ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

川越祭り2019秋の混雑状況!屋台の出店時間や駐車場情報も!

更新日:

小江戸と呼ばれ観光地として親しまれている川越では、毎年10月に大規模な「川越祭り」で賑わっています!

2019年秋の川越祭りの開催も近づいてきましたね。

川越祭り秋には、歴史ある大きな山車がたくさん登場し見応え充分!

 

さらに、川越まつりでは屋台の出店数も半端じゃありません!

今回は、そんな川越祭り2019秋の混雑状況・屋台の出店情報や駐車場情報など詳しくお伝えします。

スポンサーリンク

川越祭り2019秋の 混雑状況

秋の川越祭りですが、2018年で約96万人もの来場者数を記録しています。

川越そのものが小江戸として有名な観光地ですが、2日でこの数ですから想像以上の人で川越の街が賑わいます。

2019年の川越祭り秋も、混雑必至となるでしょう。

 

特に川越祭り秋では、夜の混雑が激しいです。

18時にもなると、道路上で鮨詰め状態の混雑が発生。

やはり、川越祭りの見所の一つ”ひっかわせ”が人気で、大勢の人が曳かわせを見にこの時間帯に集まります。

 

 

ひっかわせが、各町の交差点などで行われるので山車が通るルートは大混雑です。

混雑で人が溢れているので、山車も遅れながら進むことも・・。

その為、すでに16時を過ぎたころには混雑が一気に加速し、18時頃に混雑ピークを迎えます。

 

スポンサーリンク

川越祭り2019秋 電車の混雑状況

例年、飽きの川越祭りの日は電車の混雑も激しいです。

駅の混雑は、昼間から始まっていて16時ぐらいにはごった返す状態。

夕方ぐらいから続々と人が増えて驚くほど溢れかえるので、混雑に注意してくださいね^^

 

 

来場の混雑は、夕方からずっと継続するような状態ですね。

19時~20時台も、川越駅・電車の混雑は継続しているので、早めに来場することをおすすめします。

この時間になると、混雑で思うように動ける状態ではなくなるので大変です。

 

川越祭り2019秋 道路・駐車場の混雑状況

秋の川越祭りですが、道路や駐車場の混雑には要注意です。

混雑がピークを迎える18時頃には、あちこちで渋滞が発生します。

 

 

駐車場も昼間からどんどん埋まるので、夕方にはどこも満車になっています。

車で川越祭り秋に向かわれるなら、できるだけ早く!!それに尽きます。

午前中に秋の川越祭り会場に到着するぐらいの勢いがあった方が良いでしょう。

また、大きな駐車場は屋台村で利用されたり、祭り当日は閉鎖している駐車場もあります。

 

周辺道路も渋滞が発生するので、時間にはしっかり余裕を持ってくださいね。

川越市は、観光地としても有名なので、川越祭り開始時間まで観光しながら散歩を楽しむのも良いものですよ。

 

スポンサーリンク

川越祭り2019秋の屋台の出店時間・場所は?

10月の川越祭りのもう一つの目玉といえるのが屋台!

川越祭り秋(10月)の屋台数はというと、なんと例年1000店以上の出店があります。

お祭りの醍醐味でもある屋台が、所狭しと並びに並んでいて屋台好きには堪らないでしょう。

 

川越祭り秋の屋台の出店時間や場所は以下の通りです。

屋台の出店時間:朝10時頃~21時頃まで

屋台の出店場所:川越駅・本川越駅から蔵造りの町など

 

川越祭り秋が始まるのは13時台ですが、午前から営業している屋台もあります。

ただ、しっかり屋台が賑わい出してからと思うなら昼以降の方が確実ですね!

屋台の場所ですが、一点集中ではなく街中まで広範囲に出店されていますよ^^

 

山車について回っていると、いろんな場所で屋台を楽しめます♪

ちなみに、椅子・テーブルのある屋台村(飲食ブース)・臨時休憩所が用意されていて、場所はこちらです。

■ 屋台村:丸広百貨店川越店の東側駐車場

■ 小江戸茶屋:川越商工会議所付近大栄パーク駐車場

 

秋の川越祭りですが、屋台数がとにかく多いので定番の焼きそば・たこ焼き・唐揚げなどから、

お祭りの露店では珍しいピザ・川越ならではの安納芋アイスなど、豊富なバリエーションになっています^^

 

 

川越祭り限定の太麺焼きそばもおすすめ!!

もっちりな太麺と味が絶妙なバランスで、美味しいですよ~^^

 

 

そして、川越祭り秋の屋台にはお化け屋敷もあります!

蓮馨寺の境内にあるので、ぜひ向かってみてください。

結構リアルな怖さがある屋台のお化け屋敷で、叫び声がギャーギャーと聞こえてきます(笑)

食後の良い運動にもなりますよ~!

 

川越祭り2019秋の駐車場情報

川越祭りには、車で来られる方は駐車場のチェックが必須ですよね。

秋の川越まつりでは、臨時駐車場が用意されています。

場所や収容台数は以下の通りです。

川越祭り秋の駐車場出典:https://kawagoematsuri.jp/traffic.html

駐車場①:旧川越保健所跡地

収容台数:約100台
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市宮本町35

駐車場②:市民グラウンド

収容台数:約190台(バスなら約25台)
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市宮元町23

駐車場③:小仙波駐車場

収容台数:約150台
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市小仙波町2

駐車場④:月越小学校

収容台数:約120台
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市月吉町5-1

駐車場⑤:富士見中学校

収容台数:200台
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市脇田本町20-8

駐車場⑥:川越第一中学校

収容台数:約160台
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市小仙波町5-6

駐車場⑦:仙波小学校

収容台数:約70台
入出庫可能時間:9時~22時
住所:埼玉県川越市富士見町4-1

 

※すべての駐車場で共通ですが、23時に施錠されます

必ず23時までに出庫するようにしてくださいね!

