ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

ハーベストの丘 デートプラン!料金や混み具合も詳しくご紹介!

                  

更新日:

ハーベストの丘は、自然・動物や動物と思う存分触れ合える人気スポット。

ゆったりほっこり過ごせるので、デートにもぴったり。

彼女の溢れんばかりの笑顔が沢山見られますよ。

 

楽しみ方も幅広く、何度も行きたくなるデートスポットです。

ですが、あまりにもいろいろあるのでどれを楽しもうか悩んでしまうことも!

そこで、ハーベストの丘デートプランのアドバイスと、料金や混み具合、さらに駐車場情報も一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

ハーベストの丘デートプラン

アトラクション・ふれあい・体験と、豊富な楽しみ方ができるハーベストの丘♪

到底、1日では制覇できません。

その為、いくつか楽しみたいものをピックアップしておきましょう。

 

そして、開園時間が季節によって変わるので注意が必要です。

【ハーベストの丘 開園時間】

3月~10月  ⇒9時30分 ~ 18時

11月      ⇒9時30分 ~ 17時

12月~2月  ⇒10時 ~ 17時

 

ハーベストの丘 休演日

基本的には、無休なのですが一部休園日があります。

●元旦:休園

そして、12月から2月にだけ休園日が設けられています。

●冬季の休園日:12月~2月の水曜日

 

休園日を確認したところで、いよいよデートプランを立てていきましょう!

 

ハーベストの丘に入園すると、まず飲食コーナーがずらり!

先に軽く何か食べておくのも良いでしょう。

 

ハーベストの丘 ゴーカート

大人でも、大いに楽しめるゴーカート♪

彼女と一緒に乗り込み、爽快に走れば日頃の疲れも吹っ飛びます!

850mあるコースを、風を切りながら走らせるのがとっても気持ちいいです。

 

ただ、彼女がスカートだと乗りにくいかも・・・。

アトラクションや動物との触れ合いを楽しむなら、彼女にカジュアル系の服を着てきてもらった方が良いですね。

 

その方が、童心に戻って思いっきり楽しめます。

ゴーカートというと、ぶつかったりして事故にならないかが心配な人もいますよね。

彼女に怪我をさせたら大変ですから・・・。

 

ですが、ハーベストの丘は1台分の幅に作られているので、ぶつかる心配はありません。

安心して、ゴーカートを走らせられますよ。

その他、芝滑りやおもしろ自転車もやってみると結構楽しいです。

 

大人になると、こういう遊びをあまりしなくなりますからね。

あの時楽しかったよね~っと、後から素敵な思い出話として花が咲くでしょう。

 

ハーベストの丘 吊り橋でドキドキ

ハーベストの丘には、街エリア・村エリアがあるのですがそれを繋いでる吊り橋。

ちなみに、入り口側の食べ物コーナーやゴーカートなどは、街エリア。

 

さて、いよいよハーベストの丘の醍醐味!

自然と動物に思う存分触れ合える村エリアへ。

その時に、130メートルもある吊り橋を渡ります♪

25メートルの高さなので、結構高くて関西にある吊り橋のなかでも最大レベルです。

 

この吊り橋・・・かなり揺れます。

足元も、ちゃんと敷き詰めてあるのですが、とにかく揺れるので怖いです。

 

時々、わざとユサユサ揺らす子供が出現したり(;・∀・)

怖くないの?!やめて~~っ!!と心の中で叫びたくなったことが何度か。

大人の私が、彼氏の手をしっかり掴んで渡ってるのにびっくりです(笑)

 

足元、ワイヤー手すり・網など、しっかりした作りで安心だけど、あの揺れはやっぱり怖いですね。

 

吊り橋効果なる現象もあるので、本当にドキドキ♪

なので、付き合う前のデートにもおすすめです!

彼氏との距離も、グッと縮まります(笑)

 

ハーベストの丘 動物で癒されよう

吊り橋を渡ると、動物ふれあい広場があります。

羊・馬・ポニー・カピバラ・ウサギなど、可愛い動物との触れ合いタイム。

エサやりも体験できるんです。

普通の動物園では、触れ合いがないような動物に触れあえます。

 

吊り橋のドキドキの後、このほっこりした癒しタイム♪

女性目線でいうと、このメリハリがデートプランには大事といえます。

 

個人的には、カピバラとウサギがとにかく可愛かったです。

とても癒されますし、動物好きの彼女ならぜひふれあいを!

