ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

横浜浅間神社のお祭り2019の屋台情報!混雑具合・アクセスも解説!

投稿日:

横浜の浅間神社で、暑さが増しだす6月初めにお祭りを開催しています。

毎年6月の初旬に開催される横浜の浅間神社例大祭!

横浜のお祭りといえば、横浜開港祭も有名ですが浅間神社のお祭りも大賑わいを見せます。

 

そして、横浜浅間神社のお祭りといえば屋台の数がすごい♪

ずらりとひしめき合うように並ぶ屋台は圧巻で、お祭りの屋台好きには堪りませんね。

今回は、そんな横浜浅間神社のお祭り2019の屋台の時間や場所、混雑具合やアクセス方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

横浜浅間神社のお祭り2019 いつからいつまで?

まずは、横浜浅間神社のお祭り2019の日程を確認しておきましょう。

【開催日程】

2019年6月1日:例大祭斎行

2019年6月1日:宮神輿 巡行

2019年6月2日:氏子神輿 巡行

【開催時間】

10時~21時ごろ

 

ココがポイント

例大祭斎行は、毎年固定で6月1日。

お神輿の巡行ですが、こちらは6月の第一土曜日と日曜日の二日間で開催。

だいたい3日間になるのですが、横浜浅間神社の祭り2019では6月1日が土曜日なので日にちが被りますね。

 

横浜浅間神社のお祭り2019の屋台情報

横浜の浅間神社祭り2019では驚きの数の屋台がでます!!

その数、約400店といわれ600メートルほどに渡りずらりと露店が並ぶんです。

これだけあると、屋台グルメのバリエーションもとにかく豊富。

 

お祭りの露店好きな方も、大満足するでしょう!!

浅間神社の祭り2019(横浜)で屋台がいつ出ているかですが、

神輿の巡行がある6月1日・6月2日の両日ともに屋台が出店します。

 

ちなみに、本来6月1日の例大祭斎行では屋台・露店は出ていません。

浅間神社横浜の祭り2019では、第一土曜日が6月1日に重なったので間違えることはないですね。

 

お神輿が近づいてくると、屋台グルメを楽しみつつその迫力に圧倒されちゃいます。

 

屋台の時間:11時~21時頃まで

屋台の場所:旧東海道(約600メートル)

 

お神輿の巡行は・・・

土曜日:10時~16時30分ごろ

日曜日:12時30分~14時30分ごろ

となっています。

 

注意したいのが、お神輿の巡行(10時)と同時に屋台が始まっているわけではない点。

10時ぴったりに行くとまだ準備中という出店がほとんどなので注意!

食べ物系の屋台は、初日土曜日の10時には買えないと思っておいた方が無難です。

 

浅間神社のお祭り2019では、

お神輿についていくのも楽しいですし、屋台周辺で待っていてもお神輿を近くで見られますよ。

わっしょい・わっしょいという威勢のいい声で街を練り歩き、大盛り上がりになります。

 

横浜浅間神社のお祭りの屋台ですが、だいたいの価格帯が500円~600円くらい。

定番の焼きそば・イカ焼きなどから、

子供が喜ぶくじ引き・射的などの遊び系屋台もあって、長時間いても飽きません。

 

やはり、ずらりと列をなしてる屋台は人気なだけあって美味しいです^^

スポンサーリンク

横浜浅間神社のお祭り2019の混雑具合

横浜浅間神社のお祭り2019は、土曜日・日曜日の開催。

となると、やはり神輿の巡行がある2日間ともに混雑必至なんですよね。

この浅間神社例大祭の2日間でも、特に混雑するのが土曜日の夜!

 

やはり、翌日が日曜日でゆったり楽しめるので・・・。

少し涼しくなる夕方から人がどんどん増えて、特に屋台周辺はすごい混雑となります。

 

なかなか前に進めないほどの大混雑で圧倒されるほど。

400店も露店がでるお祭りは少ないですから、地元の人だけでなく屋台好きさんがどっと押し寄せる感じです。

 

横浜浅間神社の祭り2019で空いている時間は?

浅間神社祭り(横浜)で、比較的空いてるのは日曜日の昼前くらい。

11時ぐらいだと、屋台周辺も空いていて屋台グルメを楽しみ放題ですよ。

人混みが苦手な方は、日曜日の午前中(11時前後)が狙い目!

 

そして、土曜日の夜が横浜浅間神社のお祭りでは特に混雑すると言いましたが。

翌日の第一日曜日の夜、横浜浅間神社のお祭り2019では6月2日の夜は少し混雑が和らぐ傾向があります。

といっても、混雑はしているので人は多いと思っておきましょう。

 

次の日がお仕事の方も多いというのもありますが、

今年は6月2日が、横浜開港祭2019の花火がある日なんですよね。

関連

横浜開港祭2019の屋台の場所や時間!混雑具合・アクセスについて

 

その為、土曜日に横浜浅間神社のお祭りを楽しんで、

日曜日夜は横浜開港祭2019の花火を楽しむという人も増えるでしょう。

同じ横浜なので、それぞれのお祭りを楽しむというのもありですね。

 

横浜浅間神社のお祭り2019 トイレ情報

浅間神社横浜のお祭りでは、屋台がとても多いのであっという間に時間が過ぎていくんですよね。

その為、事前にチェックしておきたいのがトイレ事情!

