ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

アドベンチャーワールド ゴールデンウィークの渋滞や混雑具合!営業時間についても

                  

更新日:

和歌山県の白浜アドベンチャーワールドは、大人も子供楽しめるテーマパーク。

週末やGWなどの連休には、大勢の人で賑わいます!

動物園に遊園地、そして水族館の要素を一気に楽しめるとあって、カップルなどにも大人気。

 

GWにアドベンチャーワールドに行こうと考えてる人も多いでしょう。

だけど、やはり気になるのが道路の渋滞状況・・・。

アドベンチャーワールド自体の混雑も心配です。

そこで、こちらでは白浜・アドベンチャーワールドのゴールデンウィークの渋滞や混雑具合、期間中の営業時間についてもご紹介します。

スポンサーリンク

アドベンチャーワールドへのゴールデンウィークの渋滞

白浜にあるアドベンチャーワールドは、関西でも人気のテーマパークとあってゴールデンウィークの渋滞具合が気になりますね。

基本的に、平日は通勤時間を外したら問題ないのですが・・・。

 

アドベンチャーワールドへの道は、GWなどの連休には必ず渋滞が発生します。

まずは、アドベンチャーワールドへGWに向かう時のアクセス方法や渋滞しやすい場所をチェックしておきましょう。

 

アドベンチャーワールドへのアクセス 車なら!

関西圏の人気テーマパーク”アドベンチャーワールド”にGW中に行くとなると、渋滞対策は必須ですよね。

その為に、まずは行き方からチェックしておきましょう。

 

アドベンチャーワールドの最寄りインターから

南紀白浜ICで降りる

→そのまましばらく走る(約3キロ)

→権現谷東という交差点まできたら左へ

→権現谷という交差点まできたら右へ

→櫛ヶ峰という交差点で右へ

→アドベンチャーワールド着

 ■ 渋滞しやすい場所  

最寄りのインターチェンジは、南紀白浜ICなのですがその分渋滞しやすいです。

周辺ホテルに、ネクシブ白浜アネックスがあるのですが、この辺りになるとかなり渋滞しています。

 

というわけで、最寄りの南紀白浜ICの手前で降りたほうが、渋滞回避に繋がることも多いです。

では、一つ手前のインターチェンジで降りた場合のアドベンチャーワールドまでのアクセス方法もご紹介します。

 

アドベンチャーワールド GWの渋滞回避術

南紀田辺ICを降りる

→一つ目の信号を左へ入って、国道42号を走る

→そのまま約5.7キロ走る

→田鶴という交差点まできたら、”県道33号”方面へ

→道なりに約5キロ走る

→藤島北という交差点まできたら左へ(33号線)

→県道33号を200メートルほど走る

→桃の木という交差点まっすぐ進む

→突きあたるので右へ

→アドベンチャーワールド

やや複雑なので、カーナビなどがないとややこしいですね。

ですが、アドベンチャーワールドへのGWの渋滞を避けやすいでしょう。

 

ただ、渋滞必至の時に一つ手前のインターで降りるというのは、結構有名な渋滞回避法です。

ですので、同じことを考えている人も多く、南紀田辺インターで降りてもある程度アドベンチャーワールドへの道は渋滞を覚悟しておきましょう。

 

スポンサーリンク

アドベンチャーワールドに向かうGWの渋滞回避のコツ

アドベンチャーワールドに車で向かう場合、道のりが限られるのでどうしてもゴールデンウィークなどの大型連休は渋滞します。

その為、より確実にGWのアドベンチャーワールドへの渋滞を避ける方法はこちら!

 

アドベンチャーワールド開園前に到着しておく!

一番確実にアドベンチャーワールドへのGW渋滞を避けるには、この方法です。

渋滞を避けるなら、開園1時間前には到着しておく計算で出発しましょう。

 

それこそ、夜中から到着している強者さんも結構多いです。

入園ゲートの前で、場所取りをしている方もいるほど。

ですが、渋滞を避けるだけでいいのなら、1時間ぐらい前でもだいぶ渋滞を避けられるでしょう。

 

アドベンチャーワールドの駐車場は何時から?

ただ、気になるのが早く到着したところで、駐車場が開いてないんじゃ?という点ですよね。

アドベンチャーワールドの駐車場は、何時から停められるのでしょう?

これについてですが、早い日だとアドベンチャーワールドの駐車場へのゲートは午前3時に開いたことも!

 

ただ、駐車場の開門時間ははっきり決まってないようです。

車中泊する人も多く、暗いうちにアドベンチャーワールドに到着して開門を待つ人も多いので、この列が公道に飛び出しそうになってくると駐車場のゲートが解放される感じになります。

 

まぁそうですよね・・・公道まで駐車場の開門待ちの列が伸びたらクレームとかも来そうですし危ない・・・(;・∀・)

駐車場ですが、当日限定で再入場可能です。

 

ですが、到着前に食べ物とかは調達しておきましょう。

一旦でるのも、面倒ですしね・・・。

ちなみにアドベンチャーワールドの駐車場には、いつでも使えるトイレもあります!

