ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

和歌山マリーナシティ カウントダウンの混雑具合!時間やアクセスも!

                  

更新日:

新年を盛大に迎えられる和歌山マリーナシティ カウントダウン!

毎年、大盛り上がりとなり高い人気を誇っています。

関西でカウントダウンに行くなら、和歌山マリーナはおすすめです!

 

一度行くと、あの感動が忘れられなくなりますよ。

ですが、注意したいのが混雑具合です。

 

そこで、今回は和歌山マリーナシティのカウントダウン2017の混雑具合、駐車場に停めるにはいつぐらいに到着すればいいか、アクセス方法も併せてご紹介します。

スポンサーリンク

和歌山マリーナシティ カウントダウンの混雑具合は?

とても有名な和歌山マリーナのカウントダウン。

なんと4万人もの人がこのイベントを楽しみに訪れます!

 

豪華なアーティストによるカウントダウンライブ、年明けには盛大に花火が打ち上げられ大迫力で大盛り上がりとなります。

 

年明け前には、みんなでカウントダウンするのですが、その一体感がワクワク感を膨らませてくれます。

 

年明けの瞬間になると、まさにお祭り状態で大興奮です!

というわけで、かなりの混雑となります。

大人同士でも、普通にはぐれてしまいました。

 

おまけに年明け時は、スマホの回線も混雑するのではぐれると大変ですのでご注意ください。

 

子供連れの方は、絶対に手を離さないようにしましょう!

そして、和歌山マリーナシティ カウントダウンに初めて行かれたら、お車の方は駐車場から出るまでにきっとびっくりされるでしょう。

 

出口から遠ければ、駐車場から出るだけで3時間掛かることもあります。

 

私も、初めて行った時は3時間ほど掛かりました。

全然、車が進みません(笑)

少し早めに会場を抜けるか、のんびり帰るかになります。

 

和歌山マリーナシティのカウントダウン 駐車場に停めるには?

和歌山マリーナシティーは、収容台数3,500台の大型駐車場があります。

一日:1,000円

 

ですが、夜に到着するようにいったのでは停められない可能性が極めて高いです。

お昼には、すでに駐車場が混み始めます。

 

確実に停めたいなら、お昼までに到着しておきたいですね。

早めに和歌山マリーナに到着するようにして、出口付近に停めておくと、帰る時に駐車場から出るまでの時間も短縮できます。

 

お昼ぐらいに到着するように行って、和歌山マリーナシティ内の施設で過ごすことをおすすめします。

 

●黒潮市場で、新鮮な海産物を食べる

●ポルトヨーロッパ(遊園地)で遊ぶ

●紀州黒潮温泉に浸かる

などなど。

時間を潰すにはもってこいの施設がありますよ。

 

和歌山マリーナシティ カウントダウンの時間帯

和歌山マリーナのカウントダウンイベントが、何時に始まって何時に終わるのかご紹介します。

2017年12月31日19時~2018年 1月 1日 0時40分頃

 

場所:和歌山マリーナシティ 西側の特設ステージ

料金:無料

和歌山マリーナシティ内にある温泉やポルトヨーロッパ内の乗り物などを利用する場合には、有料となります。

 

カウントダウンイベント自体は無料なので、イベント・花火・ライブを楽しむ分にはお金は掛かりません。

 

和歌山マリーナシティ カウントダウン花火はいつ?

時間:年明け 0時10分頃から(約10分)

場所:西側防波堤

 

短時間に一気に打ち上げられるので、すごい迫力です。

来てよかった~っと思わせてくれる感動が味わえます!

 

和歌山マリーナシティ カウントダウンライブ

楽しみなのがゲストアーティスト!

今年は、あのヒルクライムが来てくれることが決定しました。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、事情によりヒルクライムの参加はなくなりました。

そして、新たにスペシャルゲストとして”チャラン・ポ・ランタン”が来てくれることが決定しています。

 

2014年にデビューした姉妹ユニット。

なんと音楽活動だけでなく、女優・楽曲提供・アイドル・声優、さらには芸人としての顔など。

 

どこまでやっちゃうの?というくらい幅広い活動を繰り広げる姉妹です。

カウントダウンライブを、その溢れんばかりの才能とパワーで盛り上げてくれます♪

時間:2017年12月31日23時30分から

場所:西側防波堤特設ステージ

さらに、例年のように地元出身アーティストも大晦日の夜を盛り上げに来てくれます!

 

このライブイベントは、毎年大人気で早々から場所取りが行われます。

見たい方は、早めに場所取りをして、ライブを楽しみながら年明けまでの時間を過ごしましょう。


スポンサーリンク

和歌山マリーナシティにアクセスする方法

お車・電車それぞれのアクセス方法をご紹介します。

 

和歌山マリーナシティへのアクセス 電車編

■ JR海南駅からバスに乗る
(所要時間:約10分)

 

■ 南海 和歌山市駅からバスに乗る
(所要時間:約30分)

 

和歌山マリーナシティ カウントダウン 車でアクセス

■大阪方面
阪和自動車道 岸和田IC

→阪和自動車道 海南ICで降りる

和歌山マリーナシティまで約5キロ

 

■神戸方面
阪神高速湾岸線 りんくうJC

→関空道路 泉佐野JC

→阪和道にのる

→海南インターチェンジを降りる

 

海南インターチェンジからの行き方

海南ICの料金所を出て、最初の分岐点で右側へ(海南方面)

 

→42号線に入るので約900メートル先のT字路で左折

 

→約300メートル先で42号線に沿って垂直に右折

 

→約500メートル先で42号線に沿って左折

 

→そのまま真っすぐ約1キロ進む

 

→900メートルほどで和歌山マリーナシティの記載がある標識があります。

 

→そこで左折して到着

 

曲がる前には、各所で標識がでているので42号線に沿って走っていれば、標識に和歌山マリーナシティと書かれた場所まで辿り着けますよ。

 

和歌山マリーナシティ カウントダウンのまとめ

和歌山マリーナのカウントダウンは、とても人気のあるイベントです。

その為、収容台数の多い駐車場も夜には満車になっています。

 

お車の方は、昼までに到着して出庫しやすい出口近くに停めると帰る時に便利ですよ。

花火は、とにかく大興奮・感動の10分間となるので楽しめるのは間違いありません。

 

ただ、結構寒いので防寒対策は必須ですね。

素敵な年明けを和歌山マリーナシティで迎えてみませんか?

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.