 

屋台が並ぶ筋の途中にある公園に仮設トイレが数台ありますが、とにかく並んでいます。

 

多くの人がここでまったり屋台グルメを食べていたりするので、公園の仮設トイレの混雑がすごいです。

しかも、お祭りで大勢の人が使う仮設トイレなので綺麗ではありません。

 

さらにですよ・・・。

近くのコンビニのトイレが使えなくなっていることもあるんです。

 

お祭りであまりにも人が多いから、トイレまで対応しきれないのか封鎖という時もあって・・・。

トイレを我慢していたりすると、なかなか使用できるトイレがなくて大変なので注意しましょう。

 

比較的並んでいないトイレが、浅間下の交差点付近の公園にあります。

和式トイレなのですが、まだ仮説のトイレよりは綺麗なほうです。

 

ただ、浅間神社の祭りでも土曜日の夜は混雑も酷いので、このトイレも混雑はします。

トイレに並んでいる人がいると想定して、我慢せず早めにトイレに行くようにしてくださいね。

あと、トイレ用の流せるティッシュなどの持参をおすすめします。

 

横浜浅間神社のお祭り2019の交通規制

浅間神社のお祭り2019(横浜)では、周辺道路の交通規制があります。

さらに2019年は、横浜開港祭2019の2日目(6月2日)の花火開催時間に合わせての歩行者交通規制も掛かります。

 

その横浜開港祭2019の交通規制区間(歩行者)と時間がこちらです。

横浜浅間神社のお祭り2019 交通規制

出典:http://www.kaikosai.com/

6月2日(日)19時15分頃~21時頃

国際橋での歩行者通行止めとなります。

移動をお考えの方は、交通規制図で確認しておいてくださいね。

 

道路自体の交通規制ではないので安心・・とはいかず。

やはり同じ日に二つの祭りが横浜で開催されるとあれば、道路の渋滞は避けられません。

スポンサーリンク

浅間神社の祭り 横浜へのアクセス方法

では、浅間神社例大祭へのアクセス方法も確認しておきましょう。

住所:横浜市西区浅間町1-19-10

横浜浅間神社へ電車でアクセス

最寄り駅:横浜駅

横浜駅で電車を降りたら、西口から出てください。

所要時間:徒歩で約15分

横浜駅で西口から出れば、もうそこはお祭りムードで大勢の人で賑わっています。

人の流れに沿って歩けば、迷うことなく到着できるでしょう。

時間帯によっては、目の前にどーんとお神輿、そして神輿を担ぐ人たちが見られますよ。

 

横浜浅間神社へ車でアクセス

横浜浅間神社のお祭りに車でアクセスされる方は、かなりの渋滞を想定して向かってください。

カーナビがある方は、神奈川 浅間神社を目的地に!

浅間神社は、他の地域にもあるので神奈川をつけてくださいね。

 

【首都高速】

神奈川2号三ツ沢線を走る

→県道13号線へ

但し、浅間神社横浜のお祭りの神輿巡行の影響で交通規制があるので、近くで駐車場を見つけるのは困難です。

 

横浜浅間神社の周辺には、駐車場がありますが収容台数が少ないところも多いです

浅間神社の参拝者用駐車場も、お祭りでの使用は不可のはずなので駐車場の確保で苦戦します。

すこし手前の駅まで車で着て、そこから電車に乗り換えるというアクセスが無難ですね。

 

もしくは、横浜浅間神社のお祭りに近い駐車場の予約をすることも可能です。

あきっぱ!で駐車場を確保しておくと、当日満車で苦戦することもなく安心でしょう。


横浜浅間神社のお祭り2019 屋台情報 まとめ

横浜・浅間神社例大祭2019の開催は、6月1日・2日の二日間。

この両日ともに屋台の出店があり、時間は11時頃~21時ごろまで。

約600メートルもの距離に、ひたすら屋台が並ぶ様子は圧巻です。

 

約400店もの露店が立ち並び、バラエティー豊かな屋台グルメが楽しめます。

お祭りでの神輿と男衆の迫力とともに、屋台グルメを堪能してくださいね。

混雑は、土曜日の夜が一番ひどく歩くのも一苦労なほど。

その為、トイレにも長蛇の列ができるので早め早めに済ませつつ、思う存分に横浜浅間神社の祭りを楽しみましょう。

スポンサーリンク

-祭り
-

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.