 

なので、基本的に食べ物など必要な物さえそろっていれば、駐車場からわざわざ出ることもないでしょう。

戻ってきたときに、また並ぶのも微妙ですしね。

 

【アドベンチャーワールド 駐車場トイレの位置】

アドベンチャーワールドの入園ゲート側を向いて、左側にあります。

結構、大きめのトイレがありますのでご安心ください。

 

GWなど、早く到着する人も多いのでちゃんと24時間使えるようになっていますよ。

これで、トイレ対策もばっちりですね。

 

アドベンチャーワールドの駐車場料金や収容台数

《1日の料金》

普通車:1,200円/大型:2,000円

バイク:500円

《収容台数》

5,000台

 

アドベンチャーワールドの駐車場は、かなり大規模なのでよっぽど出遅れない限り停められるでしょう。

ただ、駐車場周辺はとても渋滞するので、早めに到着しておくに越したことはありませんね。

 

白浜に入ると、GWだと朝8時台からすでに渋滞が始まっています。

渋滞を避けるには、早め早めが鉄則です。

アドベンチャーワールドの口コミや詳細はコチラ!【楽天たびノート】

アドベンチャーワールド ゴールデンウィークの混雑

渋滞情報だけでなく、やはりアドベンチャーワールドそのものの混雑具合も気になりますよね。

5月の大型連休GWには、どのくらい混雑するのでしょう。

まずは、アドベンチャーワールドで混雑するのは、まず入園ゲートです。

 

アドベンチャーワールド GWの混雑:入園ゲート

まず、必ず混雑するといってもいいのが入園ゲートですね。

予め、コンビニで入園券を購入しておきましょう。

もちろん、入口で入園券も買えますがやはり並ぶことになります。

 

残念ながら、お得なクーポンや割引券はありません。

ホテルなどの宿泊施設が、入園券とセット販売していてこちらが少しお得です。

 

アドベンチャーワールド券付きのプランがあるのは、こちらのホテルです。

口コミの確認や空室の有無も確認可能。

南紀白浜 プチホテル ニューポートクラブ

白浜温泉 ホテル三楽荘

プラン一覧という項目の中から、アドベンチャーワールド券付きというプランを見てくださいね。

 

アドベンチャーワールドは、敷地が広いテーマパークです。

なので、ぎゅうぎゅうの人混みではありませんが、やはりGWともなると辺りは人・人・人といった感じ。

 

そして、要所要所で激しい混雑となります。

では、混雑するショーなどを見ていきましょう。

 

アドベンチャーワールド GWの混雑:イルカショー

アドベンチャーワールドのイルカショー

アドベンチャーワールドといえば、イルカショーが大人気。

大人も思わず声を上げちゃうほど、大迫力で楽しめること間違いなし。

というわけで、思いっきり混雑します!

 

GW・連休などは、特に人・人・人という感じでごった返します。

その為、いい場所で見たい人は30分前には席を確保しておくことをおすすめします。

アドベンチャーワールドのイルカショーは、中央のブロックが一番。

 

ですが、すごく人気があるので早めに席を取っておかないと、すぐに埋まります。

前列は、すごい迫力で大興奮ですが水が掛かることもあるので、それでもOKな方のみ。

 

アドベンチャーワールドのイルカショー 時間

基本的には、イルカショー(マリンライブ)は1日3公演行われます。

 

1回目:10時45分~

2回目:12時15分~

3回目:15時~

イルカショーは、約20分間あります。

私が見た時は、10頭のイルカが登場しました!!

 

こんなに多くのイルカが登場するところってなかなかありません。

その大迫力とイルカの可愛さに魅了されること間違いなし!

 

アドベンチャーワールドのナイトマリンショー

通常は夕方に閉園するアドベンチャーワールドですが、GWは夜の営業も楽しめます。

そして、その最大の見所とも言っていいのがナイトイルカショー♪

お財布に余力があれば、これは見ておくべきといっても過言ではありません。

 

昼間のイルカショーも、もちろん大迫力ですが、ナイトイルカショーはがらりと雰囲気が変わります!

