ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

仙台七夕花火祭2019の屋台情報!混雑状況・雨天の場合は?

更新日:

仙台七夕花火祭は、毎年七夕祭りの前夜祭として開催されます。

2019年で、第50回を迎える東北でも大人気の仙台七夕花火祭。

有名な花火師による美しい花火が、老若男女問わず毎年多くの人を魅了しています。

 

そんな仙台七夕花火祭2019では、屋台グルメも気になる人が多いと思います。

また、どのくらい混雑するのか・・・何時ぐらいに会場に向かうべきかも悩みどころ。

そこで、今回は仙台七夕花火祭2019の屋台の時間・場所、

混雑状況や雨天だった場合の開催がどうなるかについてお伝えします。

スポンサーリンク

仙台七夕花火祭2019はいつ?

仙台七夕祭りは、毎年固定で8月6日~8日の3日間に開催されています。
※何曜日かは関係なく開催

その前夜祭となる花火なので、こちらも日付固定で開催されています。

仙台七夕花火祭2019の日程・時間

日程:2019年8月5日(月)

時間:19時30分~20時30分

場所:西公園付近、広瀬川河川及び川内地区

打ち上げ数:1万6000発

仙台七夕花火祭2019は、平日・月曜日の開催になります。

 

ココに注意

例年は、19時に打ち上げスタートですが、

仙台七夕花火祭2019は19時30分からに変更しています。

 

厳しい暑さなので汗対策もおすすめします。

化粧崩れとか心配ですよね・・

浴衣で暑い時の対処法!汗対策で出来る事と顔汗を防止する方法

 

仙台七夕花火祭2019の屋台の時間・場所

仙台七夕花火祭には、花火大会を盛り上げるべく様々な屋台がでています。

花火大会の屋台がでる時間が、場所によって違うので注意してくださいね^^

 

場所 時間
西公園(メインの屋台場所) 13時頃~
追廻 16時~
勾当台公園 市民広場
仲の瀬グラウンド(有料エリア)
大手町     (有料エリア)
青葉山交流広場   (有料エリア)

 

仙台七夕花火祭で屋台を楽しみたい方は、西公園がおすすめ。

こちらには、屋台が50店以上でています。

また、お昼ごろから様々なイベント開催されているので、屋台の営業がお昼過ぎから始まります。

 

次の屋台・露店が多いのが、追廻・勾当台公園の市民広場でどちらも10店以上はでています。

それに対して、有料エリアではとても屋台が少ないです。

有料観覧席で花火を鑑賞される方は、事前に飲み物などを購入しておくことをおすすめします。

 

仙台七夕花火祭2019の打ち上げ場所・会場図はこちら

出典:http://www.tanabata-hanabi.jp/

 

仙台七夕祭りの花火のメイン屋台場所の西公園なら、定番屋台は一通り揃っています。

おすすめの屋台は、やはり仙台ということで名物の牛タン串ですね!

仙台と言えば、牛タン串が外せないでしょう。

 

また、会場に向かう道路にあるカフェなども店頭で屋台販売していますよ。

こちらは、混雑し始める夕方17時ぐらいからの営業が多いです。

 

花火大会・お祭りならではの露店もいいですが、お店のグルメなどを食べ歩きするのも最高♪

美味しそうな出店を見つけたら、食べてみてくださいね^^

スポンサーリンク

仙台七夕祭りの花火2019の混雑状況

仙台七夕花火祭は、例年の来場者数が40万人を超えます。

昨年の開催では、来場者数50万人となり大盛況!

2019年は、平日開催ということもあり昨年ほどではないかもしれませんね。

 

ですが、例年平日であっても大混雑するのが仙台七夕花火大会です。

大変な混雑となることはまちがいないでしょう。

 

仙台七夕花火祭2019で混雑し始める時間は?

仙台七夕花火祭の混雑は、16時頃より加速し始めます。

この時間帯になると、仙台駅から会場に向かう人が一気に増えます。

特に、仙台駅・地下鉄あおば通駅から真っ直ぐつながる青葉通は大混雑!

 

その為、南町通から向かうと多少混雑を回避できます。

17時頃には、会場周辺が人で溢れ始めるようになります。

 

仙台七夕祭りの花火2019は、

平日ということでこれより若干時間が後ろ倒しになるかもしれません。

ですが、17時にもなると混雑しているものと思っていた方が無難です。

 

仙台七夕花火祭2019 帰りの混雑に注意!

仙台七夕祭り前夜祭となる花火大会では、帰りの混雑がピークです。

花火開始前は、来場する時間がばらつくのに対し帰り時間は一緒。

仙台七夕花火祭の終了直後は、混雑が半端ではありません。

 

終了直後一気に、来場者が動き始めることもあり、中ノ瀬橋周辺の混雑が凄まじいです。

まさに人混み状態で、初めて来られた方は驚かれるでしょう。

混雑が苦手な方や遅くなると困る方は、

少しもったいないですがフィナーレの多少前に帰路につくのもひとつの手段ですね。

 

仙台七夕花火祭2019 雨天の場合はどうなるの?

花火大会といえば、雨天の場合どうなるかが気になりますよね。

仙台七夕花火祭2019ですが、基本的には雨天決行です。

ですが、これは雨風が花火・観覧者にとって影響がないレベルの雨であることが条件。

 

大雨・風が強いなど台風のような荒天の場合は、仙台七夕花火祭2019は中止になります。

過去、延期という予定だった年もありますが・・。

仙台七夕祭りの花火2019の場合は、中止と決まっています。

 

小雨程度・花火に影響がない程度の雨であれば、決行されるので雨が降らないように祈りたいですね。

ただ、観覧者の私たちは1時間も雨だと小雨でも結構濡れてしまいます。

仙台七夕花火大会2019の当日、天気が怪しかったらレインコートなどの雨具をお忘れなく。

 

傘は、周りの人に当たると危ないですし・・

思わぬトラブルに見舞われる可能性があるので、控えることをおすすめします。

スポンサーリンク

仙台七夕花火祭2019の屋台情報 まとめ

仙台七夕花火祭2019は、8月5日(月)に開催。

屋台が沢山でるのは、西公園で50店以上はでていて充分屋台グルメを楽しめる環境です。

西公園では、13時からイベントが開催されているので、その時間に併せて西公園の屋台営業が始まります。

 

その他の場所では、夕方16時頃からの屋台営業となります。

追廻・勾当台公園以外も屋台の出店が10店ほど、有料観覧席の方では屋台がほとんどないのでご注意ください。

混雑は、16時~17時に駅から会場までの通りで一気に人が増え始めます。

 

花火終了直後に動こうとすると、大混雑に巻き込まれるので少し時間をズラすのがおすすめ!

最後に、仙台七夕花火祭2019は雨天決行ですが悪天候になると中止です。

当日、雨・風が強くならないこと祈りましょう。

スポンサーリンク

-花火

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.