ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

高松祭りの花火2019はいつ?屋台情報・混雑状況も!

更新日:

香川県高松市の夏を彩るさぬき高松祭り。

3日間に渡る高松祭りの期間中に、豪華な花火大会「どんどん高松」が開催され人気となっています。

高松祭りでは、この花火大会を目当てに足を運ぶ人も多いほど。

 

毎年、違った雰囲気で工夫を凝らし、バリエーションも豊富なのでいつも新鮮な気持ちで楽しめます!

今回は、そんな高松祭りの花火大会2019の開催がいつなのか、屋台がでる時間や場所・混雑状況についてもお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

高松祭りの花火2019はいつ?

さぬき高松まつり花火大会は、以下の日程で開催されます。

さぬき高松まつり2019

高松まつりの日程:8月12日~8月14日

花火の日程:8月13日(火)

打ち上げ時間:20時~20時50分

打ち上げ数:8,000発

打ち上げ場所:サンポート高松沖合

 

3日間に渡る高松祭り(さぬき高松まつり)ですが、

ちょうどその真ん中に当たる日に、花火大会(どんどん高松)の開催があります。

メインの観覧場所は、サンポート高松でこちらが一番人気の花火鑑賞スポット♪

 

迫力ある大玉、そして花火大会に必須のスターマインが美しく高松の街を彩ります。

例年工夫が凝らされるので、毎年足を運んでいても飽きないのが高松の花火大会。

水面に写り込む花火が、また素晴らしく海上花火ならではの美しさを堪能でるのが魅力です。

 

高松祭りの花火2019 雨天の場合は

高松祭りの花火大会”どんどん高松”ですが、少々の雨であれば雨天決行。

過去に、結構な大雨でも雨天決行したこともあります。

 

ですが、これも雨だけだったからできたようなもの。

風が強かったり、雷が酷かったりするとやはり来場者にも危険が及ぶので中止・延期になることがあります。

 

2019年の高松祭りの花火は、台風接近中です。

13日晩にはうねりが発生し始める予報。

気になる開催についてですが・・

もし中止になるのであれば、13日12時に発表があります!

 

発表がありました!

高松祭りの花火2019は中止です。

但し、中止になるのは花火大会のみ。

 

その為、天気が怪しい時は公式サイト等のお知らせを確認するようにしましょう。

スポンサーリンク

高松祭りの花火2019の屋台の時間・場所

高松まつりの花火当日には、屋台も沢山でて花火大会に賑わいを添えてくれます。

屋台数は、200店ほどになりバリエーションも文句なしの数です。

屋台の時間:夕方17時頃~22時頃まで

屋台の場所:サンポート周辺(高松駅の広場)

      中央公園

 

屋台数が多いのは、サンポート隣の高松駅の広場の方ですね。

屋台好きの方は、こちらの方が屋台グルメを堪能できますよ♪

ちなみに中央公園は、駅から15分ほど歩いた位置にあります。

 

お祭り・花火大会などで定番となるたこ焼き・唐揚げ・ポテト・焼きそばから・・

タピオカドリンクやりんご飴・チョコバナナといった甘い系も充実。

 

また、高松祭りの屋台ではいわゆるお祭りの露店ではなく、地元のお店が出している屋台も多いんです。

がっつり系の丼ものとか、これを屋台で食べられるの?というグルメもありますよ。

お値段も良心的なので、見かけたら食べてみてくださいね^^

 

さぬき高松まつりのどんどん高松花火大会は、暑さ厳しいお盆の開催。

食べ物だけでなく、しっかり水分補給もするようにしてくださいね。

特に子供や高齢者と来場する場合は、ご家族が気を付けてあげましょう。

 

高松祭りの花火2019 トイレ情報

高松祭りの花火の日は、あちこちに仮設トイレが設置されます。

数は、割と多いのですがやはり花火打ち上げ前ぐらいになると人も多くなるので並ぶことに。

また、仮設ということで清潔かというと微妙です。

 

なので、女性など綺麗なトイレを使いたいという方は、サンポートの中と高松駅の中にトイレがあるのでそちらを使ってください。

ただ、みんな考えることは同じなので並ぶのは覚悟になります。

 

高松祭りの花火2019の混雑状況

高松まつりの花火大会は、例年大変な混雑となります。

2018年の来場者数は、27万人と暑い中でも多くの人が来場し賑わいました。

お盆休み中の人も多く、とにかく人で溢れるどんどん高松花火大会。

 

混雑は覚悟しておくことをおすすめします。

混雑に拍車が掛かるのが、18時頃からですね。

18時頃には、もうごった返すような人混みになっているのでご注意ください。

 

サンポート付近で良い場所を確保するなら、もっと早い昼間の時間に到着しておかないといけません。

また、18時から開場周辺で交通規制があります。

それに伴い、18時頃には周辺道路は大渋滞でなかなか動きません。

 

車で高松まつりの花火を見に行きたい方は、この渋滞が始まる前に到着しておきましょう。

ちょっと早いですが、15時~16時ごろには到着しておくのが無難です。

大渋滞が始まると、それこそ立ち往生になってしまって大変・・。

 

交通規制は、どんどん高松(高松まつり花火大会)が終わった後も22時まで続きます。

花火終了後にすぐ帰りたい方は、交通規制区間にならない場所を選ばないと出庫できないので気を付けましょう。

スポンサーリンク

高松祭り花火大会2019 屋台・混雑状況 まとめ

高松祭り花火大会は、お祭り期間の真ん中8月13日に開催されます。

花火大会の日も、屋台がずらりと並び会場に賑わいを添えてくれますよ。

屋台数も充実していて、地元のおみせによる屋台もでるので食べてみてくださいね^^

 

例年、とても混雑が激しく18時頃を境に一気に人が増えます。

特に車で高松の花火を見に来る方は、交通規制が始まり大渋滞する前に到着しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

-花火

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.