ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

成人式の前撮りまでに痩せる!顔痩せや肌荒れの対策も!

                  

更新日:

成人式の前撮りが迫ってきて、何とか痩せたい!と思う女性も多いですよね。
なんといって、前撮りの写真はデーンと大きな写真が残ることになりますからね・・・。

それに、着物って太って見えたり、顔が無性にパンパンに見えたりしますよね。
私も、体だけでなく、顔痩せもしたい!と思ってダイエットにも励みました。

ただ、ダイエットで気を付けたいのが肌荒れです。

そこで、今回は成人式の前撮りを最高の写真にするべく、痩せる方法、顔痩せ・肌荒れしにくくする方法までご紹介します。

スポンサーリンク

成人式の前撮りまでに痩せる方法

迫りくる成人式の前撮りまでになんとか痩せるぞ!という女性におすすめしたいダイエット法をご紹介しますね。

踏み台昇降でダイエットのやり方

ハードな運動より継続しやすく、ムキムキとした筋肉もつかないのでおすすめです。

また、消費カロリーは有酸素運動の王道ウォーキングより多いのが特徴です。

  1.  左足から台に足を上げ、続いて右足をのせる
    ※この時点でちゃんと膝を伸ばす
  2.  

  3. 左足・右足の順で降りる

    必ず、上がりきって膝を伸ばして、ちゃんと両足を着地させてからまた台に左足をのせましょう。

    30分ずつ程度にわけて、1日2回以上行うようにしてください。
    続けてやらなくて大丈夫です。

踏み台昇降ダイエットのコツ

台の高さは10~15cm程度

踏み台昇降台は、売っていますが自宅にある要らない本を重ねてテープで留めたり、段ボールに中身をぎっしり詰めたりして、自分で作るとお金もかかりませんよ。

 

目安は30分

慣れないうちは、10分程度から始めてみましょう。
脂肪燃焼は、20分を超えてからなので徐々に時間を増やすようにしてください。

 

一定のリズムで姿勢を崩さない

踏み台昇降は、心拍数が鍵となるので必ず一定のリズムで行いましょう。また、息切れして苦しいほど速くしてはいけません。

そして、正しい姿勢で行いましょう。

つま先と膝は、まっすぐ前に向けるようにして実践してくださいね
姿勢が崩れていると、一部分に負担が掛かったり一定のリズムが保てなくなります。

 

腕もしっかり振る

腕はぶらんとさせず、前後にしっかり振りましょう。肘は、90度程度に曲げて前後にしっかり動かしてください。

肩甲骨が動いて代謝アップにも繋がりますし、普段あまり使われることのない二の腕の筋肉を刺激することもできますよ。

 

に、後ろへの振りが小さくなってしまう人が多いので、意識してみましょう。
慣れてきたら、ペットボトルを持って負荷を付けて二の腕痩せも取り入れてみてくださいね。

 

食べる順番ダイエット

食べる順番を変えるだけで、余分な脂肪をつきにくくしてくれるのをご存知ですか?

太りにくい食べ方として覚えておくと便利ですよ。

食べる順番で痩せる!
1. 食物繊維(野菜)
2. 肉・魚
3. ご飯(炭水化物)

 

最初に食物繊維というのを覚えて置きましょう。

食物繊維を先に食べることで、血糖値上昇を緩やかにして余分な脂肪を蓄えにくくしてくれます。

毎回サラダを摂るのが難しいと思いますので、野菜ジュースなどを活用するのもおすすめ!

 

外出時は手軽に取れるゼリータイプがおすすめ。

【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

 

気を付けたいのがじゃがいもなど、でんぷんの多い物。
これはご飯と同じく、なるべく最後に食べるようにしてください。

 

汁物もお腹を膨らましてくれて、食物繊維と水分を一緒に摂ることお通じも促せます。ですが、じゃがいもなどが含まれていたら、じゃがいもは後・・・。
ちょっと人前で、具だけ残しにくいかもしれませんね。

その辺りは、臨機応変に。
できる時は、意識して徹底してみてください。

 

また、痩せるには炭水化物の量を減らしましょう。
食べる順番とともに、炭水化物の量を減らすことで効率的に痩せられます。

 

もっとハードな運動や強引な食事制限などのダイエットもありますが、成人式の前撮りをするのに不健康な痩せ方をするのはおすすめできません。

後々残る写真だからこそ、綺麗に痩せられる方法を選ぶことをおすすめします。

 