ライトアップされて、イルカや水しぶきがキラキラ輝いて幻想的♪

迫力はもちろんですが、とても綺麗で目を奪われますよ。

 

ですが、こちらは全席指定の有料公演です。

席が残っていれば、当日販売場所も追加されたりしますが、事前に入手しておくのが無難でしょう。

S席:2,000円/A席:1,000円/B席:800円/C席:500円

アドベンチャーワールド マリンライブショーの公式サイトへ

 

座席の場所やチケットの購入は、上記サイトで可能です。

こちらは、指定席なのでチケットさえもっていれば確実にナイトイルカショーを楽しめますよ。

 

アドベンチャーワールド GWの混雑:ケニア号

アドベンチャーワールドのサファリワールド内を、連結したバスで回ってくれるのがケニア号。

ゆったりと動物を見て回れて、小さなお子さん連れの方などに人気です。

 

約25分ほどかけて回るのですが、特に受付があるわけではないので。

開園してから、時間が経過するにつれてケニア号待ちの列が延びてきます。

あまり待ちたくないという方は、早めにケニア号に向かいましょう。

※ケニア号は、10時に最初の運航が始まります

 

アドベンチャーワールドのケニア号の待ち時間ですが、長いと30分~50分ほど。

ずらりと列をなしていたら、待ち時間を覚悟しないといけません(;´Д`)

 

ちなみにケニア号の乗車は、基本無料ですが一部前席が有料のスーパーシートになっていて500円です。

スーパーシートご希望の方は、ケニア号の乗り場でチケットを購入してください。

 

アドベンチャーワールド GWの混雑:パンダ

アドベンチャーワールドのパンダ

動物園コーナーの人気者パンダ。

アドベンチャーワールドは、国内の数少ないパンダが見られる場所ですから、パンダを楽しみにして訪れている人でいっぱい!

二か所で見られるのですが、やはり人気がすごくて混雑しやすいです。

結構長く見物している人も多くて、動画を撮っていたり・・・。

 

なかなか、前が空かないこともあります。

狙い目は、開園して間もなくの時間帯。

比較的人も少なくて、ゆっくりパンダを眺められますよ。

 

動きがとにかく可愛くて、じーっと見ていたくなります(笑)

日本では、パンダが見られる動物園がとても少ないので、アドベンチャーワールドではかなりの人気者です。

 

アドベンチャーワールド GWの混雑:レストラン

飲食店コーナーでは、フードコートとレストランが用意されていますが、レストランはお昼時は混んでるので時間をズラしましょう。

特に、レストランは混雑していますね。

混雑を避けるなら、11時ぐらいなど早めにランチを済ませておくと比較的空いています。

 

あと、持ち込んだ弁当などを食べるのもOKなので、持参しておけば混雑に悩まされることもありませんね。

ただ、飲み物ですがあまり自販機などは多くないので、入り口付近で買っておくか事前に準備しておきましょう!

 

ちなみにアドベンチャーワールドの遊園地コーナーは、意外と混雑していません。

多少待ち時間が出たりしますが、そこまで長時間になることは少ないですね。

やはり、お目当てのパンダやイルカ、そして動物との触れ合いやアニマルショーを楽しみに訪れている人が多いのでしょう。

 

なので、アドベンチャーワールドの混雑をできるだけ回避するには、まずショーなどの時間をチェックしておくこと。

そして、回りたいスポットの確認とある程度の予定コースを計画しておくことがポイントです。

 

アドベンチャーワールド ゴールデンウィークの営業時間

南紀白浜アドベンチャーワールドの営業時間は、時期によって少し替わります。

平常営業:9時30分~17時

GW期間中:9時30分~20時30分まで

(ナイト営業期間:4月28日から5月5日)

 

ナイト営業のみを楽しむことも可能です。

その場合、通常料金大人4,500円→2,900円になります。

 

アドベンチャーワールドの入園料
9時30~閉園まで トワイライト(16時30分~)
大人(18歳~) 4,500円 2,900円
65歳以上 4,000円 2,850円
中高生 3,500円 2,300円
小学生以下 2,500円 1,700円

 

ちなみに、昼間入園していれば追加料金なしで、そのままナイト営業も楽しめます。

※料金が改定される可能性あり

 

但し、ナイトマリンショーは昼間のイルカショーとは違って、有料ですのでご注意くださいね。

スポンサーリンク

アドベンチャーワールド ゴールデンウィークの混雑 まとめ

和歌山を代表数するテーマパーク”南紀白浜アドベンチャーワールド”。

やはりGWには、県内だけでなく遠方からも多くの人が足を運びます。

敷地も広いので、ぎゅうぎゅう詰めということはありませんが、やはりかなり混雑します。

 

交通の便を考えても、お車で来園される人が多く開園の1時間ほど前には到着しておきたいところ。

白浜付近は、8時台から渋滞が始まっているので、ご注意くださいね。

ツアーやショーなど、人気の催しは混雑必至なので事前に時間と場所をチェックして、人より早めに移動するのが一番です。

ゴールデンウィークのアドベンチャーワールドは、混雑覚悟で向かうことになりますが、計画的に動けばある程度避けられますよ。

-イベント・レジャー
-,

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.