ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

チョコをあげてないのにホワイトデーに?!もらうのはありだった?お返しは必要?

                  

投稿日:

バレンタインは、あげなかったのに何故かホワイトデー?!

会社の人とかだと、たまにこういうことがあるんですよね。

え?私、チョコ渡してないけど・・・とびっくりです。

 

これは、いったいどういうことなのでしょう。

男性はどんな心境?あげてないのにもらうのはアリだったのかと後から悩んだりしますよね。

そこで、今回はチョコをあげてないのにホワイトデーをくれた男性の心理は?あげてないのにもらうのは良いのか、またお返しは必要なのかといった点についてお伝えします。

スポンサーリンク

チョコをあげてないのにホワイトデーをくれた理由は?

バレンタインに何もあげてないのに、ホワイトデーのプレゼントを貰うとびっくりしますよね。

一瞬訳がわからなくて、反応にも困る・・・。

 

渡してないのにホワイトデーって、いったいどういう気持ちでくれたのでしょうか?

まずは、その心境から見てきましょう。

 

■ あなただけ渡さないのは微妙だから

バレンタインには、他の女性社員がチョコを渡していたりしますよね。

職場でお返しをするとなると、貰ってないあなたの目にも留まる可能性も・・・。

 

その為、貰ってないけど、その人だけに渡すのもなんか気まずいと感じる男性もいるのです。

それなら、数百円だし皆に渡してしまおう!という心境。

男性なりの気遣いなんですよね。

 

あからさまに他の人だけに渡すと、あなたからは貰ってませんって空気もでてしまうし。

女性からすると、渡してないからお返しがないのは当たり前なんですけど、女性陣に平等にと思ってくれたわけです。

 

■ コミュニケーションのきっかけ

日頃、関りが少ない男性だったりすると、コミュニケーションを図るきっかけと考えていることもあります。

営業などで、外回りが多くあまり話したことがない・・など、今まで深く関わってなかったという場合に多いです。

 

こういった機会は、話すきっかけになります。

好意とは別物で、人間関係をスムーズにといった感じですね。

 

■ 日頃の感謝の気持ち

女性も、日頃お世話になっているという意味合いで渡すことがあるかと思いますが、それの男性版ですね。

もらってないけど、普段お世話になってるあなたへの気持ち。

 

あげてないから、ちょっと恐縮してしまいますが、なんだか嬉しい意味合いですよね。

 

■ 好意がある

あなたに好意があるというケースも考えられます。

ホワイトデーを告白のチャンスと考える男性もいるでしょう。

バレンタインを女性が告白するきっかけと考えるように、ホワイトデーは男性から!と捉えることも。

 

自分だけ違うプレゼントや高価なものだと、その可能性も高まります。

安いという意味で違う場合は、好意は絡んでないでしょう。

 

■ 贈り物が好き

人にプレゼントをするのが好きっていう人は、世の中沢山います。

ホワイトデーは、よいきっかけの一つ。

 

他の人に渡す機会があるなら、あなたも一緒に♪という感じですね。

ついでというと聞こえが微妙ですが、贈り物好きな人はこういうイベントを楽しみにしていたりします。

 

■ 勘違い

言葉の通りで、あなたから貰ったと思っているケース。

実際、職場で沢山貰ったりするとわからなくなってしまうことも・・・。

 

女性からすると、え??という感じですが、メッセージカードなどに名前があればわかりやすいですが。

男性もうっかりすることはあるものです。

 

大きな理由として、この6つが考えられます。

最後の勘違いだけ、本人の意思が微妙なところですが、基本的にはバレンタインにもらってないのはわかっていることが多いでしょう。

 

今の時代、バレンタインの義理チョコ・友チョコが定着するなど、どんどん多様化されています。

その為、ホワイトデーに対する考え方も人それぞれ。

 

初めてのことだとびっくりしちゃいますが、

最近ではバレンタインにもらってないけど、ホワイトデーに渡すという男性も増加中なのです。

スポンサーリンク

ホワイトデー あげてないのにもらうのはアリだった?

ホワイトデーに、”はい”と渡されて、つい受け取ってしまったけど・・・。

これって、バレンタインに渡してないのに貰って良かったのかな?

