ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

引っ越し お世話になったお礼の相場!品物は何?退去の挨拶はいつがいい?

                  

更新日:

引っ越しで出て行く時には、お世話になったお礼を伝えたいという人もいらっしゃると思います。

だけど、正直引っ越し先での挨拶のことしか考えてなかったという人も多いはず。

 

引っ越しが迫ってきて初めて、そういえば出て行く時はどうするの?

相場はどのくらいだろう?挨拶はいつすべき?と、気になったりしますよね。

 

出て行くとはいえ、お世話になった人には、ちゃんとお礼も言いたいし失礼があってはいけないし、と悩みますよね。

そこで、今回は引っ越しの際にお世話になったお礼をする場合の相場、どんな品物が良いか、挨拶はいつするのがいいか、といった点についてお伝えします。

スポンサーリンク

引っ越し お世話になったお礼の相場は?

引っ越しでは、出る時の挨拶も悩むことがありますよね。

もう、会うこともないかもしれないけど・・・。

お世話になった・親切にしてくださったなど、何かお礼をしたいという人もいるはず。

 

とはいえ、引っ越し先への挨拶は考えたことがあっても、出て行く時の挨拶についてよくわからないという人も多いものです。

そこで、まずはお世話になったお礼の相場がどのくらいなのか確認してみましょう。

 

引っ越しでお礼する場合の相場

引っ越しで出て行く時に、お礼として品物を贈る場合。

相場は、1000円未満。

マンションにお住いの場合、大家さんにはだいたい2倍の2000円程度が相場になります。

 

とても親しくしていたという方達であれば、もう少し高くても良いかもしれませんが、お相手の方が負担なく受け取れる範囲にすることも大切です。

 

1000円が安く感じる場合は、お手紙などを書かれるのも素敵ですね。

親しく過ごしていたのであれば、感謝の気持ちをお手紙でも伝えてみてはいかがでしょうか?

 

引っ越しの挨拶 品物は何がいい?

そして、何より悩むのが退去の挨拶で渡す品物選び。

挨拶の品物って、何にするか悩みますよね・・・。

 

基本的には、消えてなくなるもの。

引っ越し先への挨拶には、消耗品が好まれますが、出て行く際にお世話になった人に贈るのであれば、お菓子など食べ物のほうが良いでしょう。

 

もちろん、消耗品も実用的で喜ばれるのですが、単に近所の人ではなくお世話になった人。

そして、お歳暮などのように毎年贈るわけでもないので、イメージも大事するというのを念頭におくと、実用性の消耗品よりは少し畏まったお菓子などが適しているといえます。

 

但し、必ず日持ちをするものを選びましょう。

和菓子などは、賞味期限が短いので注意が必要です。

 

購入する際は、日持ちを考えて選んでくださいね。

30日以上は、日持ちするというのを一つの目安として考えてみましょう。

 

そして、基本的にはお世話になった方への品物は揃えるのが無難。

親しさ度合いに違いはあるかもしれませんが、後々差をつけたと知られる可能性が否めません。

 

何か特別に・・・という場合は、手紙などお礼の品物というカタチ以外で伝えましょう。

 

引越しの挨拶の品 おすすめはコレ!

■ クッキー

万人受けするお菓子といえば、クッキーですね。

お子さんがおられるなら、クッキーは外さないでしょう。

但し、アレルギー持ちの家族がいるとわかっている場合は、アレルギー源となるものが含まれていないものに替えましょう。

 

■ 調味料(やや高価)

ちょっと自分で買って普段使いするには高い。

そういう少し高価な調味料もおすすめ。

醤油などであれば、どのご家庭も使いますしね。

そして、普段スーパーで買う物と違うので、畏まった贈り物としてもぴったり。

 

■ タオル

お菓子などの食品以外なら、タオルがおすすめ。

今治タオルなど、日本製の知名度のあるタオルが良いでしょう。

ちゃんとギフト感のあるセットを選んでくださいね。

 

ただ、マンションなどの場合、出入りが激しく挨拶のタオルが余っている人もいるので注意が必要です。

 

また、好みを選ばないシンプルなデザインにしましょう。

単色無地にしておくと、好みに左右されず何かしらに使っていただけます。

 

贈り物は、あくまで気持ちです。

そこに感謝の気持ちがあることが、何よりも大切。

 

人によって欲しいものも違いますし、捉え方も様々であまり気にしすぎると選べません。

お世話になったお礼の気持ちを込めて選べば、ちゃんと気持ちが伝わりますよ。

スポンサーリンク

 

引越しで退去の挨拶はいつすべき?

では、実際に挨拶をしにいくタイミングはいつが良いのでしょう。

退去時は、トラックなどが来て通行に影響がでたり、うるさくなる可能性もあります。

 

その為、事前にご挨拶をして、感謝の気持ちとともに引っ越し当日にご迷惑をおかけするかもしれないと伝え、お詫びの言葉も添えるのが礼儀といえます。

 

退去の挨拶は、だいたい1週間前~3日前が良いですね。

12時~18時ぐらいに挨拶しに行くのがおすすめ。

早朝や夜分は、失礼なので避けましょう。

休日の朝は、まだ寝ている方もいるのでくれぐれも注意してください。

 

マンションなどに住まれている方は、大家さんには二度挨拶することになります。

・事前の挨拶

・引っ越し当日

 

引っ越しの当日、鍵を返却する際に改めて挨拶しましょう。

お礼の品物を渡すのは、この鍵の返却のタイミングが最適。

 

きちんとお礼を伝えて、気持ちよく引っ越しをするのが一番です。

【関連】引っ越しで退去の挨拶はすべき?粗品は必要?言葉の文例も!

引っ越し お世話になったお礼のまとめ

引越しする時には、お世話になった人にお礼を伝えた方が良いですよね。

退去時の挨拶はしないという人も多いですが、やはりお世話になった方がいるなら、挨拶して感謝の気持ちを伝えるのが礼儀といえます。

 

相場は、お相手が負担なく受け取れる1000円未満。

大家さんがおられる場合は、その倍くらいの品物を贈りましょう。

 

品物を何にするかで悩みますが、お世話になった人にはお菓子などがおすすめ。

もしくは、贈答品らしい質の良い消耗品ですね。

挨拶は数日前には済ませて、引っ越し当日に迷惑をかけるかもしれないのでお詫びの言葉も添えることを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

-マナー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.