ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

G20大阪サミットで近鉄南大阪線の電車止まる?交通規制で混雑必至か?!

更新日:

G20大阪サミットによる交通規制で、交通マヒが心配されていますね。

普段使っている近鉄南大阪線。

G20大阪サミットで電車止まるの?規制される?と気になったりしますよね。

 

また、心配なことといえば電車の混雑。

通勤・通学などで近鉄南大阪線を利用していたら尚更心配ですよね。

 

そこで、今回はG20大阪サミットで近鉄南大阪線も電車が止まるのか、

交通規制で電車の混雑率も上がるのかといった点についてお話します。

スポンサーリンク

G20大阪サミットで近鉄南大阪線の電車止まる?

6月28日・6月29日に開催のG20大阪サミット。

それに伴う道路の交通規制は・・

6月27日~6月30日で実施されます。

 

大阪市内に繋がる高速道路は、片っ端から通行止めで驚かされました。

一般道も交通規制があるなど、大阪市内はもはや車移動は無謀としか言いようがありません・・。

となると次の交通手段は電車ですが、近鉄南大阪線は止まるの?!

 

近鉄南大阪線のG20大阪サミットによる電車規制

近鉄南大阪線のG20大阪サミットによる電車規制ですが、一切ありません。

近鉄南大阪線は、市内に繋がる路線なのでG20による電車規制も当然あるのでは?!と思われましたが、

とりあえず電車規制がないことがわかったので通勤・通学などで利用する人も一安心ですね。

 

近鉄電車のお知らせにも、G20サミットによる電車規制についての記載はありません。

近鉄電車のお知らせを見る

 

近鉄南大阪線といえば、阿部野橋駅⇔橿原神宮前駅の路線ですが、全ての駅がいつも通り運行していますよ^^

ちなみに電車規制がある駅については、こちらの記事でご紹介しています。

チェック★G20大阪サミットで電車規制のある駅について!

 

近鉄南大阪線 G20大阪サミット期間のコインロッカー使用不可

近鉄南大阪線でG20大阪サミットによる規制はありませんでしたね!

ですが、注意点としてG20サミット期間中はコインロッカーおよびゴミ箱が使用できなくなります。

期間:6月24日~29日

※さらに数日停止することもあり

コインロッカー難民が生まれるとも言われていますね。

こういう各国の首脳などが集まるサミットはテロなどが心配されるので、安全面を考えると仕方ないことなんですよね。

 

そして!!大事なのはここからです。

近鉄南大阪線に電車規制がなくても、混雑に問題が生じる確率がとても高いんです・・。

スポンサーリンク

G20大阪サミットで近鉄南大阪線が混雑必至?!

G20大阪サミットで電車規制がない近鉄南大阪線ですが、大きな問題が残っています。

それが、G20大阪サミット中の電車の混雑!

電車の交通規制がなくても、電車が混雑してしまう理由は・・・?!

 

G20大阪サミットの交通規制で電車利用者が急増?

近鉄南大阪線の阿部野橋駅は、まさにG20大阪サミットの交通規制が厳しい大阪市内にある駅。

G20大阪サミット中は、市内の交通マヒが懸念されているんですよね。

 

その為、お仕事や大学などに普段車で通っている人がこぞって電車に切り替えるとみられます。

普段から混雑しやすい近鉄南大阪線の乗車率が、G20大阪サミット期間中にはさらに上がるでしょう。

 

急行は、古市駅と阿部野橋駅間がもともと混雑しやすいですが・・さらにとなると大変ですね。

というのも、古市駅・阿部野橋駅間は、距離が長い!

 

ぎゅうぎゅうだと本当に苦痛なんですよね。

約20分かかるので、普段以上の混雑は怖すぎますが、混雑率アップは避けられないと予想します。

出典:https://www.kintetsu.co.jp/

もともと準急や各駅も、ラッシュ時は混雑しやすいのが近鉄南大阪線。

近鉄南大阪線沿線には、学校も多いですから・・。

駅のホームも人が増えて、混乱状態になる可能性が高いですね。

 

G20大阪サミットで学校が休みにならない?

G20大阪サミットで市内の多くの学校が、休校を発表しましたよね。

ですが、それはほとんどが大阪市内。

近鉄南大阪線沿線の学校でも、市内でなくなると通常通りという状態。

まぁ、それもそうですよね。

 

近鉄南大阪線沿線には、大学なども多い・・・。

高校や中学は、もともと電車だからいつも通りですが、大学生は車を使う人も多いですよね。

 

その為、G20大阪サミットによる交通規制で急遽電車に切り替える学生も増えるでしょう。

大学は、必修などの単位を落とすと痛いですしね・・。

遅刻したくない人も多いはず。

 

車よりは!と思い、電車での通学者も増えるでしょう。

ですが、その電車でも混雑が激しくなってしまうという悪循環は避けられそうにありません。

 

藤井寺駅とかは、大変なことになりそう・・。

IBU(四天王寺大学)は、短大・高校・小学校とあり、通学時間はすごい列を成しています。

藤井寺駅は、各駅か準急しか止まらないので急行以外も普段以上の混雑になるでしょうね。

 

大学のお知らせなどに、G20大阪サミットについての記載があったりするんですけど・・。

混雑と大幅な遅延が予想されるから、時間に余裕を持ってと・・ありました(笑)

頑張って通学してください!ということですね。

 

いつも使っている駅も、人が増えて混乱状態になりやすいので普段通りの時間にいくと遅刻になる可能性も!

また、心配なのが近鉄南大阪線の遅延ですね。

移動前・移動中にも、確認しながら向かうことをおすすめします。

G20大阪サミットによる近鉄南大阪線の遅延情報どこで見る?

近鉄南大阪線も市内に繋がる鉄道なので、

G20大阪サミットによる普段と違った状況に混乱状態に陥りやすいです。

電車の遅延も、発生しやすくなるでしょう。

 

その為、こまめに近鉄南大阪線の遅延情報も確認することをおすすめします。

近鉄南大阪線の遅延情報を見る

 

また、遅延証明書も貰えるので安心してくださいね^^

遅延情報が表示される位置の右端に、遅延情報の項目がありますよ。

 

市内直結の阿部野橋駅がある近鉄南大阪線。

G20大阪サミットの影響を大きく受ける可能性が否定できませんね。

特に、次の駅までの距離が長い【古市】~【阿部野橋】が過酷です。

混雑が苦手な人は、時間に余裕を持って各駅で行くのも一つかも。

 

各駅もG20大阪サミットによって、電車利用者が増えると思いますが準急・急行よりは・・という感じですね。

さすがに長距離移動だと時間がかかりすぎるかもしれませんが。

 

電車規制がなく通常運行の近鉄南大阪線ですが、G20大阪サミットの影響を受けやすい路線なのは間違いないでしょう。

普段より早い時間にでて、余裕を持って駅に向かってくださいね。

スポンサーリンク

G20大阪サミットによる近鉄南大阪線の電車規制 まとめ

近鉄南大阪線は、G20大阪サミットによる電車規制がありません。

さすがに、電車まで規制したら大変なことになってしまいますよね・・。

ですが、大々的な交通規制がある市内に繋がる近鉄南大阪線。

 

間違いなく、車から電車移動に切り替える人で混雑するでしょう。

特に前後数日を含めG20大阪サミット期間は、通勤・通学ラッシュの時間帯の混雑に要注意です!

 

いつも通り出掛けず、早めに出発して混雑や遅延に備えましょう。

移動中も、ときどき近鉄南大阪線の遅延情報をチェックしてくださいね!

G20大阪サミットの関連記事まとめに戻る

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.