョコを食べてみたいという男性におすすめの自分チョコ♪

 

■ デメル

オーストラリア・ウィーン発のブランド。

洋菓子店として生まれたブランドで、王室御用達ブランドといわれて長くなります。

 

原材料の品質にもこだわり、ウィーンのトップクラスの職人によってつくられています。

落ち着いたデザイン、芳醇な香りで大人に人気のチョコレートです

シックなデザインなので、男性が食べているとカッコイイ雰囲気に♪

 

■ パレドオール

オリジナリティの高いチョコレートを展開するパレドオール。

”金の円盤”という意味であるパレドオールは、その名の通りチョコにも金箔を使う贅沢っぷり。

抜群のギフト感があると自分チョコに限らず、贈り物としても人気のブランドです。

 

ショコラティエである三枝俊介さんが贈りだすこのパレドオールのショコラは、焙煎の段階からこだわった完全オリジナル。

風味豊かなトリニダードトバコのカカオを中心に、
他のチョコブランドとは違ったチョコレートづくりをモットーとしています。

 

チョコレート好きの男性なら、一度は食べてみてほしいブランドです。

 

■ モロゾフ

いきなり高級チョコに手を出すのを、躊躇うっていう男性も多いかと思います。

その場合は、ブランドチョコでも安い”モロゾフ”がおすすめ。

 

こちらは、異なる味のチョコが楽しめるモロゾフのアソートショコラ。

繊細なデザインで、見た目はどこをどう見ても高級感がありますよね。

それでいて、1000円ほどという安いお値段なのでとにかくお手軽にブランドチョコが楽しめます。

 

フルーツ・プラリネなどなど、いろんなチョコ入りなので好みのチョコレートが見つけられますよ。

高い自分チョコを買って口に合わなかったら・・と心配な方は、モロゾフがおすすめです。

 

バレンタインチョコ ゴディバの通販は楽天でも!

日本では、男女ともに高い知名度のゴディバ。

実は、楽天にも公式サイトの出店があります。

 

女性から貰ったことがあるという人も、多いのではないでしょうか?

 

私の初ブランドチョコは、ゴディバなんですけど。

最初は、チョコ一粒に数百円って高すぎでしょ?!なんて思ってましたが、まんまとハマりました(笑)

 

知らないブランドに手を出すのは勇気がいりますが、ゴディバの味は確かなので安心して買えます。

ゴディバ(GODIVA)公式サイト

日本人の口に合いやすいチョコなので、おすすめです。

 

【関連】バレンタイン 自分チョコのおすすめ【女性編】はこちら!

スポンサーリンク

バレンタインに自分用を男が買うこと まとめ

高級チョコの売り場は、特に混雑しているので男性は躊躇ってしまう人も多いでしょう。

ですが、実際に男性がいてもそこまで気になりません。

それより、チョコってなりますよ。
高級チョコが揃うのは、バレンタインならではなので女性はチョコに夢中。

 

だから、人目を気にせず堂々と買いに行って大丈夫です。

やはり、女性陣に圧倒されるっていう人や近場でチョコフェスがないっていう人は、ネット通販を利用しましょう。

売り場は、人が溢れていて見るのも大変だったりしますが、ネットで買うならじっくり吟味もできますしね。

-バレンタイン

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.