返すべきだった?と気になったりしますよね。

 

ですが、男性の心理パターンをいくつかご紹介したとおり、

もらってないのをわかっていて、用意してくれている男性が多いです。

なので、貰って大丈夫です!

 

むしろ、返されたりするとショックですし、感じが悪いと思われてしまう可能性も大きいです。

ただ、【お返しです】などの言葉があった場合、勘違いであなたに渡したという可能性も否めません。

 

気になるようでしたら、聞いてみましょう。

”すみません、つい受け取ってしまったのですが・・・”とちょっと申し訳ない雰囲気で聞いてみてくださいね。

 

ただ、聞いたら反って気まずくなるかも?!という心配も・・・。

その場合は、もう貰ってしまったのだし、これについては敢えて聞かない。

 

その代わり、来年のバレンタインにちゃんとチョコを渡して、お礼の気持ちを示しましょう。

 

私も、チョコをあげてないのにホワイトデーにプレゼントを受け取ったことがあります。

バレンタイン期待してるね♪って言われつつスルーした私(笑)

勘違いされそうな人だったので、敢えてスルーしました(;´Д`)

 

なのに、ホワイトデーを用意してくれたんですよね。

特別なものではなく、お菓子だったので渡してないけど素直に受け取りました。

突き返すのも、やはり失礼な感じですしね。

 

但し、以下の場合は一度受け取ったとしても返すことを検討しましょう。

 

ホワイトデー 高価なものは返す

基本的には、チョコをあげてない場合もホワイトデーをくれるなら快く受け取りましょう。

ですが、その中に高価なものがあれば、話は変わってきます。

 

バレンタインにあげてないのだから、高価なものってさすがに負担ですよね。

単に日頃の感謝や気遣いだけで、そんな高価なものは渡しません。

 

この場合、何かしら好意が絡んでいる可能性があるので、返した方が良いでしょう。

”すみません・・・高価な物のようなので受け取れません。”といった感じで、一度受け取ってしまった場合も、返すことを考えてみましょう。

 

あなたに好意がある方なら、なおさらです。

後々、ゴタゴタしないようにはっきり意思表示しましょう。

 

ですが、男性の顔を潰さないように、他の人がいないところで返してくださいね。

バレンタインに渡してないのにホワイトデー お返しは必要?

ホワイトデーは、バレンタインの貰ったチョコなどのプレゼントのお返しという意味があります。

その為、バレンタインにあげてない場合、ホワイトデーに貰ったプレゼントのお返しが必要になるのかな?!と気になるもの。

 

ですが、男性はもらってないことをわかっているもの。

その為、基本的にお返しは必要ありません。

 

むしろ、ホワイトデーのお返しのお返しをされるとどうしていいかわかりません。

厳密にいうと、渡してないのでお返しのお返しでもないですけどね。

 

ですが、お礼の言葉は必ず伝えましょう!!

貰った時にお礼は伝えてるかと思いませんが、食べ物だった場合などは、”美味しかったです♪ありがとうございました!”と笑顔で♪

 

これが、何よりのお返しとなるでしょう。

変にお返しの品を用意すると、それこそ逆に気を遣わせます。

 

余計な事だったかな・・・となってしまうので、おすすめしません。

お礼の言葉だけで十分なので、必ず伝えてくださいね。

 

もし、何かお気持ちを示したいのであれば、お返しという名目ではなく、コーヒーを差し入れしたり、何かの機会に奢ったりなどさり気ない形の方が良いでしょう。

スポンサーリンク

バレンタインにあげてないのにホワイトデー まとめ

ホワイトデーは、お返しというイメージが強いので、あげてないのに渡されると驚きますよね。

しかし、バレンタインもホワイトデーも人によって捉え方も様々。

その人なりの気持ちを持って、用意してくれています。

 

告白されたり、高価なものを渡された場合は、はっきりお断りすることも必要ですが、それ以外であれば快く受け取れば良いでしょう。

特にお返しなども必要ありませんので、お礼の気持ちだけはしっかり伝えてくださいね。

-ホワイトデー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.