ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

ホワイトデーのお返しで会社の場合のおすすめは?義理で1000円ならコレ!

                  

投稿日:

ホワイトデーに、会社の人へのお返しをする場合のおすすめは何?

会社ともなると、今後の人間関係にも響くし、あまり外したくないですよね。

ケチだとか、センス悪いだとか噂されたら最悪・・・。

 

あ~毎年面倒だなぁと思っている男性の方も多いでしょう。

そこで、こちらではホワイトデーのお返しで会社の人へのおすすめは何?さらに義理チョコへの1000円のお返しも一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで会社の場合のおすすめは?

会社の人から、義理チョコを貰ったという男性も少なくないですよね。

貰って嬉しいかどうかは置いておいて、やはりお返しは必要。

 

職場の人だけに、あまり適当に選ぶとあなたのイメージにも響いてしまいます。

かといって、何を渡していいか悩むという人は多いはず。

そこで、まずホワイトデーにお返しを渡す相手が、会社の人の場合のおすすめを確認しておきましょう。

 

ホワイトデーにお菓子で人気なのはこちら!

まず、多くの人はお菓子の中からお返しを選びますよね。

やはり、会社の人なら基本は義理チョコが多いはず。

 

となると、義理のお返しなら食べてしまえるお菓子が一番!

では、その中でもお返しで会社の人に喜ばれるお菓子は?

 

1位:チョコレート

堂々の1位に入ってくるのは、チョコレート。

チョコレートが好きっていう女性が、結構多いですからね。

ですが、何でも良いわけではなくやはり喜ばれるのは高級チョコレートです(笑)

 

ある程度、名の知られたチョコレートを選ぶことがポイントとなります。

ただし、注意したいのが名の知れたブランドチョコは、義理の相場の1000円以内にするとかなり選べる範囲が狭まります。

 

2位:クッキー

クッキーも、ホワイトデーのお返しのド・定番ですね。

無難なお返しと考えると、チョコレートよりクッキーが圧倒的に無難です。

甘いもの苦手な人でも、食べてもらえますし。

 

あまり凝ったものでもなければ、美味しくないということが断然少ないお菓子。

ハズしたくないなら、クッキーが無難ですね。

ただ、安っぽく見えないように選ぶ際は注意しましょう。

ホワイトデーのお返しにクッキーを選ぶならこちらもご参考に!

 

3位:クッキー以外の焼き菓子

チョコ・クッキーは、王道だけに他の男性も選んでくる可能性大。

となると、女性は同じようなお返しばかりになってしまいます。

 

そこで、3番手の人気を誇るのがフィナンシェ・バウムクーヘンなどのクッキー以外の焼き菓子。

フィナンシェなどは、日持ちも確認して買ってくださいね。

 

お返しを複数貰う女性は、日持ちするものでないと食べきれません(;・∀・)

ホワイトデーにクッキー以外・1000円以下ならこちらでもご紹介しています!

スポンサーリンク

職場へのホワイトデーにお菓子以外なら何がいい?!

職場で大勢に義理チョコを渡している女性もいますよね。

そんな女性は、ホワイトデーに大量のお菓子を貰っても実は食べきれてないことも・・・。

あなたの選んだお菓子を食べてもらえてない可能性もあったり(;´Д`)

 

と考えると、そういった会社の女性には定番のお菓子以外にするのもおすすめ!

では、ホワイトデーにお菓子以外を義理へのお菓子にする場合は何が良いのでしょう?

 

■ 紅茶

ホワイトデーに、お菓子以外を贈る場合に不動の人気を誇るのが紅茶。

女性らしい雰囲気も感じられて、パッケージも可愛いものが多いので見た目からも喜ばれやすいお返しです。

職場や家で手軽に飲めて、日持ちもするから被っても問題ありません。

 

コーヒー好きの方には、パッケージのおしゃれなコーヒーにするのもあり!

こちらも人気がありますよ。

 

■ ハンドクリーム

お菓子以外の定番なら、ハンドクリームも毎年上位にランクインします。

有名なのは、ロクシタンのハンドクリームですね。

 

会社で、ハンドクリームを塗っている姿を見かけるなら喜ばれるでしょう。

 

番外編

その他、ハンカチ・入浴剤も嬉しいという女性が多いです。

ですが、小物として選ばれやすいハンカチは、柄など好みから外れると大きく外します。

 

そして、人気とワーストとに両方に上がってくることが多いのが入浴剤。

職場の人には、一歩間違えるとセクハラ扱いになることも・・・。

なので、親しい女性でない場合は入浴剤はおすすめしません。

 

そういった場合に、おすすめしたいお菓子以外のお返しは”シャネルのコットン”

義理へのお返しの相場といわれる1000円は超えるんですけどね。

 

抜群の高級感ですし、消耗品なので後に残らないから義理のお返しにもってこいです。

他の人と被る可能性も低いですし、何より被っても全然問題ないプレゼント♪

 

お返しする人数が少なければ、ちょっと予算オーバーかもしれませんがおすすめです。

 

ホワイトデーのお返し 義理で1000円ならコレ!

