ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

大洗海上花火大会2019の駐車場情報・渋滞状況と回避方法は?

投稿日:

北関東最大のビーチに打ち上げられる大洗海上花火大会。

ガルパンの影響もあり、知名度が一気にあがった感じがしますね。

他県からの来場がどんどん増えている気がします。

となると、心配になるのが駐車場補確保と渋滞状況。

 

大洗海上花火大会に行く場合、何時ぐらいに到着しておくべきか・・・。

渋滞で花火開始に間に合わなかったとかなると嫌ですよね。

そこで、今回は大洗海上花火大会2019の駐車場情報と渋滞状況・渋滞回避の方法についてご紹介します

スポンサーリンク

大洗海上花火大会2019の駐車場情報

7月27日に大洗サンビーチで開催される大洗海上花火大会。

日程や屋台情報はこちらでご紹介しています。

大洗海上花火大会2019の屋台情報!混雑具合や雨天時の開催について

 

大洗海上花火大会のメイン駐車場:大洗サンビーチ

 

収容台数:約7000台

料金  :1000円

大洗海上花火大会から最も近く、収容台数も最も多い駐車場。

ビーチの方まで停めてしまうので、かなりの収容台数です。

早めに行って、ビーチ側を確保すると車から花火を眺めるのも可能♪

 

急な雨でも安心な特等席が獲得できるので、早めの到着がおすすめ!

但し、駐車場から出す時にとにかく時間が掛かります。

はっきりいって、なかなか駐車場から出られない(笑)

なので、帰りが遅くなってもいいという人におすすめの駐車場です。

 

大洗海上花火大会のおすすめ駐車場:町営第二駐車場

 

収容台数:約400台

料金  :無料

※毎週金曜日~日曜日の23時~5時の深夜帯は閉鎖されています。

大洗海上花火大会の会場からも近く、400台停められる大きめ駐車場です。

とても人気があるので、すぐに満車になる可能性が高いので停められたらラッキーぐらいの気持ちでいた方がいいですね。

 

大洗海上花火大会のおすすめ駐車場:町営第一駐車場

 

収容台数: 約500台

入出庫可能時間:08:00~22:00

料金:無料

会場となるサンビーチからも遠すぎず、無料というのが嬉しいです。

ですが、その分人気も高いので早めに行かないと夕方には満車確定。

昼過ぎぐらいには到着して、駐車しておきたいところですね。

お問い合わせ先(大洗町役場):029-267-5111

 

町営駐車場は、どちらも2号線沿いにあります。

どちらに停めてもそんなに遠くないので、サンビーチの出庫渋滞に巻き込まれるのが嫌な方におすすめ。

周辺にショッピングモールなどもありますが、やはり普通に来店している方・お店の迷惑になるのでおすすめはしません。

 

個人経営の臨時駐車場がいくつかありますが、大手のコインパーキング類はとても少ないです。

その為、早めに到着して大洗サンビーチ駐車場か町営駐車場を確保しておくのが無難。

スポンサーリンク

大洗海上花火大会2019の渋滞状況は?

大洗海上花火大会の渋滞は、昼過ぎから徐々に始まります。

とはいえ、まだ昼過ぎならゆるゆるぐらいでそこまで問題ではないです。

 

だいたい17時頃を境に大渋滞が起こってきます。

昨年でいうと、17時ごろからは会場入りが増えて混雑が激しくなりました。

ですが、それでも昨年は順延したということもあり来場者は少な目。

 

17時頃でも十分駐車場も停められるような状態でした。

さすがに18時を回ると、道路の渋滞も激しくなってなかなか進まなくなってきます。

打ち上げ時間に向けて、あとは大渋滞へと足を進めるのみ・・。

 

確実に駐車して、渋滞はできるだけ避けたいという方は16時前に到着しておくのが良いでしょう。

私なら、念のためもうちょっと早くいって露店を楽しんだりして時間を潰します(笑)

露店も、花火開始が近づくと混雑するので早めに楽しんでおくのがおすすめ。

 

昨年は、たまたま例年より来場者が少なかったので、今年はもっと早い段階に渋滞が始まる可能性が高いと思います。

たぶん、順延して日曜日開催になったから遠方からの来場が少なかったのかと・・。

 

大洗海上花火大会の帰りの渋滞は要注意

行きは、到着時間が分散するのですが帰りは基本的に一斉に動き出しますよね。

特に駐車場からの出庫渋滞が、大洗海上花火大会では凄まじいです。

 

駐車場からでるのに1時間以上かかるのは当たり前、3時間立ち往生なんてこともありえます。

その為、大洗サンビーチに駐車するときはその点も踏まえて停めてください(´;ω;`)ウゥゥ

 

大洗海上花火大会2019で渋滞回避するには?

まず、大洗海上花火大会への車でのアクセス方法の確認です。

 

車でのアクセス

最寄インター:東水戸道路・水戸大洗IC

北関東自動車道(東水戸道路)の

水戸大洗ICで降りて、国道国道51号を経由して大洗方面へ約7キロ

所要時間:通常約10分

 

大洗海上花火大会2019で渋滞回避する方法

大洗海上花火大会当日は、水戸大洗ICからの経路は渋滞が考えられるため、

1つ前の水戸南ICで降りるのがおすすめ!

水戸南ICで降りたら

県道179号線→県道40号線

→県道235号線→県道106号線で大洗入りがいいかと思います^^

 

そして、渋滞回避するなら4時間前には到着しておくのもポイント。

帰りの渋滞は、大洗サンビーチの駐車場に停めたら避けられません。

一斉に帰ろうとするので、大渋滞必至!

 

出口が1台ずつで、とにかく全然進まないです。

7000台が一つの出口からってところが辛いですね・・・。

駐車場からでるだけで3時間ほど掛かることもあるのでご注意ください。

 

そんなに掛かっては困る!という方は、帰りの渋滞回避のために2号線沿いの駐車場に停めるのが一番です。

例年、この2号線は比較的混まないんですよね。

駐車場が争奪戦なだけに、運もありますが早くに大洗海上花火大会の会場へ迎える方は狙ってみてください^^

スポンサーリンク

大洗海上花火大会2019の駐車場情報 まとめ

大洗海上花火大会では、大洗サンビーチの駐車場に7000台停められます。

夕方17時頃を境に混雑が進むので、16時頃までに到着しておくと会場入りもスムーズです。

但し、サンビーチに車を停めると帰りの果てしない渋滞で足止め・・。

 

町営駐車場のある2号線は混雑しにくいですし、おすすめです。

行きの渋滞回避する場合、一つ手前の水戸南ICで降りるとだいぶ違いますよ^^

スポンサーリンク

-花火

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.