ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

伊勢えび祭り三重2019 花火の時間や雨天時・混雑具合について!

更新日:

三重県志摩で毎年開催される伊勢えび祭り。

豊かな海の幸を与えてくれる海そして伊勢えびへの感謝祭!

伊勢えび祭り三重では、様々なイベント・伊勢えび・そして屋台グルメなどお祭りを盛り上げる要素たっぷりです。

 

毎年、何万人もの人で大賑わいとなります。

さらにクライマックスには、花火の打ち上げ♪

一足早い花火大会を楽しめるのが嬉しいですね。

そんな伊勢えび祭り三重2019のスケジュールや雨天時はどうなるか、また花火の時間などお祭り情報を詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

伊勢えび祭り三重2019 日程・時間

早速、伊勢えび祭り三重2019の日程や行事の時間をご紹介しますね。

開催日程:2019年6月1日

 

時間 行事
10時~21時 志摩特産品等物販市
14時~14時50分 感謝祭/式典開始
15時 年長組じゃこっぺ踊り
ちびっ子総踊り
15時30分 学生じゃこっぺ踊りコンテスト
16時 山川豊・長山みえステージライブ
伊勢えび長寿汁
18時15分~20時45分 道中じゃこっぺ踊り
20時20分~20時30分 伊勢えび神輿
20時45分~21時 花火大会

 

2019年で59回目を迎える伊勢えび祭り三重志摩。

朝10時から志摩の特産物販売が始まり、賑わいを見せ始めます!

 

人気の高い伊勢えび長寿汁(有料)は、16時から!

大人気なので、早く行かないと完売になるので気を付けましょう。

 

インパクト絶大の伊勢海老の神輿が浜島の町を力強く進み、

その後を町民の有志や様々な団体が太鼓やはやしに合わせてじゃこっぺ踊り♪

一気にお祭りムードが高まります。

 

伊勢えび祭りの花火の時間

伊勢えび祭り2019三重のスケジュールに記載した通り。

花火打ち上げ時間:8時45分~

約15分に渡り花火の打ち上げが行われ、伊勢えび祭り2019のクライマックスへと盛り上げます。

 

この時期に花火の打ち上げが見られるのは、珍しいですよね。

普段のどかな伊勢の街が、鮮やかに彩られます。

15分なので盛大な花火大会とまではいきませんが、とても美しいですよ♪

 

伊勢えび祭り三重 露店はでるの?

伊勢の特産物の販売や伊勢えび長寿汁のほかに、露店がでるのか気になる方もいますよね。

お祭りでは、露店を楽しみにしている人も多いでしょう。

志摩の伊勢えび祭りですが、露店の出店もあります!!

 

数でいうと20~30店ほど、露店がでているので飲食には困りません。

お祭りムードの中で食べる屋台グルメは、なんだかいつもより美味しく感じますよね!

 

伊勢えび祭り2019三重 雨天時はどうなる?

地元の人だけでなく、他県からも来場者が多い伊勢エビ祭り三重。

雨天時にどうなるかが気になりますが・・・。

三重の伊勢えび祭りは、雨天時は翌日に順延ということになります。

 

つまり伊勢えび祭り志摩2019が、雨で悪天候の場合。

翌日の6月2日(日曜日)に順延。

では、翌日の6月2日も天気が悪かったら・・・。

 

その時は、残念ながら三重の伊勢えび祭りが中止になってしまいます。

一年に一度のことですから、今年もなんとか晴れて伊勢えび祭りが楽しめるように願いましょう!

 

天気が怪しい時は、伊勢えび祭り三重の公式サイトでの発表がないかチェックてくださいね。

チェック★伊勢えび祭り公式サイト

 

伊勢えび祭り三重の混雑具合

のどかな街が一気に賑わう伊勢えび祭り。

どのくらいの混雑になるのか気になりますね。

伊勢えび祭り三重ですが、伊勢の街にこんなに?!というぐらいの状態になります。

 

特に、夜の伊勢えび祭りの露店周りが大混雑となります。

伊勢えび祭り志摩では夜になると混雑具合に拍車が掛かります

すれ違う際に、露店に並んでいる人と体が当たったりも・・・。

 

子供連れの方は、はぐれないように気を付けるようにしてくださいね。

夜には人も増え、暗いことも相まってはぐれやすいので要注意!

 

ですが、露店周り以外はそこまでは割と広々しているので大混雑にはなりません。

普通に歩くことが可能なくらいです。

小さい子供連れで露店を楽しみたい場合、昼間は空いていますよ。

 

伊勢えび祭り トイレの混雑に注意

三重の伊勢えび祭りで、気を付けたいのがトイレの混雑ですね。

仮説トイレのみになるんです。

 

その為、伊勢えび祭りの混雑が始まると結構並んで待つことになります。

夕方以降にどんどん混雑し始めるので、

トイレが心配な方や子供連れの方は夕方までに一度済ませておくことをおすすめします。

 

伊勢えび祭り三重の見どころ

では、三重県志摩の伊勢エビ祭りの見どころもご紹介します。

 

見どころ1:伊勢海老の神輿

浜島の街を巨大な伊勢海老の神輿が通ります。

メイン会場まで地元の精鋭達によって、

まるで伊勢海老が踊るような勢いをつけて動く様は圧巻!!

