ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

ホワイトデーのお返しで嬉しくないもの・手作りはダメ?義理の渡し方でこんなのは嫌!

                  

更新日:

ホワイトデーといえば、職場などで義理を貰うことも多いですよね。

あ~お返ししなきゃ・・と、ちょっと面倒に感じてしまうもの。

とはいえ、今後の人間関係の為にもお返しはすべきというし。

 

そんなお返しも失敗すると、せっかく用意したのに“嬉しくない”という女性もいるとか・・・。

贈り物がセーフでも、渡し方でドン引きされたりしたら、頑張り損です。

そこで、今回はホワイトデーのお返しで嬉しくないもの、手作りするのはどうなのか、義理への渡し方で嫌だと思われる例もご紹介します。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで嬉しくないものは?

せっかくお返しを用意するわけですから、失敗するのは嫌ですよね。

大喜びとはいかなくても、“嬉しくない”という物は避けたい。

 

特に社会人ともなると、一歩間違えば冷ややかな反応をされることもありますしね。

まずは、女性がホワイトデーに義理のお返しで嬉しくない・がっかりな物を確認してみましょう。

 

■ 駄菓子

いわゆるチロルチョコとかですね。

ギフトボックスタイプなら、お値段的にも味的にもクリアしてそうですが、やはりホワイトデーに渡すには微妙。

確かに美味しいけど、これにはがっかり。

 

いつでも買えるものですし、お値段もわかりやすいということで、がっかり義理といえます。

中には喜んでくれる女性もいますけどね・・・社会人ともなるとそんな冒険は避けた方がいいでしょう。

 

■ アクセサリー

本命のお返しとしても、賛否がわかれるアクセサリー。

本命の場合、好みに左右されることがネックに。

そして、義理の場合はお返しの相場だと安っぽいものになる・重いという意味で嬉しくないお返しとなります。

 

■ 入浴剤

比較的喜ばれるお返しといわれる入浴剤。

とはいえ、いくら女性にお風呂好きのイメージがあっても、バスタイムを楽しむ人ばかりではないので、お相手によっては嬉しくないんですよね。

 

嬉しくないというか、使うタイミングが・・・という感じで困ったという人がいるんですよね。

 

■ せんべい

一歩間違えると、安っぽく見えてしまうお煎餅。

また、安っぽく見えないものでも、手土産風にみえてしまいセンスが問われることも・・・。

安いチョコを貰った時のちょっとしたお返しや甘いもの苦手な人にはおすすめですが、注意したいお返しの一つです。

 

■ 安っぽい

お返しは嬉しいけど、見た感じが安っぽいとケチられた!という印象に。

今まであなたに悪い印象はなくても、このがっかり感で好感度は急降下。

 

値段まで調べる人は少ないからこそ、見た目の安っぽさは致命的です。

実はそんなに安上がりのお返しでなくても、そう思わるので避けた方が良いでしょう。

 

■ 花束

義理チョコのお返しに、花束はおすすめしません。

彼女へのお返しでも、花束だけというのはがっかりされることが多いほど。

“女性は花束を貰ったら喜ぶ”と思い込んでると、大失敗します。

 

花束ならクッキーとかにしてよ・・・とがっかりする女性も少なくありません。

そもそも、義理のお返しに花束はちょっと重いというか、本命と勘違いされたのかな?って思われるでしょう。

 

■ あげた物より安い

本命とは違って、義理チョコへのお返しは同額~1.5倍ほどが相場。

いくら安く抑えたいとは言っても、貰ったチョコより下回るのはNG。

お返しは期待してない・・・とはいっても、やはりちゃんと用意する人はいますからね。

 

そういう人との差が明らかになってしまいます。

なので、値段のわかりやすい物も避けた方が良いでしょう。

また、安くなくても誤解されてしまう可能性があるので、安っぽいものはできるだけ避けてお返しを選ぶのが賢い選択です。

 

■ コンビニ調達のもの

お返しの内容というよりは、手軽さを重視した点にがっかり。

お返しを選ぶ際に、手抜きした感じがでてしまうのです。

しかも、コンビニで発見されたら値段もバレてしまいます。

安く済ませた場合、ダブルパンチでがっかりとなるので注意しましょう。

 

■ ウケ狙い・品のないもの

お返しを渡す相手によっては、笑ってもらえるものですが、職場ではハードルが高いでしょう。

せいぜい、親しい友達とか若い世代といえますね。

 

例えば下着とかですね。

義理のお返しに選ぶチャレンジャーはなかなかいないと思いますが、ドン引きされる可能性が極めて高いです。

ウケ狙いとしても、かなり危険度が高いお返しですね。

まだ、カップルならセーフということもありますが、義理のお返しでこれはウケません。

 

■ 好みではない

何でもそうですが、好みではないと嬉しくないですよね。

義理のお返しでお菓子を渡す場合も、オーソドックスな味の物を選ぶのが無難。

 

ホワイトデーのお返しって、フレーバーも凝っているものが多かったりするのですが、口に合わなければ最悪です。

これは、ハンドクリームなどの小物にするときも同様です。

香りが嫌いなど、好みに影響されるので注意しましょう。

 

■ 柄物のハンカチ・服など

明らかに好みと違うデザインの物を貰うと、正直使い道がありません。

好みが違えば、ダサッとなるもの。

後は、いかにもブランドものっていう雰囲気の物を好まない女性もいます。

 

