ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

バレンタインはチョコだけでいい?プレゼントも渡す時の相場とおすすめも!

                  

更新日:

バレンタインにはチョコだけ?!

それとも、他にプレゼントを渡した方がいい?

 

10代の頃は、チョコだけだったけど・・・という人も、20代になり社会人ともなるとプレゼントも渡そうか悩むことがありますね。

チョコだけだと寂しいかな?

プレゼントも渡した方が喜ばれるかな?と、チョコだけにするかが悩みどころ。

 

そこで、今回はバレンタインはチョコだけでいいか、プレゼントも渡す時の相場と一緒におすすめもにご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインはチョコだけでいい?

高校生の頃など、何の迷いもなくチョコだけ渡していたバレンタイン。

自分も彼も、20代ともなるとプレゼントも渡した方がいいかな・・・と考える人もいるでしょう。

 

チョコだけだと、ちょっと物足りないような寂しいような気がしたりするんですね。

バレンタインにチョコだけというのを男性はどう思ってるのでしょうか?!

 

女性側からするとプレゼントを渡すか悩んでしまいますが、男性はバレンタインはチョコだけと思っている人が多いです。

 

つまり、チョコだけでも充分♪

と思ってる人が大半。

というより、プレゼントまで貰えると思っていない人が案外多いわけです。

 

バレンタイン プレゼントもあげるのはどうなの?

そもそも男性はプレゼント付きを想定していない人が多いとなると、やっぱりチョコだけあげる?と悩みますよね。

 

もちろん、チョコだけでも大好きな彼女からのバレンタインの贈り物です♪

充分喜んでくれますよ。

 

ただ、チョコだけと思っている彼氏にとっては、+αのプレゼントはサプライズのようなもの。

 

まさか、プレゼントまで貰えると思っていなかった彼からすると二重の喜びです。

 

ただ、注意点もあるので予算の相場と一緒に確認しておきましょう。

バレンタイン プレゼントの相場

バレンタインにプレゼントも渡す場合、その予算にも悩みますよね。

社会人の場合、相場はどのくらいなのでしょう。

 

20代:1万円前後

30代:1万円~3万円

40代:1万円~3万円

 

チョコレートを買う場合は、チョコレートの金額も含めての相場となります。

 

30代・40代は、やや幅が広いですが1万円台に抑えることが多いでしょう。

というのも、バレンタインといえばくっついてくるのがホワイトデー。

 

男性は、お返しを考えなくてはいけません。

特に男性は、本命の場合1.5倍・2倍返しといったイメージがあるので、高価すぎるプレゼントは男性も負担でしょう。

 

あなたが、お返しを期待してプレゼントしたわけでなくても、男性はホワイトデーが近づくと頭を悩ませるものです。

 

素敵なプレゼントを渡したいという気持ちもあるかと思いますが、ホワイトデーに悩む彼氏のことも考えて値段には気を付けてくださいね。

 

スポンサーリンク

バレンタインのプレゼント おすすめは?

■ ネクタイ

お仕事でスーツを着る彼氏なら、実用的なネクタイがおすすめ。

20代であれば、ポールスミスが人気です。

 

合わせやすいデザインも多く、1万円前後のネクタイも沢山ありますよ。

何本あっても困りませんし、社会人の彼氏へのプレゼントに最適です。

 

■ マフラー

通勤などで歩く・自転車に乗っている彼氏におすすめ。

ただ、注意したいのがマフラーを巻くのが煩わしい感じる男性もいるということ。

 

車通勤で、なおかつマフラーをつける習慣がないあまり彼氏には向きません。

付き合っていれば、そういうこともわかるのでマフラー嫌いの彼には避けましょう。

 

■ パスケース

電車通勤している彼氏なら、実用性抜群。

パスケースは、あまり自分ではお金を掛けない小物の一つ。

だからこそ、プレゼントにおすすめ。

 

社会人なので、プレゼントするなら質の良いものにしましょう。

安っぽくないのはもちろんですが、本革など素材の質にもこだわって選ぶと喜ばれますよ。

 

■ 小銭入れ(コインケース)

仕事中など、ちょっと席を立って飲み物を買いに行くときに便利。

そもそも、社会人になると財布+小銭入れを使う人が増えます。

 

小銭まで入れた財布は重いし、かさばるし。

ポケットぽっこり・・・となるという理由も相まって、コインケースがあると重宝するのです。

 

■ ブランドのボールペン

営業マンの彼氏におすすめ!

できる営業マンは、ボールペンもちゃんとしたものを持つといいます。

会話のネタになることもありますし、佇まいも格好がつきます。

 

良いものを持つと、気が引き締まるともいいますし。

まだ、持ってなさそうなら狙い目のプレゼントですよ。

 

バレンタインのプレゼントであれば、この5種類がおすすめです。

彼氏の生活スタイルに合わせて、選んでみてくださいね。

 

財布などもプレゼントでは人気がありますが、バレンタインに社会人の彼氏に渡すとなると予算的に微妙なのです。

あまり高いと、ホワイトデーのお返しを気にする男性にとっては負担ですからね。

 

プレゼント選びのコツ

プレゼントは、好みが合わないとあまり使ってもらえないことも・・・。

せっかくのプレゼントなので、使ってもらいたいですよね。

 

そこで、いくつかプレゼント選びのコツもご紹介しますね。

  • デザインはシンプルに
  • こだわりのブランドがあるか
  • 彼氏の好きな色をチェック
  • ライフスタイルに合わせる

 

おしゃれのセンスには自信があるという女性でも、必ずしも彼の好みに合うとは限りません。

やはり、プレゼントは使いやすいシンプルなデザインにするのがポイントです。

 

そして、好きなブランドがあるか、ブランドものに価値を見出してるかも大事なポイント。

ノーブランドでも、質が良い・使いやすいものは沢山あるし、ブランドを気にしない人ならプレゼント選びの幅も広がります。

 

そして、いくら人気のプレゼントアイテムであっても、彼氏のライフスタイルに合っていなければ意味がありません。

 

彼氏のことを思い浮かべて、これは必要だ!!と思えるプレゼントを選ぶのがコツですよ。

【関連】バレンタイン 彼氏がチョコ嫌い!チョコ以外のお菓子・しょっぱい系ならコレ!

スポンサーリンク

バレンタインはチョコだけでいい まとめ

バレンタインは、基本的にチョコだけでも喜んでもらえます。

そもそも、チョコだけのイメージが強い男性が多いでしょう。

 

ただ、お互い社会人ともなるとプレゼントもあったほうがいいかな?と考えちゃいますよね。

そんな時は、1万円前後のプレゼントを添えてみましょう。

お返しのプレッシャーを与えない為に、プレゼントの金額に注意するのも愛情です。

 

プレゼント選びでは、彼氏の生活スタイルに合わせて実用的でシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

せっかくなので、日頃伝えきれない気持ちを手紙に書いて添えると、さらに喜んでもらえますよ!

-バレンタイン

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.