ココに注意

川越祭り2019秋では、今成駐車場は臨時駐車場に入っていません。

 

川越祭り2019秋の駐車場は、トータル約990台収容できますが・・。

来場者数から考えると、明らかに足りません。

その為、車で来場したい人は午前中の到着をしておかないと駐車場の満車に悩まされる可能性が高いのでご注意ください。

スポンサーリンク

川越祭り2019秋へのアクセス方法

では、10月の川越まつりへのアクセス方法です。

まず、川越祭りの会場(場所)・最寄り駅は下記の通りです。

 

川越祭りの最寄り駅

・JR各線、東武東上線、東急東横線、東京メトロ副都心線「川越」駅

・西武新宿線「本川越」駅

 

駅をでたら、屋台などもずらっと並んでいて、まず道に迷うことはないでしょう。

渋滞や駐車場の満車で立ち往生することを思うと、数駅手前の駐車場の車を停めて電車移動した方がスムーズです。

早くに来場できない人は、途中から電車に乗り換えるパークアンドライドでの来場をおすすめします。

 

川越祭り2019秋の交通規制

さらに川越まつり2019秋では、交通規制の実施もされるのでしっかり確認しましょう。

>>川越まつり2019秋の交通規制図を見る

 

この川越祭り(10月)の交通規制は、自家用車だけでなくバスや自転車にも適用されます。

交通規制の時間:10:00~22:00

山車の巡行で、自転車も通行止めになるので気を付けましょう。

駐輪所の場所

・川越市役所北側の観光バス乗降場所

・中央小学校

 

バスの迂回運転や臨時駐車場・駐輪場の詳しい情報は、以下で確認できます。

川越祭り2019 東武バスの運行状況

川越祭り2019秋の西武バス運行状況

川越駅から本川越駅まで距離は近いですし、本川越駅からは街中の通りに沿って絶え間なく屋台が出店されています。

電車で来場して、食べ歩きを楽しみながら移動するのも良いものですよ♪

スポンサーリンク

川越祭り2019秋の日程・時間はいつ?

川越祭り2019秋ですが、日にち・時間は以下の通りです。

開催日程:10月19日(土)/20日(日)

開催時間:【19日】13:00から21:00まで
※ひっかわせ時間  19:00頃~21:00頃

     【20日】13:30~21:00まで
※ひっかわせ時間 18:30から21:00頃

 

川越祭りの目玉といえば、煌びやかに飾られた大きな山車です。

山車は年月をかけて姿を変えていますが、18台が次々と通る様子・山車の上で披露されるお囃子は毎年迫力満点。

各山車に飾られた武将などの人形も違い、それぞれの個性も楽しめますよ!

 

川越祭り2019秋 雨天時は?

秋の川越まつりですが、雨の場合も基本的に雨天決行となります。

ですが、台風や強風・雷など荒天になった場合は中止。

※中止になった場合ですが順延はありません

 

天気が怪しい時は、公式サイトなどのお知らせを確認するようにしてくださいね。

チェック★川越祭り2019【公式】

 

川越祭り2019秋のスケジュール

川越祭り2019秋の行事スケジュールは、こちらになります。

見たい行事がある方は、確認しておいてくださいね^^

川越祭り秋 初日のスケジュール

初日(10月19日)13時

【神幸祭】

氷川神社から神輿出御。山車行事の原型となった儀式。

 

初日(10月19日)18時~19時頃

・宵山

各山車でお囃子の披露。

山車は動かないので落ち着いてじっくり山車が見られます。

写真も撮りやすいですよ!

川越まつり2019 宵山(山車がある場所)を見る

 

初日 (10月19日)18時20分~

・鳶のはしご乗り

埼玉りそな銀行前にて鳶職人が技の披露。

 

初日(10月19日)19時~21時頃

・夜の曳っかわせ

各地を通る山車同士が向かい合わせになると、その場でお囃子の競演を披露。

※負けた方が道を譲るのがひっかわせのルール

 

川越祭り秋 2日目のスケジュール

2日目(10月20日)13時30分~16時

・山車巡行

川越の街を山車が練り歩きます。

市役所前~札の辻~本川越駅前~通町~市役所前のルート上で鑑賞可能。

 

2日目(10月20日)18時30分~21時

・夜のひっかわせ

ココに注意

川越まつりは、雨天時も例年開催されていますが、山車の運行を見合わせる場合があります。

スポンサーリンク

川越祭り2019秋の混雑・屋台情報 まとめ

川越まつり2019秋の混雑状況や屋台、駐車場情報をお伝えしました。

お祭りの2日間は、相当な人で溢れ大混雑となります。

夜のひっかわせを見に夕方に向けて、一気に混雑が加速するので早めに移動しておいてくださいね。

 

屋台は、会場のあちこちに出店され約1000店以上となり、バリエーションもかなり豊富です。

駅からずらりと並んでいるので、屋台グルメの食べ歩きも楽しめますよ。

駐車場を利用する場合は、午前中に到着するなど早くに来場しないとどこも満車になるのでご注意くださいね!

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.