ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

名古屋センチュリーホールへのアクセス(電車・車)は?駐車場情報も!

投稿日:

センチュリーホール(名古屋国際会議場)は、コンサート・ライブ会場としてもよく使用されます。

中規模キャパの会場で、どの席からもアーティストが見やすいのが魅力。

ただ、初めて行くとなると行き方が気になりますよね。

電車にすべきか・・車にすべきか・・悩んだり。

 

最寄り駅はどこ?車で行ったら駐車場とか周辺にあるのかな?など、アクセス方法のリサーチは欠かせませんよね。

そこで、今回は名古屋センチュリーホール(名古屋国際会議場)のアクセスで電車・車それぞれの方法と、駐車場情報などについて詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

名古屋センチュリーホールへのアクセス方法

ライブやコンサート時は、会場周辺の渋滞が発生しやすくなります。

渋滞にハマってしまうと大変なので・・やはり電車の方が確実ですね。

その為、まずは電車での行き方をご紹介します。

 

名古屋センチュリーホールの最寄り駅は?

地下鉄港城線:日比野駅(1番出口)

地下鉄名城線:西高蔵駅(2番出口)

どちらから名古屋センチュリーホール(名古屋国際会議場)に向かっても、徒歩約8分で着きます。

ですが、おすすめなのは日比野駅からのアクセス。

 

日比野駅からは、1番出口から地上に出たら後はまっすぐ歩くのみ。

看板などもでていますし、迷うことがないのが日比野駅からセンチュリーホールですね。

この地域の土地勘がない人であれば、迷わず日比野駅を選ぶことをおすすめします。

 

名古屋駅からのアクセス

「在来線」

名鉄線、JR東海道本線、JR中央線

→「金山駅」で下車して乗り換え

→地下鉄名城線「西高蔵駅」
 または地下鉄名港線「日比野駅」へ

 

ちなみに、金山駅までの乗車料金が微妙に違います。

・名鉄線:190円

・JR東海道本線・JR中央線:170円

そこからは、どちらの駅を選んでも200円です。

 

「地下鉄」

地下鉄東山線

「名古屋駅」から「栄駅」へ

→地下鉄名城線(左まわり)で「西高蔵駅」

  または地下鉄名港線「日比野駅」

 

地下鉄桜通線

地下鉄桜通線で「久屋大通駅」へ

→地下鉄名城線(左まわり)で「西高蔵駅」

   または地下鉄名港線「日比野駅」へ

 

名古屋駅から地下鉄経由の場合は、どちらも240円。

 

スマホの乗り換え案内を利用される方は注意!

日比野と入力すると、日比野(名古屋市営)・日比野(名鉄)の2つ出てくることがあります。

 

いかにも日比野(名鉄)を選んでしまいそうになりますが・・

愛西市(旧 佐屋町)までの案内が表示されることがあるので、間違わないようにご注意ください!

センチュリーホールの座席表・見え方、みやすい席についてはこちらでご紹介しています。

 名古屋センチュリーホールの座席表(見え方)、見やすい席は?!

スポンサーリンク

名古屋センチュリーホールへ車でアクセス

センチュリーホール(名古屋国際会議場)

住所:名古屋市熱田区熱田西町11-1

 

最寄りインター:名古屋高速「六番南出口」

        名古屋高速「白川出口」

 

東京方面からのアクセス

東名高速「豊田JCT」で伊勢湾岸高速へ

→東海IC (名古屋高速)→「六番南出口」で降りる

 

その後、日比野の信号で右折してください。

 

関西方面からのアクセス(名神高速経由)

名神高速に乗り「一宮IC」から(名古屋高速)へ

→「六番北出口」で降りる

 

その後、「六番一丁目」の信号を左へ

さらに「白鳥橋」の信号に来たら右折してください。

 

関西方面からのアクセス(東名阪高速経由)

東名阪高速の「名古屋西JCT」で(名古屋高速)へ

→「白川出口」で降りる

 

その後、「若宮北」を右へ

さらに「西高蔵」の信号まできたら右折してください。

スポンサーリンク

名古屋センチュリーホールの駐車場情報

名古屋センチュリーホール(名古屋国際会議場)には、4つの駐車場が用意されています。

但し、コンサートなどがある場合はやはり満車になりやすいのでご注意ください。

 

センチュリーホールの駐車場全4つ

収容台数:トータル638台
     うち障碍者専用 10台

入出庫可能時間:9時~

料金:700円/1日

 

注意ポイント

駐車場の閉鎖時間は、センチュリーホールにて行われるコンサート終了後、出庫の混雑が解消されるまで。(約30~40分前後) です

車を駐車場に置いたまま会場を離れてしまうと、そのまま出庫できなくなってしまうので気を付けましょう!

終了後は、早めに出庫されることをおすすめします。

 

ちなみに、公式Twitterで駐車場の満車状況のお知らせをしてくれていますよ^^

名古屋国際会議場(センチュリーホール)公式Twitter

 

センチュリーホールの駐車場が満車で停められない!

そんな時におすすめの駐車場もご紹介しますね。

 

名古屋センチュリーホールの周辺駐車場

以下は、センチュリーホールの周辺の駐車場になります。

 

タイムズ 大宝2丁目

収容台数:9台

入出庫可能時間:24時間

料金:100円/30分(8時~20時)
   100円/60分(20時~8時)

最大料金:600円

 

センチュリーホールまでは徒歩約10分圏内。

最大料金も、100円ですが安いので収容台数はすごく少ないですが、先にこちらを覗くのもおすすめです。

 

タイムズ大宝1丁目

収容台数:9台 

入出庫可能時間:24時間 

料金:100円/30分(8時~20時)
      100円/60分 

最大料金:800円(8時~20時)
     300円(20時~8時) 

 

こちらも徒歩10分圏内、同じく9台しか停められません。

スポンサーリンク

名鉄協商パーキング 名古屋国際会議場前第2

収容台数:14台

入出庫可能時間:24時間

料金:200円/40分

最大料金:900円(8時~20時)
     300円(20時~8時)

 

名古屋国際会議場(センチュリーホール)の周辺駐車場は、いずれも収容台数がとても少なく競争率が高いです。

となると、早めにセンチュリーホール駐車場に停めてしまうのが無難。

 

料金も、1日で700円と固定されているので車で行きたい方は早めに停めてしまいましょう。

スポンサーリンク

名古屋センチュリーホールへのアクセス・駐車場 まとめ

名古屋センチュリーホール(名古屋国際会議場)への行き方をご紹介しました。

最寄り駅は、2駅ありますが日比野駅の方がまっすぐ歩くだけでいいので迷いません。

初めて行かれる方は、日比谷駅を利用することをおすすめします^^

 

駐車場も用意されているので車での来場も可能ですが、やはりコンサートなどの日は駐車場が満車になります。

車で行きたいという方は、念のためかなり早めに到着しておきましょう。

名古屋国際会議場の駐車場が満車になった場合など、公式Twitterでお知らせしてくれるのでそちらのチェックもお忘れなく!

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.