ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

北國花火金沢大会2019の駐車場情報!交通規制は?

更新日:

北國花火金沢大会は、石川県でも大きな花火大会の一つ。

金沢の夏の風物詩として、多くの県民から愛されています。

北國花火金沢大会といえば、フィナーレでに大迫力の花火1000連発が圧巻!

 

夜空を華やかに彩り、圧倒される迫力と美しさ。

たくさんの金の花が咲き乱れる様は、まさに加賀百万石を象徴するかのよう。

近年、他県からの人気も高まり車での来場者が増加中なんですよね。

 

車での来場の場合、気になるのが駐車場や交通規制。

そこで、北國花火 金沢大会に車で来場される方が気になる点についてまとめました!

スポンサーリンク

北國花火金沢大会2019の日程・時間

最初に、北國花火金沢大会2019の基本情報をご紹介します。

日程:2019年7月27日

時間:19時50分~21時

場所:県営まめだ簡易グラウンド

打ち上げ数:12,000発

最寄り駅:JR金沢駅

ココがポイント

雨天時ですが、軽い雨程度なら決行されます。

荒天の場合は、順延となり翌日28日の開催となります。

2019年の北國花火金沢大会は、台風6号により28日開催となりました!

 

北國花火金沢大会2019への車でのアクセス

では、北國花火金沢大会への車でのアクセス方法をご紹介します。

 

最寄りIC:北陸自動車道「金沢西IC」からの行き方

北陸自動車道「金沢西IC」で下りる

→8号線から「示野中町」交差点で196号線を南西方向へ

→犀川沿いを走ると、若宮大橋を越えたあたりが石川県営まめだ簡易グラウンド

 

ただ、会場周辺は交通規制され、マイカーでの会場入りはできません。

その為、会場から少し離れた位置の駐車場に停めて、会場まで歩く・シャトルバスを利用する。

駐車場は、おすすめをご紹介するので参考にしてくださいね^^

 

もしくは、数駅手前から電車に切り替えるのも一つです。

ココに注意

交通規制が始まる前に周辺駐車場に停めると、

交通規制が解除されるまで身動きが取れないのでご注意ください。

その為、少し離れた位置の駐車場を利用することになります。

 

北國花火金沢大会2019の駐車場(無料)

北國花火金沢大会の駐車場は、

最寄りインター【金沢西IC】を下りてすぐの西部緑地公園がおすすめです。

 

西武緑地公園の駐車場

収容台数:800台

料金:無料

この西部緑地公園の駐車場が、北國花火金沢大会の日も利用可能です。

会場までは、歩くと45分くらい掛かる距離なのですが・・。

北國花火金沢大会の会場に向かう無料のシャトルバスが出ていますよ^^

 

もう一つ、専用駐車場がもっと近場にあります。

こちらは、有料席を予約した際に利用可能となる駐車場です。

会場から約15分と少し離れていますが、西武緑地公園と比べるとかなり近い。

お値段も、有料席のチケットに追加1000円のみ。

 

ご紹介した西武緑地公園の駐車場は、無料でなのでとても人気があります。

その為、満車になるのも早く停められなかった時は、駐車場探しに苦戦することになってしまいます。

駐車場がなくて花火が始まったなんてことにならないように・・。

 

ココがポイント

有料席に追加千円で駐車場確保しておくのも得策!

確実に駐車できますし、場所取りも不要になるので、

車で北國花火金沢に来場される方はこちらがおすすめ!

 

北國花火金沢大会 チケットの種類と値段
  • プラチナ席(1人用) :3,000円
    ※ソフトドリンク付
  • いす席(1人用)   :2,000円
  • ペアシート(2人用) :4,000円
  • テーブル席(5人まで):6,000円

駐車場探しや場所取りに時間を取られることを思うと、チケット購入で有料席というのは賢い選択ですよね。

スポンサーリンク

北國花火金沢大会2019の有料駐車場

無料駐車場が満車だった場合、有料席チケットを買わない場合におすすめの有料駐車場はこちらです。

 

■金沢駅西広場一般車駐車場

収容台数:68台

入出庫可能時間:24時間

料金:300円/20分~60分
           以降は100円/30分
   22時~8時 100円/60分

最大料金:なし

■名鉄協商パーキング 金沢ニシパ

収容台数:200台

入出庫可能時間:24時間

料金:100円/30分

最大料金:あり 

入庫から12時間まで 800円
入庫から24時間まで  1200円

収容台数が200台なので満車になるのも早いですが、

最大料金があるので早めに行って停めておくのにおすすめです。

 

■タイムズ金沢駅屋上

収容台数:394台

入出庫可能時間:24時間

料金: 8時~20時 200円/60分
          20時~8時  100円/60分

最大料金:あり 900円/12時間

 

大型駐車場は商業施設などに付随した駐車場が多いです。

お買い物など、何かしらご利用されてくださいね^^

 

少し北國花火金沢大会の会場とは、離れた駐車場ですが収容台数が多い場所をご紹介しました。

JR金沢駅からシャトルバス(有料)があるので、

歩くのが負担という方は駅からシャトルバスの利用をおすすめします。

のちほど、シャトルバスについてもご紹介しますね。

 

北國花火金沢大会2019の交通規制

北國花火金沢大会では、下記の交通規制が敷かれます。

 

若宮大橋交差点~大豆田橋交差点
  ※青ライン

交通規制の時間帯:18時30分~22時

入江・玉鉾・若宮神社前・南広岡交差点
  ※ピンの位置

交通規制の時間帯:18時30分~22時

大豆田大橋交差点~元車交差点
  ※緑ライン

交通規制の時間帯:20時~22時

 

北國花火 金沢大会2019 シャトルバスについて

西部緑地公園から、無料のシャトルバスがでていますが。

こちらでご紹介するシャトルバスは、有料なのでご注意ください。
※小学生以下は無料

 

往復料金:300円

運行ルート:県立野球場一塁側前ー会場
      JR金沢駅西口J-会場

時間   :17時45分~19時35分(行き)
      終了後~22時(帰り)

それぞれ、上記時間帯に随時シャトルバスが運行されます。

離れた駐車場を利用された方は、暑い時期で歩くのも大変なので・・。

 

シャトルバスに乗ってしまうのも良いのではないでしょうか。

※有料シャトルバスに乗る際は、必ず小銭で300円ご用意ください!

スポンサーリンク

北國花火金沢大会2019の駐車場情報 まとめ

石川県でもトップクラスの人気を誇る北國花火 金沢大会。

1000連発がとにかく大迫力で、忘れられない花火大会になりますよ^^

駐車場は、無料の西武緑地公園が一番ですが早くに満車になります。

 

その為、有料席とセットで専用駐車場を確保する。

または、おすすめ有料駐車場もご紹介したので参考にしてくださいね。

交通規制があるので、周辺道路がとにかく混雑するので早めに到着することをおすすめします。

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.