ホワイトデーも近づきだすと、お返しの準備でバタバタしたりしますね。

忙しかったりすると、あっという間にホワイトデーということも。

 

そんな中々、お返し選びが進まないという方の為に義理への1000円のお返しでおすすめをご紹介します。

 

ブランドチョコレート編

 

1000円以内ので知名度のあるブランド、そして程よいボリューム感。

そういった点を踏まえて、”リンツ”がおすすめです。

 

女性の人気も高いブランドチョコですしね!

知名度もギフト感も、ちゃんとあるので職場へのお返しに良いでしょう。

 

こちらは、万人受けのミルクチョコレート。

他にも、ホワイト・ダーク・キャラメルなどなど、いろんなタイプのチョコがありますよ。

<他のリンツのチョコレートを楽天市場で見る>

 

クッキー編

 

シンプルだけど、贅沢な素材を使った質の高いクッキー。

バターの風味がふわっと香って、上品な味わいです。

目上の方へのお返しとしても、安心して贈れる品質のクッキーです。

 

9枚入りで多すぎず、少なすぎずサイズ感も程よい感じになっています。

職場の人へも安心して渡せるでしょう。

お値段も、500円台でかなり良心的なのでおすすめです。

 

 

甘い系クッキーでも良いなら、こちらの方がパッケージも華やかで可愛いです。

クッキー生地は、軽めのサクっとしたラングドクシャ♪

そして、中には滑らかな口止めのチョコクリームが入っています。

 

おしゃれなクッキーなので、見た目も重視する女性の心も掴めるでしょう!

こちらも、500円台なので有難いですよね!!

 

焼き菓子編(クッキー以外)

 

焼き菓子といえば、フィナンシェで大人気の”アンリシャルパンティエ”

こちらは、そのフィナンシェのプチサイズも含め、いろんなタイプの焼き菓子が楽しめるセット♪

 

春限定のパッケージで、可愛いですし。

何より、コロンとした焼き菓子の可愛さが魅力!

 

アンリ・シャルパンティエには、もっといろんな焼き菓子もあります。

他にも見たい方は公式サイトでチェックしてみてください。

アンリ・シャルパンティエ公式オンラインショップ

 

紅茶編

 

パッケージの爽やかさが、女子受け抜群♪

紅茶を選ぶなら、万人受けタイプのウェッジウッド♪

紅茶もいろんなタイプがあり、少々癖の強い味もありますよね。

 

ですが、ウェッジウッドならそういったクセがありません。

シンプルで、定番の味わいで外しにくい紅茶セットです。

優雅なティータイムのお供になるので、女性受けがとても良いです。

 

紅茶通でもない限り、茶葉は面倒なのでティーバッグがおすすめです。

こちらは、500円台でお値段的にも義理のお返しにぴったりです。

 

ハンドクリーム編

 

甘い系の香りで、ロクシタンのハンドクリームの中でも人気が高いです。

塗った後も、ベタつかないのでお仕事中にも使いやすいです。

 

携帯に便利なサイズで、カバンにいれても邪魔になりません。

チューブタイプで使いやすいし、見た目もおしゃれなので女性人気は確かです。

 

1000円ではありませんが、セット買いしてばらして渡すのもありですよ。

香りの種類も選べますし、セット買いの方が送料を抑えられたりもします。

 

申し出ると、一本ずつのラッピングの対応も!!

この辺りのバランスをとって、検討してみてくださいね。

ホワイトデーに向けて、駆け込みで買われる方も多いので、14日間に合うように早めに動くことをおすすめします。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し 会社の人へのおすすめ まとめ

会社の人へのホワイトデーのお返しって、結構悩みますよね。

定番はやはりお菓子ですが、相手の女性が沢山チョコを配っていたならお菓子以外の贈り物にするのもおすすめです。

 

ですが、ここから実際に選ぶのが大変。

というわけで、ホワイトデーのお返しで、義理への丁度良い値段といえる1000円を目安におすすめをご紹介しました。

いずれも、おしゃれな雰囲気のあるお返しなので参考にしてください。

合わせて読みたい記事

ホワイトデーの彼女や本命・義理へのお返し情報まとめ

こちらでは、ホワイトデーのお返しに関する情報をまとめてご紹介しています。 彼女・本命、そして義理チョコくれた人と、お返しする人も様々。 みんな一緒というわけにもいきません。   中には、甘い ...

続きを見る

-ホワイトデー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.