ブランドロゴのサイズが大きいもの、デザインでブランドがわかりやすい柄も避けましょう。

ロゴが控え目で、シンプルなデザインにしておけば、こういったことも防げますね。

 

■ 高価すぎる

安すぎてもダメですが、義理のお返しなら高価すぎても負担です。

気軽に“ありがとう”という気持ちで、受け取ってもらうなら奮発しすぎないように注意することも大事です。

■□■□■□■

 

ホワイトデーのお返しは、義理の場合はいらないという女性も多くいます。

ですが!実際お返しがないとがっかりするものです。

いらないとはいっても、これはあくまで遠慮。社交辞令程度に受け止めましょう。

 

いらないといってもお返しをちゃんと用意してくれる男性がいる中、お返しなしの男性はイメージが悪くなります。

その為、人間関係を円満にするためにも義理チョコのお返しは必要。

 

ですが、これも用意する物によってはせっかくのお返しにがっかり。

ホワイトデーのがっかりな義理という位置づけにならないように、せっかくお返しを用意するなら意識してみてくださいね。

 

義理チョコのお返しは何がいい?嬉しいものやお返し選びの注意点もご紹介!

義理チョコのお返しって、何がいいのでしょう? バレンタインの義理チョコが定着しすぎて、ちょっと大変ですよね。 会社などだと、毎年のことだけにネタ切れやマンネリに悩まされたり。   義理チョコ ...

続きを見る

ホワイトデーに手作りは嬉しくない?!

さて、嬉しくないものをご紹介しましたが、ホワイトデーに男性が手作りのお菓子を作って渡すのはどうなのでしょう?

 

中には、お菓子作りが得意という人もいますよね。

買うよりコストも抑えられるし、慣れて居ればササっと作れたりするもの。

ですが、職場の人へに義理のお返しをする場合は手作りだと微妙。

 

もし、手作りしたいのであれば、親しい人にだけにしましょう。

10代など若い世代では、手作りも嬉しい!!という子が多いのですが。

社会人ともなると、義理チョコのお返しが手作りとか嬉しくない・微妙。

 

最悪、“気持ち悪い”と思われることも。

また、自分よりクオリティの高いものを渡されて嫌だったという女性も・・・。

このように、上手過ぎて女性のプライドが傷つくといったこともあるのです。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し 義理の渡し方で嫌なのは?

ホワイトデーのお返しは、渡し方一つでも印象を左右するものです。

義理への渡し方で失礼になる場合も、確認しておきましょう。

 

義理チョコとはいえ、雑?!

良かれと思ってした行動が裏目にでた渡し方。

一つ目は、実際に経験した渡され方をご紹介します。

 

【スーパーの袋でドサッ!】

ホワイトデー当日、職場に来て机にスーパーの袋をドサっと置いた男性がいました。

結構人気のある男性だったのですが、スーパーの袋に女性陣は若干引き気味。

 

そして、“好きな物どうぞ”とそのまま放置。

スーパーの袋のまま、ドサッ。

中には、沢山の義理のお返しが(笑)これは微妙でしたね。

 

やっぱり社会人ともなると、一人ずつに一言添えて渡すのがスマート。

本人は、好きな物を選んで貰えると思って!と思っていたそうですが、女性陣の反応は微妙(笑)

男性陣からも、それはダメだろって感じで突っ込まれてました。

 

好きな物といっても、外から見ても何かわかりませんしね(;´Д`)

別にいいって女性もいますが、やはりこの渡し方は嫌だと感じる人も多いでしょう。

 

【みんなまとめて!】

大人数ともなれば、まとめてお返しという方法もNGではありません。

ですが、数人とかであれば、やはり個別のお返しの方が良いでしょう。

また、人数が多くてまとめて大容量のものを返す場合に、個包装ではないのも微妙です。

 

こういうちょっとした気遣いで、好感度に差が付きます。

嫌ではないけど・・・という微妙なところですね。

 

【差をつける】

会社など、義理チョコを複数貰うことがありますよね。

その場合、個別で貰うと値段もバラバラ、中には手作りがあったり。

お返しは、別の物にするか悩ますよね。

 

明らかに高そうなチョコと安そうなチョコだと、やっぱり差をつけた方がいいのかな?と思うのが自然です。

ですが、同じ職場で渡すお返しは、平等にしましょう。

 

女性は、お返し何だった?とか話題にあげることもあるので、差をつけたことがわかります。

そっちの方がよかった・・となることもあるので、同じものにしておくのがおすすめです。

 

また、お値段は高い方に合わせるのが無難。

明らかに安いチョコへのお返しには、ちょっと割に合わないですが、ここは円満な人間関係の為に!と思ってみましょう。

 

悪気はないけど、ついやってしまったり。

そういうちょっとしたことで、他の人と差が付いてしまうもの。

女性の間で評判が落ちると、回復も大変なので些細な事もありますが確認しておいてくださいね。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで嬉しくないもの まとめ

女性の好みも様々なので、お返し選びも難しいですよね。

せっかく選んだのに“嬉しくない”と思われていたら、テンションも下がります。

その為、前以てこれは嬉しくない・微妙だったという女性の意見をチェックしておくことも大切です。

 

また、渡し方であなたの印象も変わるので意識してみてくださいね。

毎年、苦労する義理チョコのお返しですが、嬉しくないといわれるお返しを避けて無難に切り抜けましょう。

ホワイトデー関連の総集編を見る

-ホワイトデー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.