ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

マスクのネット通販 買える店は?使い捨て・在庫ありのおすすめ!

更新日:

いよいよコロナの影響で、7都府県に緊急事態宣言がでる状況にまでになりました。

マスク品薄が一向に改善されない中、欧米などマスク着用不要論の見直しが・・。

すでに、マスク争奪戦が起き始めているとか。

 

アジア圏以外のマスク需要が急増したら、今後ますまマスク品薄になりそうです。

コロナウイルス感染者数が急増していて、ネット通販でも次々売り切れに。

そこで、今回は使い捨てマスクのネット通販で買える店、在庫あり・入荷ありなど今販売されている店舗をご紹介します。

スポンサーリンク

マスク ネット通販で買える店(使い捨てタイプ)

本当は店頭でマスク買えたらいいのですが、もはや徹夜組までできてしまうマスク争奪戦が起きています。

その為、ここ1週間ぐらいでネット通販でマスクを買う人が一気に急増。

 

次々にマスク売り切れになっているので、今使い捨てマスクがネット通販で買える店をピックアップしました!

マスク通販で買える店のおすすめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【4月20日入荷!】【4月21日入荷!】【4月22日入荷!】【毎日再...
価格:2980円(税込、送料無料) (2020/4/10時点)

楽天で購入

こちらの使い捨てマスクが50枚入りで現在販売中。

お値段も安くて最安値を争っていますね!

入荷も早めなので嬉しいです。

 

送料無料なので買いやすいですよね。

ただ、最安値のマスクはあっという間に売り切れてしまうのでお急ぎください!

 

マスク通販で買える店のおすすめ まとめ買いでお得!

初めからまとめ買い予定なら、こちらがマスク100枚セットで安くなっています。

ノーズワイヤーも入っていて、肌とマスクに隙間ができにくくフィット感があります。

ただ、こちらは青マスクのみになっているんですよね。

 

もともと送料無料なので、まさにマスク100枚がこの値段で買えます。

今のマスクネット通販をみていても、かなり安いですね。

マスク通販で買える店 30枚入り

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約販売4月下旬入荷予定】マスク 使い捨て 30枚入り 不織布マスク 30枚 ...
価格:2040円(税込、送料無料) (2020/4/7時点)

楽天で購入

 

30枚入りということで、ちょっと値段の差がわかりにくかったりしますが。

マスクを通販で買うなら、こちらは安い方ですね。

先に紹介したマスクが売り切れたら、次はこちらが安いマスクになります。

 

50枚入りだったとして計算すると、3,400円になります。

3層構造不織布で、現在出回ってる一般的なマスクと同じようなタイプ。

 

ただ、こちらは箱入りとも真空パックとも記載がありません・・。

個包装ではないと書いていますが、その点不安な方は避けてくださいね。

スポンサーリンク

マスク通販で買える店(個包装・使い捨て)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約販売】送料無料 マスク 50枚 個包装 ウイルス ブロック 立体 3層 マ...
価格:3980円(税込、送料無料) (2020/4/7時点)

楽天で購入

 

マスクが一つ一つ個包装になっているから、衛生的に使います。

バッグなどにいれたりすると、包装されてないと知らず知らずのうちに菌が内側につく可能性も否めません。

そういう意味で、個包装は持ち歩きにも便利ですよね。

 

マスク着用前は手洗いしたほうがいいわけですが、いつも手洗いできませんし。

個包装なら、比較的内側を触らずに着用できますよね。

お値段的にも、個包装でもそんなに大幅な差はないのが嬉しいです。

 

使いやすい白マスクですし、99%カットフィルターというのも良さそうな気がします。

コロナウイルスにどこまで・・というのはわかりませんが、安心感があるのは確か。

スポンサーリンク

マスク通販で買える店(Amazon・ヤフー)

マスク通販でも楽天市場の最安値などおすすめをご紹介しましたが・・。

Amazonやヤフーをメインに使っている人も多いと思います。

 

こちらから、マスクの一覧が見られます。

Amazonは、ほとんどマスクがでてこなくなっていますね・・

 

手洗いやアルコール消毒の活用も大事です。

また、口・鼻・目を触らないように気を付けたいですね。

やはり粘膜からウイルスが入っちゃうので・・。

ちなみに、アルコール消毒液を小分けするときは、アルコール対応のものを使ってください。

容器の膨張や割れ、中身の変質の恐れがあるというので要注意です。

スポンサーリンク

マスクの品薄いつまで続く?

正直、ここまでマスク品薄が長期的に続くとは思っていませんでした。

増産と言われ始めたのが2月でしたよね・・。

マスク増産どこいったの?という声も溢れるほど、マスク不足が変わりません。

 

恐らく、夏ごろまでマスク不足・品薄が続く可能性がありそうです。

シャープのマスク生産は、今のところ医療機関優先で一般販売がいつになるかわかりませんし・・。

チェック★シャープのマスク一般販売いつから?買える場所や価格は?

 

アイリスオーヤマの日本製マスクが、どのくらい作ってくれるのかでも変わってくるかも。

各メーカーが増産してくれてはいますが、今後欧米などのマスク需要アップもあるでしょうし。

中国製マスクが品薄になるのでは?とちょっと心配になってきました。

 

日本では、一旦少しマスク入荷が増えてきたかな・・と感じたのですが。

それも束の間で、とにかくマスク入手困難です。

 

コロナウイルス感染者数が、日本で一気に増え始めたことで需要も増えたのでしょうね。

マスクが必要な方は、早め早めに手配しておいたほうが良さそうです。

スポンサーリンク

マスクのネット通販 買える店のまとめ

マスクのネット通販で、今買える店の中でもおすすめをご紹介しました。

マスク価格は、日々変動して最安値も入れ替わりが激しいです。

こちらも、随時最新情報に更新していきたいと思います。

 

まだまだ、深刻なマスク不足が続きそうですが・・。

うがい・手洗いをしっかりした上で、マスクで感染拡大防止に繋げたいですね。

スポンサーリンク

コロナウイルスによる緊急事態宣言が出る地域・出ない地域ともに、個人個人で気を付けましょう。

スポンサーリンク

-自然災害

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2020 All Rights Reserved.