ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

目黒イーストエリア桜まつり2018 日程・ライトアップ時間!混雑・雨の時はどうなる?

                  

投稿日:

桜の見頃に2日に渡り開催される目黒イーストエリア桜まつり。

東京を代表する桜スポットの目黒川沿道の桜を眺めつつ、楽しい催しや屋台・ライトアップと見どころ満載のお祭りです。

 

目黒川の両端から咲き誇るソメイヨシノは、約800本。

満開の頃には、圧巻の美しさとなり他県からも多くの人が足を運びます。

 

そんな目黒イーストエリア桜まつり2018の日程やライトアップの時間帯。

また、混雑具合や雨ならどうなるか、さらにアクセスについてもご紹介しています。

スポンサーリンク

目黒イーストエリア桜まつり2018の日程

東京が誇る桜スポットで開催される目黒イーストエリア桜まつり。

丁度見頃に開催ということもあり、大勢の人で溢れかえります。

 

では、目黒イーストエリア桜まつり2018の日程・時間から確認していきましょう。

日程:4月7日と4月8日の二日間

時間:10時~18時まで

場所:田道広場公園

 

元々は、目黒川周辺の商店街の皆さんの手によって始まった桜祭り。

いつしか、東京でも人気のイベントとなり、多くの人がこの桜まつりを楽しみにするようになりました。

 

ダンスの披露など様々な催し、そして若手の芸人さんまで見られるとあって、2日に渡って多くの人で賑わいます。

目黒川といえば、東京の桜名所の中でも圧倒的な知名度。

 

その目黒川は、長さ約8キロメートル。

この8キロのうち約3.8キロにわたって、桜並木が見られます。

場所:池尻大橋から太鼓橋付近。

 

両サイドから包み込むように広がる桜は、これぞ絶景といえるほど。

都会の喧騒のなか、美しく咲き誇る桜を一目見に多くの人で賑わいます。

 

目黒川の桜 ライトアップの時間帯

目黒川周辺の桜は、日没ぐらいからライトアップが始まり、幻想的な雰囲気に包まれます。

 

時間:日没(17~18時頃)~21時

場所:天神橋~宝来橋

 

ライトアップは、目黒イーストエリア桜まつりの日だけじゃなく、桜の見ごろになると連日実施されています。

約700メートルにわたって照らし出される桜は、両サイドからの光でトンネルのように見えることで有名です。

 

明かりとともに桜の花がゆらめく様子が川に映るのですが、これが本当に美しくて見入ってしまいます。

目黒イーストエリア桜まつり

また、“ぼんぼり提灯”も飾られます。

場所は、目黒川沿いの大橋付近から品川付近。

何気に、アイドルを応援するメッセージや願い事などが書かれているものがあって、見ていると楽しいですよ。

 

ふんわりと温かみのある灯りで、こちらも必見です。

昼間は、ダンスなどの催し・屋台を堪能して、夜はライトアップの桜を眺めながら、ゆっくりお散歩というのもおすすめですね。

 

昼間の桜は爽やかな雰囲気、夜は幻想的な雰囲気とまた違った顔になりますよ。

2日だけの桜まつりなので、両方の雰囲気を楽しむのがおすすめです。

 

目黒イーストエリア桜まつりの混雑具合

目黒の桜が満開の頃に桜まつりが開催されるため、混雑は必至です。

桜が咲く時期には、夜のライトアップの時間帯になると平日でも人が多いほど。

 

目黒イーストエリア桜まつりは、土・日に開催されるため混雑は覚悟していきましょう。

特に混雑するのが、中目黒駅周辺。

 

昼間11時~15時頃、さらに夜のライトアップが始まる日没ぐらいになると再び混雑が激しくなります。

正面の改札付近では、警備員が出動することもあります。

とはいえ、桜を眺めながらゆっくり歩いている感じですね。

 

夜になると、目黒川沿いのライトアップ箇所の混雑がすごいです。

一番人が多い箇所に、屋台なども出店するのでずらずら人が列をなしています。

 

目黒イーストエリア桜まつり 雨なら?

2日間の開催ですから、また別の日に行けばいい・・・というわけにもいきません。

逆に、雨の中来たのに中止となるとショックですよね。

ですが、心配はありません。

桜まつりは、雨の日でも開催されています。

 

ある意味、雨が降ると大混雑は免れる可能性も!

雨が降ると、またライトアップの光がキラキラ輝いて綺麗なんですよね。

 

天気が良ければ、長蛇の列ができることで知られる“中の橋”

雨だからこそ、案外スムーズに写真撮影できたりしますよ。

 

スポンサーリンク

目黒イーストエリア桜まつりへのアクセス

目黒イーストエリア桜まつりの会場へのアクセス方法を、交通手段別にご紹介します。

 

【電車でのアクセス】

最寄り駅:JR山手線の“目黒駅”

目黒駅で降りたら、西口から出る

⇒目黒通りを歩く

⇒目黒川が見えてきたら右へ

約10分で到着します。

 

【車でのアクセス】

首都高速2号・目黒線の目黒出口で降りる。

そこから約800メートル。

カーナビの設定:田道広場公園

 

但し、専用の駐車場が用意されているわけではありません。

周辺の有料駐車場に停めることになります。

 

混雑する可能性も考えると、少し手前から電車に切り替えるのも良いですね。

目黒川の桜並木の口コミ・周辺情報はこちら【楽天たびノート】

 

目黒イースト桜まつり2018 まとめ

目黒川の桜が、見事に咲き誇る時期に開催される目黒イースト桜まつり。

昼間にイベントを楽しみつつ、日没後はライトアップ・ぼんぼりが醸し出す幻想的な雰囲気を楽しんでみませんか?

 

土日開催なので、混雑は必須ですが東京を代表する桜スポットで開催される桜まつり。

一見の価値はありますよ。

雨が降っても開催されるので、安心して足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

-イベント・レジャー

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2018 All Rights Reserved.