前撮りのまえに顔痩せ

成人式の振袖を着ると、妙に顔がパンパンに見えたりします。

そこで、前撮りまえにおすすめの顔痩せ法もお知らせしますね。

むくみを解消して顔痩せ

むくみが原因で、顔が大きく見えることも多いので前撮り前に実践しましょう。

1.耳たぶの付け根(顔と耳の境目)を親指と人指し指でつまむ
2.そのまま下側に引っ張る
3.口を大きく動かす

顎周りのラインがすっきりしますよ。

 

リフトアップで顔痩せ①

最近は、スマホの使用頻度が多く10代でも顔のたるみが出ている人が多いです。

1. 耳の上部(一番高い位置)を親指と人差し指でつまむ
2.そのまま斜め上(少し後方)に引っ張る
3.つまんだ状態でくるくる円を描くようにする

眼の周りなどがすっきりしますよ。

 

リフトアップで顔痩せ②

1. 右手の親指以外の4本で、頭の後ろを通して反対側の耳上(こめかみの少し下)に当てる
2.その4本で斜め後方に引き上げる
※鏡を見て、ほうれい線が消えるように引っ張る  

3.2の状態のまま頭を右側にゆっくり倒す
4.その状態で口から息を吐きながら、右斜め下側に舌をベーっとだす
5.呼吸をしながら10秒キープ
6.反対側も行う

1セットずつ行いましょう。
あまり指に力を入れすぎると、型がつくので引っ張りすぎに注意です。

テレビでもよく紹介されている方法で、私もむくみや顔がボテっとしている時によく実践します。

1回で結構すっきりするのでおすすめ!

スポンサーリンク

成人式の前撮りに向けて肌荒れ対策も!

成人式の前撮りまでに痩せるだけでなく、お肌も綺麗にできれば嬉しいですよね。

今は、修正もしてもらえるので前撮り写真自体は肌荒れしていても、綺麗に見せられます。

 

ですが、自分のデジカメやスマホで撮った写真まで修正していられません。

前撮りの時に撮らなくても、成人式当日は沢山写真を撮ると思うので、やはり肌荒れは改善したいところ!

 

そこで、肌荒れの改善におすすめのデトックス法も一緒にご紹介します!

白湯デトックスのやり方

1. 水をやかんなどに入れる
※水道水でも大丈夫

換気扇を回しましょう!

 

2.強火で火にかけて沸騰させる

 

3.沸騰したら蓋と取り、そのまま15分沸かし続ける

 

4.火を止める

 

5.約50~60度に冷まして150ccずつゆっくり飲む
  ※10分ほどかける

残りは、保温用のポット(魔法瓶などでも可)で保温しておきます。

少しずつゆっくり飲みましょう。
1回当たり150ccくらいというのを守ってくださいね!

 

多くても1日800ml程度までにしないと、内臓に負担が掛かり逆効果になります。

ゆっくり飲むことで、内臓に負担を掛けずじわじわ温められます。その結果、内臓の働きが活性化され、老廃物の排出がスムーズしてくれます。

 

身体が冷えている時は、少し熱めの白湯で体を温めるようにしましょう。

 

注意点として、沸騰した後も15分ほどグツグツと沸騰させ続ける必要がある為、電気ケトルなど沸騰して止まってしまうタイプは、白湯デトックスの本来の作用を期待できません。

老廃物がスムーズに排出されることで、肌荒れの元となる毒素も減らせます。

 

成人式の前撮り、そして成人式当日をつるすべ肌で過ごすためにも、内臓に負担のない白湯を飲んで内側からキレイを目指しましょう。

スポンサーリンク

成人式の前撮りまでに痩せる まとめ

成人式の写真は、一生残るもの。
大切な晴れ姿ですから、より綺麗な姿を残せるようにしたいですね。

ただ、痩せるなら健康的な方法を選ぶようにしましょう。いくら修正できるとはいえ、それは写真屋さんの写真だけですから。

 

今回ご紹介した方法は、身体に負担のない健康的なダイエット法とむくみ・顔痩せ法です。肌荒れ対策と並行することで、ダイエットのスピードアップにもなりますよ。

素敵な成人式の前撮りとなりますように。

-年中行事

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.