ホッとな情報MEDIA

季節のイベント・生活に関するお役立ち情報をお届けします。

下鴨神社の御手洗祭2019の屋台時間や場所・みたらし団子との関係も!

更新日:

京都には有名なお祭りがいろいろありますが、

その中でも参加型の珍しいお祭りが下鴨神社の御手洗祭(みたらし祭)。

毎年、土用の丑の日を中日とした前後5日間にわたり行われる大人気のお祭り。

 

京都の風情を感じながら、御手洗池に足を浸け無病息災を祈願することができるんです。

童心に帰るようなかんじもありつつ、大人も子供も楽しめるのが御手洗祭。

今回は、そんな下鴨神社の御手洗祭2019の期間や屋台が出る時間と日や場所、みたらし団子との関係についてもご紹介します。

スポンサーリンク

下鴨神社の御手洗祭2019の期間

最初に、下鴨神社の御手洗祭2019(令和元年)の開催期間を確認しておきましょう。

 

開催期間:2019年7月19日~7月28日

開催時間:9時~21時

※初日の7月19日のみ 朝5時30分~

住所:下鴨神社
京都市左京区下鴨泉川町59

お灯明料(ロウソク代):300円

みたらし祭2019は、上記の10日間に渡り開催されます。

 

お祭りの醍醐味でもある屋台も沢山でて、屋台グルメも堪能できますよ。

但し、注意したいのが下鴨神社 御手洗祭の期間中ずっと屋台がでているわけではないこと!

となると、屋台がいつでてるか確認しておきたいですよね。

 

下鴨神社の御手洗祭2019で屋台がでる時間・場所は?

10日間と長い期間になるので、毎日屋台・露店が開いてるわけではありません。

基本的には、例年みたらし祭で屋台がでるのは週末がメインなんです。

 

つまり、下鴨神社 御手洗祭2019でいうなら・・

7月20日・7月21日
7月27日・7月28日

屋台の時間:昼頃~21時頃

この4日間は、屋台が出ている可能性が高いでしょう。

 

他の日も御手洗祭2019で屋台がでることもあるのですが、手堅いのは土日ですね。

観光客も多い京都なので、平日も可能性はあるのですが週末に比べると人は少ないもの。

 

お昼前にいくと、営業している屋台・露店が10店以下だったりするのでお昼以降がおすすめです。

屋台は、お客さんあってこそ営業されるので・・やはり平日・午前中などは営業していても数が少ないでしょう。

 

屋台の時間ですが、21時ごろまでやっていることが多いです。

ただ、片付け始めていたりするので屋台を楽しみたいなら20時頃には到着しておきたいですね。

スポンサーリンク

下鴨神社 御手洗祭 屋台の場所は?

下鴨神社の御手洗祭2019で、どこに屋台が出るのか・・。

屋台の場所は、例年二か所に固まっています。

  • 楼門付近
  • 糺の森(ただすのもり)の参道

楼門付近には、みたらし祭の風物詩であるみたらし団子♪

みたらし祭にきたら、やっぱりみたらし団子ですよね!

老舗の賀茂みたらし茶屋さんが、出店してくれてることが多いですよ^^

 

そして、お祭りででる一般的な屋台(露店)は、糺の森の参道に沢山並んでます。

定番屋台グルメも一通り揃っていて、

下鴨神社の御手洗祭2019では屋台を楽しみに訪れる人も多いです。

 

先に無病息災を祈る足つけ神事→屋台という順番の方がスムーズでおすすめ。

御手洗池で、膝までちゃぽっと水に浸かり、無病息災祈願・罪やけがれを落として・・

すっきりした気持ちで、屋台を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

足つけ神事に参加する場合は、脚を吹くタオルをお忘れなく^^

御手洗祭(足つけ神事)に参加したら、南側に向かっていくと屋台がある場所につきますよ。

楼門がさきにあって、その先をそのまま進めばお祭りの露店が並ぶ糺の森の参道です。

 

下鴨神社の御手洗祭がみたらし団子と深い関係

御手洗祭(みたらし祭)とみたらし団子、なんか関係がある気はするけど・・。

御手洗祭が、あのみたらし団子の由来なのです。

下鴨神社にある御手洗池なんですけど、不思議な事に土用の丑の時期に地下からの湧水が増えるんです。

 

そして、湧水が増えてぷくぷくと水泡がでるんだとか。

実は、みたらし団子はその御手洗池の水泡を表現して、小さな団子を連ねた”みたらし団子”になったんです。

発祥の地である下鴨付近などのみたらし団子は、5つのお団子がささっていて先の団子だけ少し離れています。

 

これ、実は身体を表していてその一番先は頭なんですよ。

そして、他の団子4つが四肢になっています。

無病息災を祈る御手洗祭で食べるにふさわしい縁起の良い食べ物に感じられますね!

 

何気なく美味しい!!って食べていたみたらし団子に、そんな由来があったんです。

由来を知ってからは、何だか祈りを込めて食べたくなりました^^

スポンサーリンク

下鴨神社の御手洗祭2019の期間 まとめ

下鴨神社の御手洗祭2019について、ご紹介しました。

みたらし祭り2019は、7月19日から7月28日までの10日間。

御手洗祭は、無病息災を祈願する下鴨神社のお祭りですから、

せっかくなので御手洗池に膝まで足をつけて、無病息災を祈ってみてください。

 

屋台が出店されますが、 毎日確実にでているわけではありませんのでご注意ください。

みたらし祭り2019で屋台も楽しみたい方は、土日の20時までに下鴨神社に行くのが無難でしょう。

みたらし団子発祥のお祭りなので、御手洗祭ではみたらし団子もぜひ食べてくださいね!

スポンサーリンク

-祭り
-

Copyright© ホッとな情報MEDIA , 2019 All Rights Reserved.