 

伊勢えび神輿の行列が通る時は、もう大盛り上がり♪

伊勢海老の神輿が、想像以上に大きくリアル!

とにかくこの伊勢えび神輿が通る瞬間は、大迫力でかっこいいです。

 

見どころ2:じゃこっぺ踊り

神輿に続き行列を成している中でも、一番引きつけられるのはじゃこっぺ踊り。

地元の幼稚園の子が愛らしく踊る姿から小学生、青年、ダンススクール、外国人、農協や銀行、また他県からなど。

伊勢エビ祭りのじゃこっぺ踊り参加者は、年々増えて見応えばっちり!!

 

お囃子(はやし)も相まって、親しみを感じさせてくれるお祭りムードになります。

じゃこっぺ踊りのコンテストがあるので、後にあるグランプリ発表もドキドキですよ。

 

見どころ3:長寿汁

伊勢海老がごろっと入った味噌汁♪

伊勢海老まつりにきたら、この長寿汁は楽しみたいところ!

有料ではありますが、伊勢海老のだしが効いていて最高です。

 

長寿汁と呼ばれるのは、伊勢えびの特徴である長い髭、

そしてくねっと曲がった腰をご長寿の方の姿にと例えられてのこと。

その為、演技が良いとされているのでぜひ食べてみてくださいね。

 

ただ、この伊勢えびの長寿汁はかなりの人気。

どんどん売れていくので、売り切れになることもあります(泣)

伊勢えび汁が欲しい方はお早めに!

 

見どころ4:花火

三重志摩の伊勢えび祭りの最後に打ち上げられる花火。

クライマックスを飾る仕掛け花火が、すごく綺麗です♪

 

夏を先取りして花火大会を楽しめます。

お祭りそして花火の余韻を楽しみながら帰られるように、名残囃子の演出がまた魅力。

お囃子が見送りしてくれるので、余韻に浸りながら帰れるんですよね。

 

伊勢えび祭り三重へのアクセス

では、志摩の伊勢えび祭りへのアクセス方法もご紹介します。

会場:浜島海浜公園(大矢浜海浜公園)

 

電車・バスでのアクセス

最寄り駅:近鉄 鵜方駅

近鉄鵜方駅前から、伊勢えび祭りへはバスが走っています。

近鉄 鵜方駅前から三重交通路線の”宿浦ゆき”に乗りましょう。

そして、浜島バス停で降りたら会場の傍に到着します。

 

帰りのバスですが、三重交通路線バスの臨時運行があります。

浜島発鵜方駅前行き

  • 20時24分発
  • 21時24分発

車でのアクセス

【伊勢自動車道】

玉城ICで降りてから約30分。

但し、伊勢えび祭り当日には、周辺道路の交通規制(車両通行止め)があります。

交通規制区間:

◆国道260号線
浜島町消防団詰所前~志摩マリンレジャー定期船乗り場手前にかけて

交通規制の時間:17時~21時30分

県道の浜島阿児線は、結構渋滞になりやすいので、

国道260号線→桧山路から浜島阿児線バイパスという経路をおすすめします。

 

伊勢えび祭り2019三重 駐車場はある?

伊勢えび祭り(三重志摩)では、臨時駐車場が設けられます。

伊勢えび祭り三重の駐車場

出典:http://www.iseebi-onsen.com/iseebi/map

P1~P6まで、伊勢えび祭り志摩では6つの臨時駐車場があります。

  • P1:旧浜島小学校
  • P2:海ほおずき
  • P3:B&G海洋センター
  • P4:三重県水産研究所
  • P5:浜島魚市場
  • P6:バイパス特設駐車場 [/su_label]

P6は、少し離れた場所にある駐車場ですが無料の送迎バスが用意されているので安心です。

会場周辺までいくと、警備員さんもいるので迷うこともなく安心です。

 

伊勢えび祭りの駐車場は、満車続出なのかな?

と思ってしまいますが、意外にも駐車場がなくて困ったという事態になっていないんですよね。

 

ちなみに、伊勢えび祭り三重の会場から一番近い駐車場はP5の浜島魚市場です。

但し、伊勢えび祭りは朝から物産市や郷土料理を楽しみに来る人も多く、この一番近い魚市場駐車場は埋まるのが早くなります。

 

また、注意したいのが帰りですね。

伊勢えびまつりを最終(花火の終わり)まで楽しむと、大渋滞となります。

時間に余裕を持って、少し遅めにズラして帰るか・・・。

名残惜しいですが、遠目に花火を楽しむと少しスムーズに帰れます。

スポンサーリンク

伊勢えび祭り三重2019 まとめ

伊勢を代表するグルメ伊勢えびちなんだ伊勢えび祭り。

伊勢海老と海に対する感謝を伝えるお祭りとして誕生!

今年の伊勢海老の豊漁への想いも込められ、地元民に永らく愛されている三重を代表するお祭りです。

 

圧巻の伊勢海老神輿に、年々大規模になっていくじゃこっぺ踊りのパレード。

そして、長寿汁もぜひ堪能してください。

伊勢えび神輿に続く総踊り、そして花火へと伊勢えび祭りのクライマックスを華々しく飾ります。

今年も晴れることを願って、思う存分伊勢えび祭りを楽しみたいですね。

スポンサーリンク

-祭り

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.