 

ハーベストの丘 花を楽しみながらお散歩タイム

季節の花々が村エリアで、沢山咲いています。

あまり花に興味がなくても、広々と咲き乱れる花々はとても綺麗に感じるものです。

癒しを感じた後、まったり歩きながら彼女と会話を楽しみましょう。

 

私が行った中では、コスモスの時期(10月上旬~11月下旬)とチューリップ(4月上旬~中旬)がとにかくキレイでした。

コスモスが風に揺られる光景が、とても可愛いくて思い出に残っています。

 

ハーベストの丘 お土産を!

ハーベストの丘では、いつもお土産で結構お金を使ってしまいます(笑)

ヨーグルトも、素朴な感じで食べる方も飲むタイプも美味しいです。

 

そして、欠かせないのがパン!焼きたてのパンの匂いが堪りません。

ふっくらしていて、とにかく美味しいので病みつきです。

 

ただ、平日は街のパン屋平日14時で終わり(12月から2月)で、石窯パン工房に関してはお休みなのでご注意ください。

女性は、パンが好きな人が多いので寄ってみる?と声を掛けてあげましょう。

 

スポンサーリンク

ハーベストの丘 料金

ハーベストの丘では、入園料のほかに乗り物など、楽しみたいものだけ料金を払って楽しむことになります。

ハーベストの丘 料金
  3月~11月 12月~2月
大人 900円 500円
学生/65歳以上 600円 400円
4歳以上/小学生 500円 300円
障碍者/中学生以上 400円 200円
障碍者/小学生以下 200円 100円

 

学生・65歳以上の割引は、年齢確認があります。

学生は、学生証を、65歳以上の方は年齢がわかるものを提示してくださいね!

 

ハーベストの丘 乗り物の料金

乗り物
ゴーカート 800円(1周)
アヒルボート 900円(15周)
芝滑り 400円(15分)
おもしろ自転車 400円(15分)
観覧車 300円(1周)

 

その他 遊び体験
アーチェリー 400円(10本)
パターゴルフ 300円(9ホール)

他にも、楽しめるものはあるのですが、デートで楽しめそうな乗り物や遊び体験の料金をご紹介してみました!

 

また、動物への触れ合い・エサやりは、100円~200円程度とお安いですよ♪

乗馬だけ500円となっています。

お土産代は別として、だいたいの予算がこれで立てられるかと思います。

 

ちなみに、駐車場代は無料となっています。

これが、有難いですよね!

 

ハーベストの丘 混み具合は?

ハーベストの丘は、基本的に平日は混雑はみられません。

ただ、暖かい季節の土・日・祝は混みます。

 

駐車場は、1800台収容できますが昼ぐらいになると、すでにかなり車が止まっていて入り口付近は停められないことが多いです。

連休などであれば、満車にもなるので開園に合わせて向かった方が無難です。

 

とはいえ、園内は結構広いので人混みでぎゅうぎゅうといった感じにはなりません。

春先・秋口の平日なんかは、気温も心地よいし混雑もないのでゆったり過ごせますよ。

 

寒い時期に行く場合は、寒さ対策もしっかりしておきたいですね。

寒すぎると、彼女もデートを楽しめません(;・∀・)

スポンサーリンク

ハーベストの丘 デートプランのまとめ

ハーベストの丘は、ここだけで丸一日過ごせてしまうデートスポット。

都会的なところでデートするのも良いけど、たまには自然や動物に囲まれて過ごすのも新鮮で良いものです。

 

日頃体験できないことも楽しめて、お二人にあった楽しみ方も選べます!

はしゃぐのもあり、のんびりまったりするのもあり♪

沢山笑って・癒されて、彼女とのデートを思う存分楽しみましょう。

【合わせて読みたい記事】

ハーベストの丘 ゴールデンウィークの混雑・渋滞具合は?アトラクションの待ち時間はどのくらい?

自然・動物と触れ合えるハーベストの丘。 そんなハーベストの丘に、ゴールデンウィーク中遊びに行こうと思っているご家庭も多いかと思います。 普段は、そこまで大混雑にならないハーベストの丘ですが、ゴールデン ...

続きを見る

-イベント・レジャー
-

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.