ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

バレンタインの自分チョコの予算は?おすすめはコレ!

                  

更新日:

バレンタインの自分チョコ、今年は何を買おうって考えるのも楽しいですよね。

普段、こんなに高いチョコは食べないけど、自分へのご褒美として♪

そんな人も多いのではないでしょうか?

 

バレンタインシーズンになると、限定のチョコも沢山でてついつい買いたくなっちゃうんですよね。

そこで、今回はそんなバレンタインの自分チョコの予算の平均はいくらくらいか、おすすめのチョコレートと一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインの自分チョコ 予算は?

バレンタインには、日頃のご褒美として自分チョコを買う人が増えていますよね。

ふと、自分チョコに平均いくらくらい掛けてるのか、気になったりしますよね。

 

自分用のチョコの平均予算は、なんと約4,000円!

 

やっぱり、あげてばかりじゃつまらないですから。

とはいえ、何気に本命チョコの相場を超えていますね(笑)

 

プレゼントを渡す場合は別ですが、彼氏など本命チョコに掛ける相場は約3,300円。

義理チョコに関しては、500円~1,000円が相場ですから。

 

自分チョコの圧勝!

お返しの負担にならない程度にっていう配慮があるので、単に比べるものでもないですけどね。

 

私も普段、一粒何百円ものチョコを買うことはないですが、バレンタインは特別♪

毎年、バレンタインに渡すチョコを見ながら、自分チョコを物色しています(笑)

バレンタイン 自分チョコのおすすめは?!

バレンタインのブランドチョコも、どんどんいろんな種類がでてきて自分チョコ選びも悩みますよね。

そこで、自分へのご褒美におすすめのチョコをご紹介します。

 

アンリ・ルルー

 

高級感のあるチョコはもちろんですが、パッケージも可愛い!

20代女性を中心に、人気を誇るアンリ・ルルー。

インスタ映えの良さも、人気の理由でしょうね。

 

チョコの味も、文句なしでショコラ好きの間でも評判が高いです。

これぞブランドチョコといえる味わいに、はまってしまいます。

 

くちどけがとても良くて、ふわ~っととろける感じがたまりませんよ。

公式サイト:WEB限定ショコラ【HENRI LE ROUX アンリ・ルルー】

 

デルレイ

 

ベルギー産のブランドチョコレート。

宝石の街との呼び名もあるほど、ダイヤモンドで有名なアントワープ発のチョコレート。

チョコレートも、ダイヤモンドに扮したようなデザインでお洒落ですよね!

 

パッケージも、ダイヤモンド型をしたものが一番可愛いです。

デルレイ ダイヤモンドBOX

インスタ映えも考えると、断然こちらの方が素敵ですね。

 

今年新たに加わった、ダイヤモンドシリーズのチョコ3種はダークチョコ。

豊かな香りが漂うフレーバーチョコなので、

ベーシックなチョコより、目新しいチョコが食べたい人におすすめ!

 

シャルボネル・エ・ウォーカー

 

可愛らしいパッケージが目に飛び込む”シャルボネル・エ・ウォーカー”

イギリス発のチョコレートで、このトリュフがリキュール入りでとても美味しい。

 

3個入りなので、お値段的にも手を出しやすいですよね。

ちょっとずつ色々食べたいっていう人にぴったり!

 

あ~もうちょっと食べたい!となるほど、

後を引く美味しさなので、トリュフ好きの人には、ぜひ食べてもらいたいですね。

 

カカオサンパカ

 

スペイン王室御用達のチョコブランド。

原料となるカカオから、チョコレートを作る工程に至るまで全て徹底管理するこだわりっぷり。

 

そのこだわりっぷりが、まさに味に現れています。

贅沢な味わいに、くちどけ。

高級なのはお値段だけでなく、お値段に値する味わいが楽しめますよ。

 

一度食べると、また食べたいと思うチョコのひとつに♪

 

トイスチャー

 

スイスの老舗チョコレートブランドが送り出すトリュフ!

私も、友達から教えてもらったんですが、さすが老舗という感じで抜群のおいしさ。

 

これは、ハマってしまう人が多いです!

口溶けにうっとり(笑)

そして、大人の味わいがふわ~っと口の中に広がる感じです。

 

ただ、大人気なのでバレンタイン間近にもなると、結構売り切れていて買えなかったり・・・。

さすが、老舗ブランドが自信を持って作ってるだけはありますよね。

 

ゴディバ

 

王道すぎるので、ご紹介せずに終わろうかと思いましたが・・・。

ゴディバのバレンタイン限定品。

やっぱりダントツで、パッケージが可愛いです!!

 

今年は、品がよく華やかな感じで、これはスルーできません。

この入れ物が欲しくて、買ってしまう女性も少なくないでしょう。

 

ゴディバは、毎年裏切らないデザインと確かな味のチョコを提供してくれますね。

 

今年の自分用のチョコがまだ決まってない方は、参考にしてみてください。

少ない個数のをいくつか買って、好みのチョコレートブランドを探すのも楽しいですよね。

 

【関連】自分チョコのおすすめ男性編!本命チョコ選びの参考に!

スポンサーリンク

バレンタインに自分用におすすめ まとめ

どんどん色んなチョコレートが登場するので、自分用のを選ぶ時も迷いますよね。

見た目が可愛いものや、味が美味しいもの。

何を基準に選ぶかでも、変わってきます。

 

自分へのご褒美として、年に1回?の高級チョコ。

この時期しか食べられない限定チョコも、沢山登場します。

あげるだけじゃなく、自分もチョコを堪能しちゃいましょう。

-バレンタイン

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.